« 1226 ◆五段 受験生とたわむれる(昨日の道場) | トップページ | 1228 ◆昇段おめでとう! »

2014年12月 7日 (日)

1227 ◆来年の指導員体制

来年に向けて以下の指導員体制を固めている。

1.指導メンバーA班 (3名、四段・三段)

2.指導メンバーB班(3名、四段・三段)

-------

3.指導サポート C班  (二段・初段・一般茶帯拳士)

4.指導サポート D班 (少年部茶帯拳士)

-------

・班別指導体制は一般部少年部を分けて担当し、数ヶ月間の交代制とする。

A~D班にそれぞれ責任者を置く。責任者は3名の中で交代していただき実地でリーダー・責任者の仕事を体験をしていただく。

20141205_192712

(実地作業)

・責任者・指導員は技術・学科・安全面を担当する。

・責任者は班の連携を蜜にして修練の始めと終わりに簡単な打ち合わせをする。

・指導員はリーダー体験を通じて自己研鑽と育成システムを模索する。

・この体制によりサポート班の活性化をはかる。

”教える修練”で成長は早く・深まる・・・・。

少林寺拳法の公式な見解では」ありません。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« 1226 ◆五段 受験生とたわむれる(昨日の道場) | トップページ | 1228 ◆昇段おめでとう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/60772831

この記事へのトラックバック一覧です: 1227 ◆来年の指導員体制:

« 1226 ◆五段 受験生とたわむれる(昨日の道場) | トップページ | 1228 ◆昇段おめでとう! »