カテゴリー「Ⅲ.日記と「つぶやき」」の721件の投稿

2018年10月15日 (月)

No.1611  「指導者バカ」にならない為に行って来ました。 

(昨日の講演)

合掌
・行政主催:山武市スポーツ振興課・山武市スポーツ少年団

・講話:「スポーツによる人材育成」 (・・指導者バカ・・)

・講師:西村卓二先生

・日時:2018.10.13(土)14:00~16:20

・会場:山武市役所 車庫棟 第六会議室

◆報告

おはようございます。
昨日、13日(土)ご案内のアテネ五輪
卓球監督 西村卓二氏先生の講演を傾聴
させて頂きました。(山武市役所)

「指導者バカ」の言葉に興味しんしんで
した。卓球を通しての指導者の在り方、
成功例、失敗例も交えての予定時間オーバ
ーの2時間20分でした。

参加者は40名弱。山武市のスポーツ団
体です。

卓球の福原愛選手に五輪の会場でした
か?「頭を冷やして来い」の言葉に後悔
と反省の弁が逆に爽やかな印象を受けまし
た。

現在「パワハラ被害」や「セクハラ被害
が多発しています。2020五輪に向け
て指導者層の質の変革が求められる昨今で
す。

今後も指導者、幹部一同、心して指導に
当たりたいと思います。

結手

道院長

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月13日 (土)

No.1610 本日の修練(剛法・・乱捕から運用法)

以前は「乱捕(らんどり)と呼んでいた。現在は「運用法」に名を変えて数年がたつ。

乱捕はバチバチ突き蹴りを元気にやれば自己満足は十分でした。

当時、柔法の乱捕を行う拳士は少なかった。それは肘を折ったり関節が

外れたりするので敬遠されていた。

乱捕から運用法に変わってからソフトに実践的な技術を稽古できるようになった。

本日は階段を登るように強くなる剛法運用法を稽古したい。(漸漸修学)

写真で順序良く相手と対峙出来る運用を学びたい。

相手の動きの察知能力が高まれば恐怖心が薄くなる。薄くなれば避けれる。

避けれたら反撃の隙間も感知できる。感知出来れば初動の動きに対応でき易くなる。

・・・・すると、後の先、先、先先、、気の先(ごのせん せん せんせん ごのせん )

動体視力の優劣のDNAの壁をどれだカモフラージュできるかが・・・練習・稽古・修練。

(練習方法)

20181013_051808

20181013_051840


20181013_051923


20181013_051943


20181013_051903

20181013_052119_2

・・・先ず「姿勢」と、「調息」です。(出来ていますか?)

・・・同時に「八方目」(忘れていませんか?)

・・・本気で相手に対峙していますか?

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年6月30日 (土)

1596 部内連絡ー通信量、契約越え情報

(部内情報)
6/30-掲載―道院長

◆スマホの通信の契約データー量
を越えた時の情報です。

合掌
当方、7ギガ(7G)の契約ですが
、3日前に契約量がオーバーしました。
(あえて試験的な試みでもありますが)

動画以外はほぼ問題なく使えます。
ラインも、メールも画像(写真)の
転送も問題は有りません。

ブログの更新も問題なくできます。

ユーチューブ動画やFB(フェスブック)の
動画はかなり重くなります。

使用についての取捨選択を覚悟すれば
何ら問題ないようです。

機種による違いはあるかと思いますが・・・。

結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年6月18日 (月)

1594 ◇それぞれの教え

6/10-投稿一「教え二つ」

合掌
一つ目は「啐啄同時」です。

二つ目は「生といふは、人の船に乗れる時のごとし」です」。

昨夜、中学生以上の拳士にはA 4の両面コピーをお渡ししました。ご確認下さい。

「指導における原則」と「世渡りの知恵」とでも申しますか・・・。

それぞれのとらえ方でお願いします。

道院長

-------

20180610_102822


20180610_102853


-------

20180610_102726


20180610_102752

-------

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年6月 2日 (土)

1588 ◆日大アメフト事件から見えたもの

事件が発覚してからTVの情報はかなり吸収した。

TVチャンネル毎の批判の温度差も垣間見えた。

批判の度合いもTV各自色を散りばめて見る人の批判材料を

大胆に放出してくれていたようだ。

結論は、早めに文科省が大ナタを振るうしかない。

そしてスポーツ庁も大胆に物を言わないといけない。

年100億円弱の予算も税金から出ています。

9万人弱の生徒をかかえ、卒業生は何と110万人位。

会社の社長数は日大OBがトップだそうです。

田中理事長の「俺は知らない、あれはアメフト部の問題です。俺は相撲部です」

内田前監督は動画の証拠は隠せないのに・・・・時代錯誤の言訳を繰り返すばかり。

70年前の軍国主義の再来かと思われる指導に名を借りた暴力事件が続々発覚している。

大学って何??。

経済界も政界も教育界も何らかの影響がゼロでは有りません。

もしかして、大相撲の暴力団との関係に何か・・・・遠縁も、かすりますね。?

やはり、このひどさは大学の理事さん全て入れ替えが良いですかね。

生まれ変わっての出直ししか先が見えない!!

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年5月25日 (金)

1582 ◆最悪の結末は避けたい

(毎回書かずにいられない)

アメフト最悪の反則事件が日本中の関心事になってきた。

安倍政権の嘘と言訳の国会と似ている。

スポーツ庁長官も入り込んできた。

国からの100億円近い補助金?も・・・このままでいいのですか?

先日の会見の幼稚さが決定的にした。

大学の運営はどうなっているのでしょう。

危機管理関係の部もあるようですが。

・・・・・あれが教育界、大学スポーツ界の実体でしょうか。

・・・・・最後に、井上コーチが自死しないよう周りの方は見守って

上げて下さい。

中間層の自死で幕引き、うやむや解決が多々ありますから。

リーダーの内田氏は入院逃避したし、心配ですね!!

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年5月24日 (木)

1581 ◆(日本大学)理事長と山口組組長六代目

ー日本大学アメフト事件ー

単なる傷害罪から日本大学本体を揺るがす大事件になった。

これは理事長 田中英寿氏まで影響が及びそうです。

5月22日の加害者 宮川氏が記者会見をした。満点+アルファー

遅きに失したが、昨夜5月23日20時頃、内田監督、井上コーチ

が記者会見をした。

頼りない会見だった。その司会者も本当に頼りなかった。

まさに恥の上塗り会見。言訳会見は想定内でしたが

、危機管理者らしき人の司会がまた、軽い、薄い・・・。

天下の日大が・・・・信じれれない。

文部省が大学運営の大監査をお願いします。(ハードもソフトもね)

年間予算2620億円だそうです。

-----

(ご参考)

ブログ「従者ヨシコ芸能ブログ」の中の画像を紹介します。

日大 理事長 田中 氏と山口組組長六代目 司 忍 氏の画像です。

 

20180524_062024

20180524_062043 合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年5月22日 (火)

1580 日本大学 アメフト部事件・・加害者が激白

2018年5月22日、加害者 日本大学 アメフト部 

宮川泰介選手(20歳)が日本記者クラブで記者会見。

坊主刈で吹っ切れた顔つきでした。

----

被害者への謝罪の言葉から始まりました。

しっかりと1時間、真実を語ってくれた。

勝負一辺倒のスポーツ界に一石を投じた勇気ある記者会見でした。

まさにスポーツ装う悪質な傷害事件・・違反プレーでした。前代未聞か。

5月6日の試合前の3日前からの顛末をメモを読み上げながら語り始めた。

信じられない様な真実が出てきました。

------

前監督 内田正人氏とコーチの言葉は耳を疑うような信じがたい指示でした。 

 ・・・・「試合に出たいなら、相手のクオータバッグをケガさせろ」 

・・・・「今、ケガをさせたら次の試合が有利になる」 

・・・・「やらなきゃ、意味ないよ」、話しにならないからな。

・・・・「やったら、試合に出してやる??」

-------

この内田氏は日本大学のナンバー2だそうです。

なんと人事担当の責任者?。

誰も文句が言えないとの事です。

腐りっ切った日大アメフト部。

スポーツ界の全体的な総チェックが必要です。

スポーツ庁長官 鈴木大地さん日本列島?大手術がいります。

頑張って下さい。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1579 ■歯車の暴走

日大アメフト問題

セクハラの蔓延

パワハラの蔓延

政治家の堕落

官僚のゆるみ

官学のけじめのなさ

国会はウソをつきあうリングの様相

薬物ずけのオリンピック

思いやり、忖度、言い方は悪いですが、ごますり・・・

5個、6個の歯車なら暴走環境は見つかるが

200万個、300万個の中の歯車の暴走は

何もなかった様に、ある時期までは何とか回る

政治談合真っ只中

五輪の金メダルは本物か?

宮本武蔵の「五輪書」からのゴロ合わせの

オリンピック=五輪

現在の与党と野党の戦いの構図では
解決不可能の時代に入りました。

新たな裁きの新メニューが必要な時代に入りました。

自由主義と社会主義の隙間を埋める体制が解らないまま模索現象!

今・・・壊れた歯車を早急に探し出しましょう!!

本当に急ぎます。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年5月 1日 (火)

No. 1574 ◆ 町の案内役・・「ヨリドコロ」館(やかた)

2018年5月1日 投稿


JR総武本線 横芝駅前に完成しました。(山武郡横芝光町)


住民と旅行者の「拠り所」になるようにとの願いを込めた「ヨリドコロ」。


~己れこそ己れのよるべ、己れをおきて誰によるべぞ ~

皆さん、どうぞお立ち寄り下さい!

この「ヨリドコロ」で横芝町が栄ますように❗ 合掌

追伸:成田空港のC滑走路案も確定。騒音対策の一環ですね?



20180501_090029 20180501_090046 20180501_090135

結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧