« ■(緊急連絡)「洗濯バサミ修練」に注意を!  (No.1273) | トップページ | 「タオル突き」改良版 (No.1275) »

2015年4月11日 (土)

東京の道院紹介です。 (No.1274)

私ごとですが・・・ほぼ40年前に縁あって門を叩いた道院を紹介させて下さい。

はじまりは、当時少し武道の真似事をしている中で見つけた「少林寺拳法」という名前でした。

なんか胡散臭い武道だなと思いながら書店で手にした「少林寺拳法」の文庫本から始まりました。

・・・他武道に浮気?をしない、浮気が出来ない武道・行と巡り合ったのでした。

・・・例の「カッパ」です。(文庫本です)

それは、東京・墨田区・総武線沿線の錦糸町駅前の道院です。

当時は「総武道院」とよんでいましたでした。

初代道院長 山田先生率いる総武軍団でした。(当時の私には軍用?ジープを操る軍団と映りました!)

若くして亡くなられた山田先生の後を引き継ぎ、現在は八巻先生が「錦糸道院」と改め、当時以上に活気溢れる道院の継承・運営をされております。

今、継承20周年・・・。

近々、道院設立50周年記念行事を予定されるとの嬉しい知らせを受け取りました。

本当におめでとうございます。

錦糸道院」ホームページですhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~tokyo-kinshi/index.html

追伸:現在、私も千葉・山武市・松尾町の片田舎で道場を構えて「仁王構」を継続させて頂いています。本山の道院長研修会でお会いした山田先生から「お前、老けたナ~」の言葉で秘かに奮い立ち現在に至っています。当方の道院運営も何とか38年目を通過中です。・・・天上の山田先生へ!

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

|
|

« ■(緊急連絡)「洗濯バサミ修練」に注意を!  (No.1273) | トップページ | 「タオル突き」改良版 (No.1275) »

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/61421590

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の道院紹介です。 (No.1274):

« ■(緊急連絡)「洗濯バサミ修練」に注意を!  (No.1273) | トップページ | 「タオル突き」改良版 (No.1275) »