« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月30日 (日)

No.1494 学習能力を高めるには

心と体の能力向上には安全弁を少し外し高める。

(安全弁を外すには)
・良い方法・・・強い動機づけ。強い使命感。様々な正義感。明確な目標設定。手の届く目標を掲げて達成感を共有する。目標値を少しづつ上げる。俯瞰能力を高める。
(様々なセミナーや研修会・講習会の活用。心と体の「八方目」。)

・チョット悪い方法・・・直接身体への働きかけ。少しの恐怖感。飴と鞭の程よい往復。ストレスの逆用。「教鞭」をとるの意味。脳をだます。

・絶対に悪い方法・・・薬物の使用(ドーピング)、暴力と恐怖で安全弁を上げる。
(逮捕されます。気をつけましょう!)

一貫して良い方法を実践しましょう!!。

まだ真意が伝わらないようです。次回も考えま~す。

合掌

Tommy

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月29日 (土)

No.1493 「政治生命をかけた冒険をしないか」

与党-自民・安倍政権は

野党-民進党も
大混迷を深めている。
出口を打破するためか安倍総理が田原総一朗氏を官邸によんで食事を共にしたそうです。
田原氏はしゃべりまくったようです。
「安倍さん、政治生命をかけた冒険をしないか」と・・・・・・
安倍さんは何を決断するのでしょうか?
20170729_062440

20170729_062455

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月25日 (火)

No.1492 (再掲載)-■安倍政権は国民を見ていない

(国会 閉会中審査により再掲載)

皆、閣僚さん達は総理 安倍さんを見て仕事をしているようです。

国民が見えなくなっている。

安倍さんは国会のヤジを神経質なほど嫌う。小さなヤジに反応して「答弁がしにくいと言い、黙る」・・・が、なのに民進党の女性議員に「早く言えよ」のヤジを平気で浴びせる。

稲田防衛、金田法務、ひどい、ひどすぎる!。安倍さんは任命責任を問われると「私の責任です」・・・?責任を取ったことがない。

稲田さんの法的には大問題の発言も「誤解です」・・・??で逃げる。誤解とは内容は正しいが国民の皆さんが勘違いしてるから等と思っているのでしょうか・・・それは大間違いです。誤解の誤解です。意味を理解していないようですね。

本当に話にならない言い訳が飛び交い、何が正しいのか国民も閣僚もわからなくなっている。

話しをヤジに戻します。あんなにヤジが嫌いな安倍さんが小声のヤジに反応して答えてる。・・・委員長はそこでこう発言しないといけませんが・・・「安倍首相、ここは国会です。ヤジに答えないでください」と言わないといけません。正に国会軽視です。

自衛隊の海外派遣の日報問題にも?にも「日誌は捨てました」。・・・嘘でした。

加計問題の資料も捨てました。あの8億値引き判断の籠池問題も資料が無いと・・・違法にもかかわらず、しらを切る。

核心が何も見ない国会です。内閣支持率が20%にならないと目が覚めないのでしょいうか。

しっかりしてください。国会は国の最高機関です。寒い!!!。

いい塩梅(あんばい・安倍)に政治を行って欲しいです。

内閣支持率低下はトップのトップ(安倍さん)にノーと言っているのにまだ気づかない様です。

・・・・忖度のベールを使いそれも忖度を計算ずくで行政を行っている!?。

次の総選挙は負けるかな?。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月22日 (土)

No.1491 ◆(少林寺拳法)8月予定&ミニ報告(部内連絡)

(部内連絡)

■(少林寺拳法)8月の予定・ミニ報告

各位
CC: OB拳士へ

合掌 
暑い日が続きます。
お変わり御座いませんでしょうか。

◆8月の予定
(修練日)
・ 5日(土) ・ 6日(日)
・19日(土) ・20日(日)
・26日(土) ・27日(日)

(特記事項)
・12日と13日(土・日):夏休み
・27日(日):昇級試験日
・20日(日):出稽古1名
・8月武専は休校

◆ミニ報告
・6月4日:武専(船橋) 4名
・6月11日と24日は山武松尾スポ少が
松尾公民館を借りて修練、道院から
も応援

・6月18日(日):千葉県大会に参加
道院+スポ少で12名の出場

・6月25日:昇級試験 4名受験
・7月2日:出稽古1名
・7月8日:職場を語るの講演を行った。
講師:〇〇拳士(学校教師)

・7月9日:武専(船橋) 4名
・7月16日:スポ少の体験教室実施
松尾公民館Bスタジオ 計36名

●宗道臣語録(開祖語録)
大切なのは、信頼があるかどうか
ということ。
つまり信頼できる人間がたくさん
いること、自分が信頼されている
ということ、この二つがすべてだ。

皆様へ:暑さ厳しき折ご自愛ください。
結手

平成29年7月22日
・千葉松尾道院 道院長
・山武松尾スポ-ツ少年団 部長 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月20日 (木)

No.1490 ストーリーを刻めよ~

「山武松尾スポーツ少年団」

1周年記念 体験教室 開催。
 
千葉松尾道院からは・・・後方支援・・・頑張れ!
 
山武市に「スポ少のストーリ」を刻めよ!・・・30年かけてネ。

山武市の活性化と育成の「物語」だよ。
 
合掌
 
(活動模様)


 Point_blur_20170720_084156


Point_blur_20170720_083900


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月15日 (土)

No.1489 ◆明日は自主稽古・・・(部内連絡)

(部内連絡)

標題:連絡「明日は自主稽古を行います」

 
合掌
明日の体験教室の後、道場で
中学生以上を対象に自主稽古を
行いたいと思います。
・会場は道場
・時間は17:00~20:00まで。→希望により変更16:00 ~20:00にします。頑張れ~!。
(時間内であれば遅刻、早退、自由です)
・参加希望者は本日中に連絡してください。
よろしくお願いします。
 
平成29年7月15日
道院長・部長

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月12日 (水)

No.1487 ◆3分の英会話スタート

<No.43> ご報告

 
◆「道場で英会話」
 
慣れるための英会話(3分間・・・)
が担当一新で再開しました。
全員で盛り上げて頂きたく思います。
こうご期待を。
 
写真2枚添付します。
(資料作成協力:須○拳士,○田拳士)
結手
20170708_211145
20170708_211133
投稿日:7月12日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月11日 (火)

No.1486 千葉武専コース・・・3年分掲載

(法形確認科目の注意点)・・・3年分

何かと、技術現場でとりかわされる技の良し悪し。かけ方の楽しい議論に花が咲く。

公式見解として武専科目表の注意書きをペ―ジ写真に収めて添付します。

2015年・2016年・2017年度分です。

20170711_084208

20170711_084230

20170711_084244

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

No.1486 道場で「職場を語るシリーズ」

<No.42>ご報告
 
◆「職場を語るシリーズ」が始まりました。
 
・7月8日(土)・・・10分間
・講師は〇〇拳士(職業:教師)でした。
・演題「学校生活を語る」です。
 
・内容:学校の先生の苦労話と先生の在り方が
笑顔で聞ける凝縮の時間となりました。
今後、3回シリーズ行われます。次回も楽しみです。
 
〇以後は塚○拳士の仮題:「車と人間の構造?」
が予定されています。これも楽しみです。結手
 

投稿日:7月11日


Point_blur_20170711_081016_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月 7日 (金)

No.1485 ◆明日はミーティング(部内連絡)

(部内連絡)

<No.39>7月7日投稿
 
◆「明日のミーティング」について
 
合掌
命の水も豪雨と化して人の命を
奪う凶器にも変身します。
 
豪雨災害で亡くなられた方の
ご冥福をお祈りします。(瞑目)
 
ところで、少林寺拳法で最初に
習う「流水蹴」は水の様にどこにで
も入りこむように受け、かわし、
そして水の様に滑らかに速く反撃
できる。そんな思いから命名さたと
聞いております。
(人体は60~70%が水です。まさに
水袋です、そこに技のヒントが隠され
ております)
 
さて、明日7月8日(日)は第二火曜日
ですので定例のミーティングを行います。
時間は18:00~18:40 道場で行います。
訂正:7月8日(土)は第二土曜日ですので~。
(議題)
〇各担当者からの報告と短・長の計画案。
 
〇課外授業について
 
〇体験教室について
 
〇「職場を語る」は約10分間3回
シリーズで行います。講師は学校の
教師の〇田拳士にお願いしております。
開始日は近日中です。
以上 結手
 
平成29年7月7日
千葉松尾道院
 
七夕
20170707_060916

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月 6日 (木)

No.1484 ◆「間違いやすい技法」再録(部内連絡)

(部内連絡)


<No.38>
「間違いやすい技法」の再録
 
各位
合掌 ほぼ2年前です。
少年部の技で間違いやすい
シリーズをA4用紙で全員に配布して
おります。指導にあたり迷いや
質問の多かった技です。
 
時間経過とともに色あせてきました。
ここに写真3枚を再掲載します。
1枚目は全体図、2~3枚目は
半分の拡大図です。ご確認願います。
(写真3枚添付)
 
平成29年7月6日投稿
千葉松尾道院

20170706_162928


20170706_162914


20170706_162854


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年7月 5日 (水)

No.1483 ◆コメントプラス・・「袖巻返」が簡単に掛かる

2017.7.4 投稿コメント追記 

下記、参考になる良いコメントを

頂きました。

貼りつけます、ありがとうございます。

「表記の通りでほぼ間違いないと思いますが
私は師匠から右袖を掴まれた場合
左足の寄足を少し行いつつ
内腕刀を用いて寸脈を攻めながら
腕をスライドさせ肘そのものではなく
肘に近い部分で・・・と習いました。」

以上

=======

何かと悩み多い技法「袖巻返」です。
ネットで見つけました。
拳生会の技法紹介から~

「袖巻返」の極めは肘の内側で決めるとほぼ掛かります。

20170703_184236

20170703_184238

20170703_184239

20170703_184240

20170703_184241

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年7月 3日 (月)

No.1482 ●可愛い「反省会」

〈No.36〉 「県大会後の反省会」 7月2日の修練時間、大会に出場した感想を聞きました。 5分間の短い時間で一人一言でした。 ホワイボードを見て上げて下さい。 来年の大会は自信に満ちた言葉を聞けますように~。 合掌 ・ ・ 来年はヤルゾー ・ ・ 20170702_151413 幹部拳士諸氏、指導の次のー手に期待します。結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »