« No.1503 ◆四段、昇段特訓日記・・・その1 | トップページ | No.1506 ◆「ミサイル・核爆弾」は伝家の宝刀 »

2017年8月29日 (火)

No.1504 ◆三段昇段特訓 日記・・・1

日曜日 朝、松尾駅着10:10。道場まで送ってもらう。

10:30開始。室温は28度、快適です。(35度になる前に成果を上げましょう)

三段受験まで、残り修練の6回で仕上げたい。

鎮魂行の主座の稽古から始める。教典の持ち方、唱和の時の八方目。

教典のたたみ方、発声の仕方・・・・。

さあ、実技は先ず組演武六構成の確認。抽出の確認。基本用語の確認。

運歩、体捌き、身体全体の動き・・・・。

フルコン空手の癖を直さねば演武は成立しない。

・・・・「大きく、全身で、相手はパートナーです。」

疲れたころ合いを見て、あの大先生の思い出話しを交えながら、汗を拭いて、水分補給。

オー、も13時です。お開き!

先は見えてきた。

安堵。合掌 

|
|

« No.1503 ◆四段、昇段特訓日記・・・その1 | トップページ | No.1506 ◆「ミサイル・核爆弾」は伝家の宝刀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/65724019

この記事へのトラックバック一覧です: No.1504 ◆三段昇段特訓 日記・・・1:

« No.1503 ◆四段、昇段特訓日記・・・その1 | トップページ | No.1506 ◆「ミサイル・核爆弾」は伝家の宝刀 »