« 1361 ◆(部内連絡)・5月予定&ミニ報告 | トップページ | 1364 ◇ご報告 「本山研修会」 (部内連絡) »

2016年4月19日 (火)

1362 ●「合気上げ」から「鈎手上げ」

「合気上げ」ってなんだ?・・・

・・・1~2ヵ月前から道場で試してみた。新合気上げ。

それは、少林寺拳法風の「鈎手」をギンギンにして・・・肩をニュートラルにした瞬間に両手を上げる。ただそれだけです。

難なく上がった。角度も何も気にせず「肩のニュートラル上げ」風に行う。

・・・道場の全員掛かった。(ヘビーウエイト95Kg?の猛者にも掛かった)

それではと、先日の「BUSEN」で試してみた。ほぼ100%掛かる。

合気道ではないので新名称を考えた。名称誕生・・「鈎手上げ」でどうですか?

もう一つの命名案は、少林寺拳法が龍(竜)の付く名が多いので「龍田上げ」(揚げ物ではありません)は如何でしょうか。

なぜかかるか?。 

検証すると、ギンギン鈎手で相手の腕と自分の腕が一本になる。

そこで自分の肩をニュートラルにする。

(自分は脱力の事をニュートラルと呼んでいます)

時により、ニュートラルを「遊び」とも呼んでいます。

自分の身体の蝶番を程よく遊ばせると・・・・「相手は遊ばれる!!」。

今回はこれで御終い~。合掌

大惨事、九州熊本、黙祷。ご冥福をお祈りいたします。

地獄の余震に負けないでください。結手

追伸:本日は代替修練日です。参座をよろしく。今日も「龍田上げ」「鈎手上げ」・・「遊び」「ニュートラル」のおさらいと新たな発見を目指して、道場は実験室です。気合

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

|
|

« 1361 ◆(部内連絡)・5月予定&ミニ報告 | トップページ | 1364 ◇ご報告 「本山研修会」 (部内連絡) »

Ⅵ.道場」カテゴリの記事

コメント

先生、コメントありがとうございます。
70歳からは技と枝(ワザ ト エダ)の隙間を探ります。シンプル金剛禅も探ります。
白帯からのスタート、初生の赤子・・・。

投稿: | 2016年4月20日 (水) 07:43

先生、新たな境地に向かっていますね(^^v

投稿: 拳法一代 | 2016年4月19日 (火) 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/63506405

この記事へのトラックバック一覧です: 1362 ●「合気上げ」から「鈎手上げ」:

« 1361 ◆(部内連絡)・5月予定&ミニ報告 | トップページ | 1364 ◇ご報告 「本山研修会」 (部内連絡) »