« (1331)■「木材を語る」拳士職場を話る | トップページ | (1333)●冴えてきた・・・ »

2015年12月 7日 (月)

(1332)◆師走「武専」・・法人の壁・・活性化

昨日は、2015年(平成27年)最後の師走「武専」でした。

この日は、東京の墨田体育館で「東京教区研修会」も開催されていたのです。

私のピカピカ一年生の入門道院(総武道院~現在は錦糸道院)の拠点会場でした。(現在は改築して素晴らしい総合施設ですが)

総武線の錦糸町駅からデカイ スカイツリーを見上げながら徒歩数分のところです。

行きたかった!!。でも行けない事情がありました。千葉県の最大行事?200名弱が集う「新春の集い」のお金集め(集金ともいいますが)がピークでしたので、本当に残念でした!。

「武専」は「教え」に「技」そして「人生指南」に、本当に真面目に取り組んでいます。

・・・・指導者も生徒も一生懸命です。

・・・・(プラス)少し変化を表にだして積み重ねる必要があります。

・・・・社会状況を反映し対策・変革の英断が迫られているように思います。

この師走に向けて考えたことは中間指導者層(40歳代~50歳代)の思い切った活用です。

それと女性拳士(生徒)の最大活用です。出来る人を望むより女性の感性を運営に入れて、男女が成長することかな?。

指導者育成の目的にプラスアルファーを模索しませんか?。

中間層の拳士たちは・・・・何かを打破しなければ少林寺拳法の未来は暗いと肌で感じているはずです。

アイデアーはそれぞれの頭の中に泳いでいると思います。

法人別のコアの部分の充実が望まれる。法律の壁は角度を変えれば・・・”透明です。”

少林寺拳法の公式見解では有りません。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« (1331)■「木材を語る」拳士職場を話る | トップページ | (1333)●冴えてきた・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/62815878

この記事へのトラックバック一覧です: (1332)◆師走「武専」・・法人の壁・・活性化:

« (1331)■「木材を語る」拳士職場を話る | トップページ | (1333)●冴えてきた・・・ »