« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の10件の投稿

2015年3月31日 (火)

◆桜で喝!  (No.1269)

・・・桜で勝?

公園の桜はほぼ満開です。

100%満開のタイミングは数分のドラマ?。

気づいた時は何故か80%くらいです。

100%満開の時間は一瞬なのでしょうね?

ヒトの一生(頭脳・体力)も桜の満開時期は一瞬なんでしょうね。

さあ、脳の体幹筋?に気合を入れて・・・腹式呼吸で「前頭前野」(ぜんとうぜんや)を目覚めさせて行こう。

行くは「行」(ぎょう)です。・・・・・今日は修練日です。喝

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月30日 (月)

◆まとめ書き  15/03/30  (1268)

週二回は書こうと思いながら滞りがち・・・。

「忙しくないけど忙しい。」

「勝たないけど負けなかった」ような自分の芯に問いかける心境です。(難しい・・・)

メインの仕事時間は削られたが自分でコントロールできる時間が増えると忙しくなる理屈を少し語らせて頂戴・・・。

仕事でも命令や指示などで動いているうちは忙しさの「質」が違うのです。

それは忙しさの中に「気泡」が沢山入っているのです。(もしかして安全弁)

課長、部長と・・・自分で時間をコントロールできる(する)様になると忙しさの「質」がしまってきて重くなるのです。

お寿司を軽く握るのと、ふわーっと握る時の「シャリ」の量の違いの様なものですかね?

さあ、そのお寿司・・・固めで行くか、ふんわり寿司で行きますか?。

バスの時間がきました。急ぎ停留所に・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月17日 (火)

◆( 部内連絡です)・・4月の予定とミニ報告 (1267)

(部内連絡です)

----------

件名:4月予定とミニ報告

拳士・保護者 各位
道院OB拳士 各位

合掌 こんにちは。

■4月予定

(4月の修練日)
・ 3日(金)、5日(日)、
・10日(金)、12日(日)、
・17日(金)、21日(火)!代替日、
・24日(金)、26日(日)。

-----------
・休院日:19日(日)です。代替日は21日(火)です。
・昇級試験日:28日(火)です。
・修練時間:平日19:00~20:35。休日18:00~19:35。

・体験入門関連:今年の体験入門は4月を体験月間として7回の修練日に行いたく検討中です。詳細チラシは後日配布予定です。

-----------
(4月の外部予定)
・武専:19日(日)船橋アリーナ。
出席4名:○本、○田、○邉、○間、各拳士。
来期は渡○源○拳士が高等科1年に復学されます。
おめでとうございます。

======
◆2月のミニ報告
・昇段関連:2月22日(日)に船橋アリーナにて
少年部初段に2名が見事に合格しました。おめでとうございます。
(須○拓○拳士、加○陽○拳士)
中学に進学後も修練継続の予定です。
今後は有段として自己研鑽と後輩の指導をお願いします。

・昇級関連:2月17日(火)8名が受験。皆さん真剣でした。
・道院・指導体制:1月からの一般部と少年部を分けた
「新指導員体制」を実施。昇級試験の審判・考試員の
作業分担も順調に進行しています。

・マグネット活用関連:2月からの氏名マグネット方式の
出席チェックを実施している。良好。
また拳士全員の氏名マグネットを作成し活用中です。
指導配分等の時間短縮に効果大です。

・2月22日(日)に武専開催。
(参加拳士:○本、岡○、○間)。本山出張教師は東北の原先生でした。
以上

======
●開祖語録(創始者 宗道臣)
力の伴わざる正義は無力なり
正義の伴わざる力は暴力なり。

※私感:世界中で紛争が激化しています。「正義」とは「力」とは・・・根本から見直す時代に入っていると感じています。結手・再拝

======
平成27年3月17日
千葉松尾道院長

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月16日 (月)

●道院の4月は「布教月間」 (1266)

(無料体験入門月間)

今年は7回の体験日を設定しました。

さあ、2015年4月の「道院布教月間」準備作業開始。

まずは心のこもったチラシ作成から・・・「気合注入」と行きましょう!。

幹部拳士達が作ってくれました。ありがとう。合掌

201520150316_073402_4

注意:「不況月間」ではありません。「布教月間」ですぞ。

~ ♫ 拳は人を育て・・・・己も磨くツールなり ~

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月15日 (日)

■少林寺拳法 柔法原理 其の二 (1265)

合掌

柔法原理 DVD の第二弾が発売されています。二枚組5500円(税抜)です。

指導者は新井庸弘先生です。「拳禅一如」の教えを守り偏らず「禅・教え」に多くの時間を割いています。

少林寺拳法の・・原点・・在り方・・人づくり・・「行」・・目指す人づくり・・具体的な人間像・・教えの根本「ダーマ」・・。

少林寺拳法の・・六つの特徴・・修行の心得・・。

新井先生が熱くも静かに語り掛けておられます。ぜひ一読、一聴を・・・。
(箇条書きに「教え」と「技法」の「守」に徹した冊子も同梱されています)

技法・拳技のステージは技の原点「守」を懇切丁寧に指導されたいます。

正に短期育成可能かなと思われる指導方法は好感度大です。

昨今・・・・「破」と「離」に近い動きが蔓延し新入門拳士は戸惑うばかりでした・・・かな?

・固めの指の位置、足の位置、力の方向、力点の上半身の使い方。

・落とし崩しと脱力技法?に少し抵抗感のある拳士もどんどん引き込んで下さる指導法です。

・忘れかけた原点の呼び水にどうぞ購入してみては如何でしょうか!。結手

追伸:少林寺拳法の剛法の原点シリーズの発刊も希望します。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月 9日 (月)

◆昨日は修了式でした。(2014年度武専) (1264)

2015/3/8 武専(武道専門コース)の修了式(卒業式)でした。巣立ちは数名ですが・・・・。

11年間の修行に耐え(?)めでたく修了されました。おめでとうございます。

「仰げば尊し・・・」や「蛍の光」で目頭を熱くした学校時代と違い、アップテンポの校歌で11年間の記念すべき日が閉じられた。

20150308_152458

法人法改正の外圧の第一ステージは少し和らいだ感がある。

しかし、これからも第二、第三のステージでの剛軟織り交ぜた対応が待ち受けているように思える。

・・・・国との戦いか?

・・・法との戦いか?

素晴らしい「技法」と「教義」を持つこの組織に水と空気与え続ける拳士でありたい。

社会にも活かしてください。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月 4日 (水)

■初段視野にノート作戦  (1263)

出来るだけ多くの小学生に初段をとって貰っています。

少年部初段受験準備期間は指導者にとってはかなりのストレス期間となる。

忘れる連鎖を断ち切るために・・・・。

ホワイトボードにでかい技の名称シートを張り付けて科目表を探し眺める時間の短縮に・・・。

小型のホワイトボードを10枚を活用してうーん・・・・。愚痴は言うまい!。

そんなわけで1冊の個人ノート作戦に出ます・・・・。

初段までに憶える技(60種)と基礎(11種)で合計71種です。オー多いナ。

・仁王拳18種、・三合拳7種、・天王拳5種、
・白蓮拳2種、・天王拳なし、・地王拳なし、
・龍王拳24種、・龍華拳3種、・金剛拳1種、
・基礎:天地拳、義和拳、白蓮拳、龍王拳11種。合計71種です。

--------

・ノートは安いものが良い(まず軽いから・そして惜しみなく使える)

・薄いものが良い。(重さが気にならないから)

・とりあえず道場ではバインダーやリングノート系は避ける。(危険・足で踏みつけたり投げられたとき怪我のもと)

・自分でノートにページを記入する。(後で役にたちます)

・たくさん書かない、技名は1ページ1技とします。
(技名の下の余白に記入する。自分の失敗は進歩を目のあたりに?出来る・自分を振り返れる)

・簡単に日付も書く。(3/3   3/8・・・・こんな具合にネ )

・可能なら教えてもらった人のイニシャルを格。(Tさん。Hさん・・・・等と・記憶を鮮明にするためにネ)

・出来るだけインデックスは貼らないでください。大変でも習った技をページめくりでネ。そうするとほかの技も目に留まる(入る)からね!。これが大切です。

さああ、自分のノートでめくって、めくって、めくって、探せ、探せ、探せ、頭の中の記憶インデックスを確かなものにして行って下さい。

受験地獄に負けない頭脳と身体を造れ!。これぞ「拳禅一如」。

============

(記入例)

たっぷり余白をとって下さいね。無地の空間も君たちに語りかけますからね。

3/3・・・・・ 「寄抜」 よりぬき

・中段構から手の甲(こう)がわを掴まれた・・・

・支点を決めたら動かさずに・・・・肘だけ前に出したら・・・抜けたぜ。Tさんから。

3/6  今日やってみたら 抜けないゾ   Sさんが教えくれたら抜けたゾ。ありがとう。

まあこんな具合にね・・・・・・。

===========

ストレス満載、やりがい満載、気合満載ナリ。GO~

追伸:子供拳士さんから考える材料を頂きました。ありがとう!

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月 3日 (火)

●声(気合)は驚くように発声・・・    (1262)

道場で突き蹴りの時の気合(声)が小さい。

「腹に力を入れろ~」とか

「声を前の壁にぶつけろ~」とか

「全身で声を出せ~」とか

「バーベル持ち上げさせてアッツ!~」とか

「手を掲げて突きが当たる瞬間に発声しろ~」とか

「両手で自分の帯を掴んで腹を絞ってアッツ、アッツ!~」とか

全部不作・不発の28年間だった。

現代は大きな声を出す必要も理由もなくなってきているのでしょう

そんな中、修練で閃いた・・・・。

◆「本日の気合は驚いた時のように声を出して見よう!!!」

成功しました。ほとんどの拳士達の「びっくり声」が道場の空間と天井を震わしたのです。成功。

28年目にして気づいた”手法発見”でした。

・・・・・まだまだ続きます。修行の日々が。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月 2日 (月)

◆(部内連絡) 「道場ノート」について (No.1261)

(部内連絡です)

拳士・保護者 各位

合掌 おはようございます。

今期も最終月を迎え何かと多忙な事とお察し致します。

道院も来期に向けて課外授業や新たな指導方法の検討も進めているところです。

日頃のご協力に感謝申し上げます。

ところで、昨日道場でもお願いしましたが、来期の試みとして一人一冊のノートの活用
を検討しています。

お家にある余分なノートでもOKです。

種類は100円均一で2~3冊100円で買えるもので結構です。

サイズは、出来ましたらB5サイズかA5サイズが子供の手には馴染むと思います。

お名前を記入してお持ち願います。

3月6日(金曜日)からの活用予定です。宜しくお願い致します。
結手

千葉松尾道院長 

------------

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年3月 1日 (日)

◆「SNS国」?の不安・・・。 No.1260

国境のない国「イスラム国」。

「仮想国イスラム」。

これは国と呼べなかったのに・・・・。

やっと、メデアが「イスラミック ステーツ IS」と呼ぶようになった。(良かった)

若い人(女性も男性も)のISに志願者(志願兵)が多いようです。

SNSも一役かっているようです。(怖い)

「IS」は日本の「オウム真理教」と重なる。

宗教入信は健康で元気な時にしましょう!

・・・・宗教は助けを求めたり願い事を求めてたりするよりも

・・・・不安を未然に防ぐツールです。

・・・心の安全対策の前向きな道しるべ。

追伸:
国境・線引きのない悪い国、「SNS国」が出現しないことを祈ります。

「SNS国?」の根絶は不可能でしょう。

「国」の新種ウイルスに感染しない事を祈ります。

合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »