« (1319)◆本日は少年部も乱捕を・・・ | トップページ | (1321)■道場で女性拳士が講義(鍼灸師は語る・・・)1回 »

2015年11月 3日 (火)

(1320)◆道場で「自分の職場を語ろう・・・」講義始まる。

道場は実験室であり、研究室であり、家族です。

門下生の中にはお父さんのプロ、お母さんのプロ、お爺ちゃんのプロ、お婆ちゃんのプロがいます。
・・・そして仕事(職業)のプロも沢山います。

そこで、道場で毎回行っている講話(法話)を門下生にお願いすることにした。

内容は自分の職場・自分の仕事・・・そして子育てや家庭確立?の苦労話など様々なテーマで行って頂くことにした。

みなさんの職業は幼稚園の先生、鍼灸師、木材士?、警察官、お薬の製造、経営コンサルタント、などなど沢山います。

講義の時間配分は鎮魂行の後の10分間を3回~4回にかけて行ってもらうことにした。

たのしみです。

実は11月1日(日曜日)に女性鍼灸師の1回目のお話(講義)を実施しました。

初々しい講義でした。子供らの目が生き生きしていました。
(この日は日本武道館で全日本学生大会が行なわれていましたネ)

(済)1回目・・・鍼灸とは。(11/1実施)。

2回目・・・ツボと急所の話し。

3回目・・・適応疾患、私の体験談など。

「技法」の習得プロセスをを職場に家庭に学校に生かしてなんぼの少林寺拳法・金剛禅です。

少林寺拳法の公式見解では有りません。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« (1319)◆本日は少年部も乱捕を・・・ | トップページ | (1321)■道場で女性拳士が講義(鍼灸師は語る・・・)1回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/62603914

この記事へのトラックバック一覧です: (1320)◆道場で「自分の職場を語ろう・・・」講義始まる。:

« (1319)◆本日は少年部も乱捕を・・・ | トップページ | (1321)■道場で女性拳士が講義(鍼灸師は語る・・・)1回 »