« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の9件の投稿

2014年12月31日 (水)

No.1233 ◆毎日が実験中・・・

時間は止まることがない。

だから新しい年も・・・古い年もない。

人は時間と言う名前をつけて・・・「回転」させている。

その「回転」に目印を付けないと生き物の存在が薄くなるから・・・目印をいっぱい付ける。

(生きる知恵の目印):お盆、正月、誕生日、七五三、お祭り、結婚記念日、還暦、喜寿、米寿、干支、まだまだあります。

(辛い目印):何回忌、お盆、黙祷、鎮魂、11.3・11、9・11、まだまだあります。

生き物の一生は短い。

死んからも残した仕事の残務整理・・・そして死後の世界の物語をつくった。

時間に香りと色と韻を付ける作業が・・・人間の知恵。

道場での・・・実験はまだ続く。

皆さんの変化が自分に知恵を与えてくれた・・・それが「易筋行」。

それぞれが手の届きそうな理想「境」と理想「郷」と理想「橋」と理想「今日」を造る大工さんになろう。

~明日は明日の風がふく~

明日は「未年」です。これも生きる知恵。ヒツジのように・・・良いお年を。

少林寺拳法の公式な見解では」ありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年12月28日 (日)

1232 ◆(内部連絡)みなさん、良いお年をお迎え下さい。

(部内連絡)
◆件名:納会の報告と連絡2件です。
(写真2枚添付)

拳士と保護者  各位
道院OB拳士 各位

合掌 
あと数日で「羊年」を迎えようとしています。

先日、26日に本年最後の修練と納会(稽古納め)の行事を行いました。

当日の流れは~作務~基本演練~鎮魂行~「演武発表会」~お菓子の配布~今年の反省~来年の抱負~作務~そして「良いお年を・・・」~の流れで無事一年を締めることが出来ました。
ありがとうございました。

20141226_173418_2

なお、演武発表会は・少年部の単独演武・親子演武・少年部組演武と全員が楽しく発表できました。

また、恒例の「反省と抱負」を全員でメモカードに無記名で書きたいことを書いて貰いました。
今後の運営の参考にさせて頂きます!。

当日は参座拳士30名と保護者8名が見守る中で明るく楽しい中に少し緊張感も散りばめての演武・・・お疲れ様でした。

20141226_193525_2

来年の1月9日(金)は初稽古です。皆さん、元気な顔でお会いしましょう。

○追伸1:1月4日(日)特別自主稽古を予定します。お屠蘇気分で結構です是非参加を・・・。OB拳士もお出で下さい。
時間は18:00~20:00まで(延長時間あり)。
一般部対象の自主稽古ですがお子様も一緒に来院されてもOKです。

○追伸2:1月24日(土)の「新年会&昇段祝い」は多くの出席をお願い致します。

以上、報告と連絡です。結手 

平成26年12月28日(日)
道院長 トミー

少林寺拳法の公式見解では有りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月25日 (木)

1231 ◆明日は納会(2014. 12/26)

・明日は修練日・・・今年(2014年)の稽古納めです。

ことしはお遊び演武でしめましょう。ビンゴは無しです。

ほの暗いキャンドルのなかで行う演武は皆、最優秀賞。(汗)

採点不要のお祭り演武です。

一人演舞もあります。単独演舞は独断演舞になってもOKです。(別名:自由単独演舞なり)

お待ちかねのお菓子は例年通り配りま~す。

中身はネ・・・ワンコインで、目一杯のドリームパックですよ~。

子供らにお疲れ様の・・・・一献です。

(20歳以上の拳士さんには缶ビール数本パックのお持ち帰りの一献です)

今年も反省混じりの雑談と来年の夢の抱負雑談で「良いお年を・・・」。

(急ぎ連絡)
幹部拳士と一般拳士は1月4日に特練を計画しました。多くの参座をお願いします。
技を解剖してみたいですね。

正月のお屠蘇の香りが残っていてもOKです。集まれ!

合掌

少林寺拳法の公式な見解では」ありません。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月20日 (土)

1230 ◆技の「成功体験」が育成パワー

少林寺拳法では技を通じての「成功体験」の頻度が高い。

指導者も教わる側も双方が体験できる不思議な技法(技術・技)です。

初回からも、長く続けていても成功体験がゴロゴロ出てくる。
(まだ歴史が浅いからかな?。個人的な知恵が入り込み易いのかな?)

※「親子演武」は少林寺拳法の独壇場です。(親子柔道演武、親子剣道演武、親子卓球演練はまだまだ確立されていないようです。)

親子が奏でる宗門の色が勝敗離脱の隙間を埋めてくれると思っている。(持論ですが)

武道家の「魂を入れろ」の言葉には具体的な手順は見えにくいようだ。

我が団体は「鎮魂」の心を行に高める努力が見える形にしている。単なる禅ではないと思っている。

・・・人の育成には最適な修錬方法です。

その「成功体験」をいかに濃くするかが勝負どころです。(継続は力・・継続は濃度です)

指導者は・・・「成功体験」のボールでキャッチボールを楽しむ製造機たれ。

「前、前、前」、眼を上げて進みたいものです。

「良いお年をお作(造)りください」

少林寺拳法の公式な見解では」ありません。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月12日 (金)

1229 ◆期日前投票で質問

先日、期日前投票を済ませた。

今回の総選挙は「不意をつかれた解散」的で盛り上がらない。後ろからポカリと殴られたような解散劇でした。

「解散権は総理の専権事項です」これも問題がある。国会議員、全員を総理の鶴の一声で首になるのですから・・・・。

1000兆円近い借金を抱えた国の財政の舵取りは既に不能状態です。

個人の自己破産は国(法律)が面倒見てくれるが、国の自己破産は誰が面倒みるのか?

収入と支出の関係を正常にしない限り解決策は無い。

簡単な足し算と引き算が「アベノミクス」の霧にまみれて・・・・時間稼ぎの一人芝居とでも言いましょうか?

痛み、痛み、痛みを伴う解決策を実行しないと元にもどれなくなる。それをマニフェストに並べると選挙は戦えない、「負ける」。・・・選挙は諸刃の剣です。

野党は野党で「共同代表」などといっています。会社で「共同社長」はいないようですが?。

ともあれ、野党が与党に追求する材料はたくさんあるのに追求ベタな野党です。

余談ですが、期日前投票の現場でのやり取りです。
ジュラルミンの投票箱に投票用紙をいれ間違えたら無効ですか?と3人の方に投げかけた、二人は無効です。もう人かたは有効です。大事な事なのですが答えが分かれました。

心配です。

以上、期日前投票で感じたこと。

少林寺拳法の公式な見解では」ありません。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月 9日 (火)

1228 ◆昇段おめでとう!

12月7日(日)東京武道館で少林寺拳法の特別昇格審査が行われた。(2014年・平成26年)

年一回、関東地区で実施される特昇審査です。当方、五段受験生一名が受験しました。

確実な合格を願い・・・1年の準備期間を延長しての受験でした。事前に提出するレポート(論文)から口うるさく・・・二人でお勉強した。

あの仏教の資料、あの技術本の中の新しい金剛禅?に触れるための購読・・・・。

技術もほぼ全ての技をサーチした。

でも、心配材料がちらつく・・・。

当日の16:30頃電話が入った。「合格しました。ありがとうございました」。

・・・「先生、五段科目からの技術の抽出科目はありませんでした」。

・・・「稽古した実績で充分ですよ!」

おめでとう。これからも五段の技術と金剛禅思想を極めていって下さい。布教の心を強めること・・・。合掌

少林寺拳法の公式な見解では」ありません。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月 7日 (日)

1227 ◆来年の指導員体制

来年に向けて以下の指導員体制を固めている。

1.指導メンバーA班 (3名、四段・三段)

2.指導メンバーB班(3名、四段・三段)

-------

3.指導サポート C班  (二段・初段・一般茶帯拳士)

4.指導サポート D班 (少年部茶帯拳士)

-------

・班別指導体制は一般部少年部を分けて担当し、数ヶ月間の交代制とする。

A~D班にそれぞれ責任者を置く。責任者は3名の中で交代していただき実地でリーダー・責任者の仕事を体験をしていただく。

20141205_192712

(実地作業)

・責任者・指導員は技術・学科・安全面を担当する。

・責任者は班の連携を蜜にして修練の始めと終わりに簡単な打ち合わせをする。

・指導員はリーダー体験を通じて自己研鑽と育成システムを模索する。

・この体制によりサポート班の活性化をはかる。

”教える修練”で成長は早く・深まる・・・・。

少林寺拳法の公式な見解では」ありません。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月 1日 (月)

1226 ◆五段 受験生とたわむれる(昨日の道場)

門下生がこの12/7 に東京武道館で五段を受験する。

五段受験は気合が入る。受験宿題レポートの作成からロうるさく関わらせ貰った。

昨日の修練が最終日となった。3級科目から五段科目までの技の全てをサーベした。私も勉強になった。

三段迄の技は通常修練で行うが、四・五段の技は稽古する頻度は少い。

幸に2年前から「武専」では研究科を担当させていただく機会を得たので四・五段技は猛勉強?したつもりでしたが・・・。

時間は、21:15~なんとか仕上りのムードでお開きでした。

落ちるなヨ!。

追伸:左・右の技法習得度に一抹の不安が残るが、そこはガッヅで薄めてネ。

少林寺拳法の公式見解ではありません。

トミー拳ヨリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1225 ●(緊急)スマホ捨う

今朝、12/1 9:35 千葉駅西口寄りの階段下の6番線ホームでエクスペリア スマホ捨いました。
駅の事務所に届けましたよ。
心当りの方は千葉駅まで・・・。

拾した人へ:「スマホがないと仕事にならいんじゃないですか」悪用されたら大変よ。
気をつけましょう。

トミー拳ヨリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »