« 1587 ◆6月・7月の予定とミニ報告・道臣語録 | トップページ | 1589 ◆「構え」整えば、「心構え」決まる »

2018年6月 2日 (土)

1588 ◆日大アメフト事件から見えたもの

事件が発覚してからTVの情報はかなり吸収した。

TVチャンネル毎の批判の温度差も垣間見えた。

批判の度合いもTV各自色を散りばめて見る人の批判材料を

大胆に放出してくれていたようだ。

結論は、早めに文科省が大ナタを振るうしかない。

そしてスポーツ庁も大胆に物を言わないといけない。

年100億円弱の予算も税金から出ています。

9万人弱の生徒をかかえ、卒業生は何と110万人位。

会社の社長数は日大OBがトップだそうです。

田中理事長の「俺は知らない、あれはアメフト部の問題です。俺は相撲部です」

内田前監督は動画の証拠は隠せないのに・・・・時代錯誤の言訳を繰り返すばかり。

70年前の軍国主義の再来かと思われる指導に名を借りた暴力事件が続々発覚している。

大学って何??。

経済界も政界も教育界も何らかの影響がゼロでは有りません。

もしかして、大相撲の暴力団との関係に何か・・・・遠縁も、かすりますね。?

やはり、このひどさは大学の理事さん全て入れ替えが良いですかね。

生まれ変わっての出直ししか先が見えない!!

合掌

|
|

« 1587 ◆6月・7月の予定とミニ報告・道臣語録 | トップページ | 1589 ◆「構え」整えば、「心構え」決まる »

Ⅲ.日記と「つぶやき」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/66785339

この記事へのトラックバック一覧です: 1588 ◆日大アメフト事件から見えたもの:

« 1587 ◆6月・7月の予定とミニ報告・道臣語録 | トップページ | 1589 ◆「構え」整えば、「心構え」決まる »