« 1404 東総地区・九十九里LINE集合!(11月20日) | トップページ | 1406 「押閂投 外」 おさらい (紹介) »

2016年11月 8日 (火)

1405 「外押受蹴」・・・はこれが正解 (紹介)

 
(紹介)
■金剛禅総本山少林寺 活動内容  〇法形 (少林寺拳法)
http://www.shorinjikempo.or.jp/religious/activities/conduct
 
仁王拳 
外押受蹴(におうけん そとおしうけげり : Nio Ken, Soto oshi uke geri)

振突に対する反撃技。布陣によって異なるが、千鳥入身や差替足など、足捌きを併用するこ

とで、安定した体勢での力強い外押受が目指せる。また受けの際は、手首をしっかりと返す

ことで、腕刀に力が充実する。蹴り反撃は、受けに重心を乗せた逆の足で瞬時に蹴り返すこと。


(あ・うんvol.44)

撮影 /近森千展
/永安正樹

守者:飯野貴嗣 准範士六段

攻者:永安正樹 准範士六段

合掌

 

 

|
|

« 1404 東総地区・九十九里LINE集合!(11月20日) | トップページ | 1406 「押閂投 外」 おさらい (紹介) »

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/64461342

この記事へのトラックバック一覧です: 1405 「外押受蹴」・・・はこれが正解 (紹介):

« 1404 東総地区・九十九里LINE集合!(11月20日) | トップページ | 1406 「押閂投 外」 おさらい (紹介) »