« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月の13件の投稿

2017年6月28日 (水)

No.1481 ◆ポスター

20170627_173148

<No.29>

ー連絡日:6/27-「拳法体験教室」のご案内
 
◆拳法体験教室のお知らせ
(少林寺拳法拳法スポーツ少年団・拳法健康プログラム)
 
合掌 お世話になっております。 
 
「少林寺拳法山武松尾スポーツ少年団」が設立1年目を迎えました。
 
そこで、近隣の方々にも紹介を兼ねて「体験教室」を企画しました。少年・少女・親子拳士の参加大歓迎です。
 
皆様のお声掛けお誘いをよろしくお願い致します。
------ 
また当日は「拳法健康プログラム」も紹介したいと思います。
 
健康増進を主に拳法の技法をゆったりとしたリズムにより心身を鍛えるプログラムです。
 
成人・壮年・高齢者の方の参加もお待ちします。
 
快適な環境と山武杉の香る公民館でお待ちします。
 
※通常の修練も兼ねた「教室」ですので見学のみの参加も歓迎します。
 
        記
・日時:7月16日(日)13時~15時
・会場:松尾公民館 Bダンススタジオ
・対象:男女・年齢制限はありません。
・服装:軽装で出来ます。
・参加連絡:前日、7月15日(土)までにお願いします。
 
参加の程、よろしくお願い致します。
 
〇少林寺拳法山武松尾スポーツ少年団 
部長 塚本 真 電話090-4703-1235

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月27日 (火)

No.1480 ◆燕くん・・巣立ち間近

J R駅構内で遭遇

巣立ちも近そう~
20170627_100507
20170627_100514
20170627_100516
20170627_100540
20170627_100541
 
結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月25日 (日)

No.1479 ◆「拳法体験教室」でお待ちします。

・山武市松尾公民館Bスタジオにて「拳法山武松尾スポーツ少年団」の

1周年記念の「拳法体験教室」を企画しました。

・時間は13:00~15:00です。部屋は一面鏡あり。

今、一番熱い若手女性ダンサーの山武市出身・菅原小春さん

もたまに練習しているそうです。拳法とダンスの・・・融合。

・抜技ダンス系第一系、逆技ダンス一系、護身ダンス第一系、等。

・「健康主体拳法」も少しやりたいと思います。(年齢、本当に不問)

・大先輩のお越しをお待ちします。

Point_blur_20170625_070113

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月23日 (金)

No.1478 ●臨終で「愛している」

本日、小林麻央さんが癌の闘病生活に別れを告げ・・・旅立ちました。

どうぞ、安らかに・・・お休みください。34歳、二児のj母。

旅立つ二日前までブログ「こころ」を更新し続けていました。

どのチャンネルも海老蔵さんの涙、涙、涙。

海老蔵さんが涙ながらに言いました。「麻央は、その直前、愛していると言いました」

合掌

追伸:麻央さんは新潟県小千谷市出身です。結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月19日 (月)

1477 ◆県大会を終えて

(部内ほうこく)

<23>06-19-投稿ー徳間
「千葉県大会ほうこく」
 
合掌 お疲れ様でした。
昨日、千葉県大会が開催されました。
中学・小学生のみで行う大会は初めて
の試みでした。
 
約280名の拳士が真剣に発表して
くれました。
 
一生懸命さの評価では全員100点です。
また、来年につなげて下さいネ。
なお、2名(菊○、渡○)の拳士が賞状を
頂きました。おめでとう!
 
入賞採点は僅差でした。
80点から83点がひしめいていました。
元気を出してまた来年に向けて頑張りま
しょう。
 
拳士、保護者の皆様、本当にありがとう
ございました。
 
さて、気持ちを切り替えてこれからの
昇級、昇段試験と体験教室などの準備に
取り掛かりましょう。
 
〇追伸:(お願いです)大会に出場された
拳士と見学、応援された保護者の皆様、
このLINEにコメントを頂きたいと思います。
 
寸評でも長文でもOKです。これからの参考に
させて頂きます。よろしくお願い致します。
 
平成29年6月19日

道院長

20170618_150326


| | コメント (0)
|

2017年6月17日 (土)

1476 ◆「育てる結果も大切に」したい。

(県大会に向けてひと言)
 
「結果はどうあれ・・・やり抜くこと」
 
何事も結果は大切ですが結果にしばられないことです。

次のステップが見えてきた。
少し自信がついたようだ!

・・・長い目で見てあげる、育てる結果を大切にしたい。


平成29年6月17日 大会前日
道院長

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月16日 (金)

1475  ◆少林寺拳法・拳士数を増やすには・・・

・・・・特に秘策は有りません、

が、心がけることは幾つかあります。

①現、門下生をよく知ることです。

誕生日は?

仕事は?

住まいは?

悩みは?

社会に関心が有りますか?

②門下生を凄く大事にすることです。

門下生は宝物です。

子どもらを自分の子どもだと思い、孫だと思うことです。

風邪をひいて休んだら治るまでフォローすることです。

作務・準備体操の始める前に前にやることが有る。門下生の体調管理です「顔色が悪いな今日は出来るのか?」

「疲れた顔をしているが学校で何があった?」

「あくびが、いつもより多いが何があった?」「夜は寝れるか?」

いつもより沈んでいたら「いじめはないか?」

少しや痩せてきていたら「これも、いじめを疑え・・・!」

③進学・進級のタイミングは精一杯気にかけてやる。

「中学校は慣れたか?」「小学校は楽しいか?」

④道場内での休憩時間をじっくりと観察する。

休憩等の自由時間は子どもらの素の部分を観察するのに絶好の時間です。

仲良しグループもすぐわかる。毎回、追いかけっこをする子。常に話し合う子。

一人ぽつんとしている子。次の指導の一歩となります。

⑤OB拳士・関係者にも常に心配りをしよう。現況を月一で伝えよう。

呟きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月15日 (木)

1474 ◆単独演武は「鏡」の魔法部屋で~

大会間近~

単独演武は鏡の部屋で~

さあ、今日は「鏡」が先生だよ~

(松尾町の小さなダンススタジオを借りました)

子どもらの真剣度と笑顔は最高!

ダンス演武・演舞も悪くない。

Point_blur_20170615_075317


Point_blur_20170615_042448


Point_blur_20170615_041117


Point_blur_20170615_041312


Point_blur_20170615_041016

さあ、6月18日は頑張ろう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月14日 (水)

1473 ■ 再び~「押閂投内」

もう一度おさらいです。

教材用として写真を期限つきでアップさせていただきます。

「閂内天秤」で相手が腕を曲げた時に行う「押閂投内」のアップ。


20170614_070829


20170614_070852

20170614_070852_2


20170614_070913


20170614_071002


20170614_071248


合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月13日 (火)

1472 ■ 「みだれ構え」は~握拳か~ー字か?

「構え」について

「みだれ構え」は握拳かー字かどちらですか教えて下さい。
教範の通り握拳の方が良いと思うのですが。
何故、ー字なのでしょうか。(99.9%・・一字ですね)
両手の開手は咄嗟の動きに対応しにくいです?。
動きが鈍くなるようですが~。
お気に入りの写真です。教材用として期間限定でお借りします。
20170613_181541_2
合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月12日 (月)

1471 ◆技の確認です。

合掌 久々の更新です。

教えて下さい。

「押閂投 内」が二つ存在しているようですが?。

A.大昔・・・教わってきたのは、「閂内天秤」を相手が肘を曲げた。

相手の内肘を手刀または外腕刀で下方に押し切り後ろに倒す。

B.中昔・・・信用できる詳細説明のDVDでは相手の肘が曲がったら相手の手首に閂をきかせその外肘を掴んで固定し投げる。少林寺拳法教範もこの説明です。

C.最近・・・発刊の写真本はA.に戻っている。

思うに、「送肘攻 表」と混同??。

まあ、昔から関西系、関東系、九州系などありましたが今回は変化で片づけるにはちょっと無理があるかな。

詳しい方、よろしくお願いします。

まだまだ技は変化、進化、複雑化しています。

100年もすれば・・・・きっと固まる?。合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月 2日 (金)

1470  ◆アメリカが離脱・・・選挙公約の壁?

トランプさん、地球温暖化の対策「パリ協定」から脱退の方針を表明。

トランプさんは粛々と選挙公約を守るだけだ、と言いたいのでしょうね。

以前の「京都議定書」は先進国だけの温暖化対策案でした。

今回の「パリ協定」は先進国・後進国、共同の対策案でした。

アメリカ一国が脱退表明とは情けない。

「アメリカンファースト」は聞こえは良いが「俺の国だけが良ければよいのだ」自国第一主義です。

トランプさんに捧げます。「自他共楽」「自他共栄」の四文字を。

これ英語でなんと訳すのですか?

(提案)

「地球温暖化」の表現を変えて見ました。

・・・「地球保護協定」全世界が義務化・・・

(危険です、すでに進行中!)

・洪水・大雨・竜巻の予測不能な量産現象、落雷。

・暑さでの死亡リスク2090年代 3.7倍。

・デング熱。

・一等米比率が下がる。

・氷が解けて海水上昇で大変。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月 1日 (木)

1469 ◆「うつ病」関与のタンパク質特定・・・ (新聞記事から)

・・・新たな治療法期待-岡山理科大など。

-------

  熱や紫外線などから細胞を保護する役割を持つ

「熱ショックタンパク質」(HSP)が、うつ病の発症に

関与していることがマウスの実験で分かったと、

岡山理科大と徳島大病院の共同研究グループが発表した。

うつ病の予防や新たな治療法の開発に役立つ可能性が

あるという。

論文は31日付の米科学誌サイエンス・アドバンシーズに

掲載された。

  研究グループは、ストレスを与えてうつ状態にした

マウスの脳の海馬で、HSP105と呼ばれるタンパク質が

著しく減少したことに着目。

HSPを増やす薬剤テプレノンを投与すると、うつ行動が改善したという。

ストレスを受けると、脳の神経細胞の維持に欠かせない

神経栄養因子が減少するが、HSP105の働きによって

増えることも分かった。

 テプレノンは胃薬として広く使われている。安全性も高く、

研究が進めばうつ病患者への適用拡大が期待される。

事前にHSPを高めるなどの方法で、予防につながる

可能性もあるという。

岡山理科大の橋川直也講師は「うつ病は多くの人が

関心を持つ社会的な問題。より安全性の高い方法で

治せるようにしたい」と話している。 

(記事より転載)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »