« 1399 (急ぎ)達磨祭の資料を訂正して下さい。(経と教) | トップページ | (Nο1401 ) 100年先を考えるのは女性かな? »

2016年10月26日 (水)

1400 「虎ひしぎ」と「ー字構」

古武術研究家の甲野善紀氏の「虎ひしぎ」の実験中です。

(実験成果)
身体を動かす時の安定感は増す。

そして真すぐに歩きやすくなる。

また、階段の二段~三段昇りも安定する。

(そこで、本題です)
少林寺拳法の構えのーつに「ー字構」(いちじがまえ)が
あります。その手首をグーンと内にしぼると、なんと
「虎ひしぎ」と同じ効果あるようです。

~僕だけかな?

お試しあれ!!

少林寺拳法の技は奥が深い・・・「底無し沼ですゾ!」

合掌

|
|

« 1399 (急ぎ)達磨祭の資料を訂正して下さい。(経と教) | トップページ | (Nο1401 ) 100年先を考えるのは女性かな? »

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/64396497

この記事へのトラックバック一覧です: 1400 「虎ひしぎ」と「ー字構」:

« 1399 (急ぎ)達磨祭の資料を訂正して下さい。(経と教) | トップページ | (Nο1401 ) 100年先を考えるのは女性かな? »