« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月31日 (火)

1533 ◆「芝山町・埴輪祭」で「仁王拳」・・仁王尊

合掌

2017年11月12日日曜日  芝山「はにわ祭」(埴輪祭)の
メインステージで少林寺拳法の演武~演舞?を行います。

“少林寺拳法 山武松尾スポーツ少年団”

芝山町のホームページにパンフレットが見つかりました。
写真でアップします。

雨だけは避けて欲しいですね。

芝山仁王尊さんに負けない様な「仁王構」で決めて下さ~い。

20171031_080633

20171031_081113

20171031_080805

全員で楽しめたら大成功です。

結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月27日 (金)

1532 ■ 柔法原理

合掌 おはようございます。

少林寺拳法 新井先生の少林寺拳法 「柔法原理Ⅱ」と「柔法原理Ⅲ」

のDVDをじっくり見れば柔法には相当な自信につながります。

個人差も有りますので・・・「つながると、思います」。

少林寺拳法の柔法原理は攻者の「肩」の移動にあり!。

すると「肩」を移動するには攻者の「重心」をキャッチすることが必須

になります。

さて、模索中ですが「剛法」の原理もありそうです。

研究中ですが・・・攻者の「肩」+「腰」+「膝」+「肘」でしょうか?

剛+柔=共に俯瞰力(八方目)でしょうか?。

そこに平常心が生まれる。当然呼吸がくっ付く。

そして調息の極意は、息を吸うときは「宇宙の精気体中に入る」

息を吐くときは「ダーマの特性我に発する」で・・・勇気千倍。

もう一度「ダーマ」とはを考えよう。(簡単すぎてわからない現象が・・・)

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月25日 (水)

1531 ◆11・12・1月予定(部内連絡)

<部内連絡〉

(投稿/10/25/水曜日)

拳士・保護者 各位
CC:OB拳士 各位

合掌 こんにちは。
今年も終盤に入りました。
皆様、お変わりございませんか?
年末/年始の行事も多いため
11月・12月・1月迄の
予定をご連絡いたします。
ご協力をお願い致します。

■11月
・土曜日と日曜日は修練日です。

・11日(土)ー通常ミーテング実施。
時間は18:00~18:40迄、道場にて。
・昇級日は通常修練の中で行います。

▼その他の予定
① 3日(金)祝日ー武専
②12日(日)ー「はにわ祭」参加。
 ・(夜の修練は通常通り行います)
  ・(はにわ祭はご家族の見学もOKです)
③19日(日)ー千葉県教区主催の
「女性拳士交流講習会」が宮野木道院
で行われます。午前中
④25日(土)ー健康プログラム
参加(塚〇)大塚・東京センター
⑤26日(日)ー全日本学生大会に
審判参加(〇本)
⑥26日(日)ー東京進出60周年
教区講習会参加・墨田区体育館(〇〇)
※氏名敬称略

■12月
・土曜日と日曜日は修練日です。

・ 3日(日)ー武専
・ 9日(土)ー通常ミーティング。道場にて。
・17日(日)ー特昇 四段受験。
 四国/本山にて(〇田、〇木)
・23日(土)祝日ー本年の締めくくり。
 納会です。今回の納会は変則的になる
予定です。詳細は後日ご連絡します。

■1月(2018年)
・土曜日と日曜日は修練日です。

・ 6日(土)ー稽古始め
・13日(土)ーミーティング
・13~14日ー徳、本山へ
・21日(日)ー武専
・28日(日)ー(案です)昇段祝い。
詳細は後日連絡。今回は外部のお店で・・・宴・・炎。。

●宗 道臣語録(金綱禅 開祖)
自(みずか)ら信じる・・・・・・
これを自信という。
やれば出来るという可能性、誰にもあるはずだ。
だから、自分で自分をあきらめるなよ。

以上 結手

千葉松尾道院長  徳

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月23日 (月)

1530  ● 村田諒太 ”語録” (WBAミドル級世界チャンピョン誕生)

2017/10/22 ①衆院選、②超大型台風、③ボクシング

・・・22日に大きなイベントが重なりました。

①.衆院選は:超大型台風が自民党に大きな「神風」になりました。

②.超大型台風21号は:選挙投票の足を食い止めました。結果自民勝利!

③.WBAミドル級チャンピョン戦 村田諒太が世界タイトル奪取:5か月前の雪辱を果たしました.。おめでとうございます。対戦者:アッサム・エンダム選手

さて本題、村田諒太語録です。(リングのインタビューメッセージです。)

・Q  勝利について?、「みんなで作った勝利です」

・Q  これまでの5か月間怖かったんではないですか?、「それはみんな追いかけまわすじゃないですか、怖かったですよ。」

・Q  どんな心の動きだったんですか?、  「いやー、もうただ、やる事って決まっていますし、金メダルもそうでしたけど過ぎてしまったら物事って大したことじゃないんで、その過ぎる一歩踏み出す勇気が重要だと思っていましたし、それを常に考えていました」

・Q 改めて聞きます、対戦者エンダム選手について?、 「やはり、友人です。彼も初めてできた友人だと云ってくれました。」

・Q  高校時代の恩師の言葉を大事にしていました。「ボクシングで相手に勝ということは相手を踏みにじって、その上に自分が立つということだ、だから勝人間は責任が伴うのだと言っていました。だから彼の分の責任を伴ってこれからも勝ちたいと思います。」

「肉体」も「心」にも重い大きなチャンピョンベルトを巻いてくれました。合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1529 ◆台風ー過 (部内報告)

~部内報告~

(投稿/10/23/(月曜日)
 
各位 
合掌 「台風関連情報です」
 
皆様、被害は御座いませんでしたか?
もし被害に遭われた方はご連絡下さい。
 
・昨夜は「休み連絡」が届かないことも有ろうかと、塚本さんが松中で待機してくれました。感謝!
 
・今朝、道場周りと屋内の台風の影響が無いとの報告を頂きました。
(報告:塚本部長と門下生でもあり地主さんの押尾さんから連絡を受けました)感謝!
 
・(余談ですが)
昨日は「選挙」と「台風」と「WBAミドル級のタイトルマッチ」(村田諒太)が重なりました。
 
ボクシングは村田諒太圧勝、チャンピョン誕生しました。(運歩・振身・八方目・極め等少林寺拳法の技術にも参考になる試合でした)
 
選挙は自由民主党圧勝でした。
(今後の政権運営に注視したい
ものです)
 
伏兵、立憲民主党が健闘しました。
 
希望の党は完敗でした。排除とか
踏み絵的な発言には希望がりませんものね?。
 
(金剛禅:人・人・人・すべては人の質にあり。「自他共楽」)
 
済みません余計な事に紙面を割いてしましました。

結手 再拝 徳間

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月21日 (土)

(1528) ◆技術メモ・・・1(閂系) ジャイロから・・・

・・・・おさらい。

■閂とは?

※ふりがな・・・閂(かんぬき)、掛手(かけて)、捌手(さばきて)、運歩(うんぽ)

すこし、技を離れてみましょう。

辞書を見ると「閂・貫木」とある。門戸をさしかためるための横木。

門扉の左右にある金具に差し通して用いる。かんぎ。「ーを掛ける」。

相撲では相手の諸差しの腕を両手で抱え込み、絞り上げて攻める形をいう。

それで勝負がついた場合、「きめ出し」または「きめ倒し」だそうです。

そこで、秘伝らしきものが見え隠れする少林寺拳法の「掛手」です。

これは「閂系」の技に誘導する最高のツールです。

正しく・正確な「掛手」なしでは「閂」の技の決めには至りません。

正確な「掛手」が出来て初めて・・・・「捌手」の登場です。

捌き手は常にニュートラルからの始動になります。どこでも行ける。

それは左右・上下・ローでもハイでも自在に動ける・・・遊びの世界です。

ジャイロスコープなり。(人生にも遊びが必要です。)

技には、ほとんどが遊びと、ゆとりが必要です。

そして「閂系」と「掛手」の連携があり・・・付録的に「運歩」が絡みます。

始めからの運歩は無力です。あるとすれば、その足を起点に体側の引きと

ヒネリで相手方の目と脳をかく乱する事かな?。研究中です。

追記:少林寺拳法の柔法は90%位は閂系ですかね?。この「掛手・捌手・運歩」を剛法に活かせないものかな?。(これも先の見えない研究中!!)頑張れ~。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月14日 (土)

(1526) ◆希望の党は「どうしたの?」・・小池さ~ん

選挙戦略の大失敗です。

・都議選と国会選の違いをちゃんと掴んでましたか?

・豊洲・築地問題も大変です。・・・玉虫色の結論でした。少し都民も国民も煙に巻きましたね?

・オリンピックは日本国民に大関心事です。二足のわらじは不安になります。本当に無理だと思います。

・希望の党の代表になったのは・・・・勇み足でしたね?。

・衆議院選挙に出る出ないの答えを出すのが遅すぎましたね?。メデアを軽く見ましたね?

・都民は嫌な思いでTV眺めているのを知らないふりをして・・・結論を引き伸ばしましたね。

・民進党の亜流だ、との非難を避けるためにかどうか知りませんが、すごくきつい言葉を発しましたねネ。「排除します」とか「認めません」。

・国民が嫌う「踏み絵」的な言動・態度を悪びれず発しました。

・小池さん、今、ブラック企業、過残業、職業格差、派遣社員・・・「排除」や「踏み絵」は、彼ら、彼女らにとっては残酷な言葉に聞こえるのです。

・小池さん、まだ投票まで8日間有ります。小池ウルトラCで挽回して下さい。

・あなたは、良いのも沢山持っています。頑張れ、頑張れ、頑張れ!!

ずぶずぶの男性社会に風穴を空けれるのは・・・あなたが一番。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月11日 (水)

No.1524 ○ 「八相構」(はっそうがまえ)

部内連絡

構えの勉強が続きます。

「八相構」肩ロと五指の線がなとも、いいです。

20171011_090019

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

No.1523 「乱構え」(みだれがまえ)

No.1522 からの続きです。
(部内教材)

「乱構え」
(やはり左手はこの握拳の方が速いと思うのですが?。
両手が開手だと撓骨部分がツッパルようです。)

20171011_084651

結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

No.15 22 ○体構え~腰構え~心構え

部内連絡です。

(10月11日-掲載)

各位
合掌 創始者 宗 道臣の構えを写真にて掲示します。構えの原点です。足の位置、手、腕、腰の構え、意識における心の構え等を汲み取って頂けたら幸です。(少林寺拳法教範から)

追伸:お子様にも見せたあげていただきたく思います。
結手

写真は教材用として掲載します。

20171011_080344

20171011_080413


20171011_080455


20171011_080535


20171011_080428


20171011_081152


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月 8日 (日)

No.1521 ◆17’10.25で道院30周年を迎える。原点は?

1987年10月山武市松尾町で金剛禅総本山少林寺・少林寺拳法が産声を上げた。

当初は松尾中学校と松尾ふれあい館からスタート。

5年目に自前道場に恵まれた。建立24年目です。

少し建家も疲労気味です。

30年前、千葉駅から松尾駅まで列車でほぼ1時間。

当時、電車にクーラは無く、冬はマッチを4~5本すった様なぬるい状態の暖房でした。

夏の列車は窓を開け放題、蜘蛛の巣、虫は入り放題、蚊なんぞは可愛いものでした。

でも現在は快適な天国列車です。

1時間に1本が難ですが?。(我慢)

週二回の道場通いは98%の出席率です。

さて、30周年記念は地味に・・・と思っています。

気持ち的には、今回の昇段ラッシュが30周年の記念行事と思っています。

12月17日の本山での特昇j2名の合格を受けてから、初段2名、三段1名、四段2名の合同昇段祝いが30周年記念です。

(特練真っ最中)6級~四段まで全ての技をサーべした。自分の勉強にもなった。

あの伝説の大先生のビデオが技の原点を再確認させてくれた。

「教えの原点」と「技法の原点」・・・車の両輪です。

合掌

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月 7日 (土)

No.1520 ● 考えてみませんか?

〈部内連絡〉

(掲載日-10月7日-土曜日)
 
各位
 
合掌

◆以下、問二題を通して一緒に考えてみませんか。

多忙な日常のなかでちょっと考える時間を提供させて頂きます。

答えはそれぞれ皆様の胸(心)の内・・・探って・・・留めて、それぞれの

経験値から算出しませんか?。 失敗の経験値が先生。

・一問目:「生きる」上での苦悩とその解決法について述べよ

・二問目:少林寺拳法の修行の目的とその修行法について述べよ

正解は皆様の中にあります。経験が宝です。


------
〇追伸:生きることは苦悩はつきもの、喜びもつきもの、さて、苦悩を小さくするには、

喜びを大きく育てれば苦悩は小さくなる・・・・「相対的思考」?が良薬かな?。

一言、「良薬は口に苦し!」・・・「積極的思考法」も大切です。

結手
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月 5日 (木)

No.1519 ◆中秋の名月 (忙中閑有り)

「月が見えたよ~」の声でベランダへ。

月は満月(?)。中秋の名月だそうです。いつもの月と変わらないが気持ちを移入して見るとやはり違う月だ!

スマホのシャッターをきった。

月で連想、月見酒、月桂冠、月並、月光仮面、半月受、半月蹴、半月返、ちなみに満月受けはありません。

10月10日の衆議院選挙の公示に向けて頑張っている主役もスタッフの皆さんも「中秋の名月」でも眺めて少し頭を冷やしませんか。

小池さん、若狭さん、細野さん、前原さん、阿部?(訂正)安倍さん、菅さん、メデアの方々、ワイドショウのみなさん・・・・・・も。

「忙中閑有り」、お疲れ様です。

ご苦労様。

 

20171004_173725

結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »