« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の7件の投稿

2014年9月30日 (火)

No.1212 ◆入門式(2014年9月度)~挨拶

29月28日(日曜日)に入門式を執り行う。

ここ数か月間のまとめ入門式でした。

その日は導師も幹部も黒い法衣の着用と輪袈裟でちょっと厳かなムードです。

毎回、焚く線香の香りがいつもより強く感じる。

(式の流れ)
開式の辞~導師献香~教典、唱和(着座・瞑目はなし、聖句から信条まで正面のまま)~表白文、奉読~誓願文、奉読(入門者に問いかける)~入門者紹介(小1~65歳/6名)~導師法話~演武(少導師・正拳士/2名)~閉式の辞。

今回の法話で「挨拶を揉み砕きたい。小学生にも大人にも理解して貰えるように真剣に語った。

・挨拶の「挨」は「押す」です。

・挨拶の「拶」は「迫る」です。

・会ったときに双方が「押し迫る」のです。

・禅家の修行の成果と悟りの深さを確かめる・知る、禅問答だそうです。

・当時は、「さあ、挨拶をしましょう」といって禅問答をしたんですかね~。

・挨拶の深さを説明したくなった。
~「3歳の子と小学生と中学・高校・大学・成人・近所の人・親戚・兄弟・先輩・恩師・・・・・・。それぞれ微妙な変化を絡ませないと真の挨拶は成立しない。」

・(動物でも)
「犬や猫ちゃん同士も微妙に挨拶の深い浅いが発見出来る。

・(極め付け)
やくざの仁義・・・。これこそ人間の技量の値踏みなり!。

・礼(挨拶)に始まり礼(挨拶)に終わる。

礼にも構えがある。造語ですが、「礼構え」も大切です。合掌(構え)、結手(構え)。

長くなりました、お開きです。 礼! (礼構え) 結手

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-5186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月28日 (日)

No.1211 ●お家も(が)・・・道場ですよ!。

道場では、1回の参座時間は1時間半。

作務~準備運動~技術演練(演武+乱捕)~休憩~鎮魂行~法話~基本演練~諸連絡~解散。・・・占めて90分。

まさに特急・・・詰め込み教育状態です?

(そこで提案)

・・・・「お家が道場ですよ」!

・・・昨日、メールで「お家も(が)道場です」とお願いをした。

その三つのお願いは。

①朝夕の挨拶。

②食事の前後の挨拶。

③脚下照顧は先ずは自分の靴を揃える事から始めて、家族の人の靴も揃てほしい。

これ、簡単ですが難しい。

結手

追伸:本日は修練日です。18:00~19:35.一般部は~~12:10迄行います。

入門式も行います。また、大学生が出げいこに来る予定です。

再結手

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-8186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月21日 (日)

No.1210 ◆僕なりの・・・「守・破・離」

幼年拳士を採用し始めた7~8年前から道場の修練方法の見直しが進んだ。

幼年拳士に拳禅一如や自己確立や守・破・離や技・術・略をガンダムやアンパンマン風に繕って教える事になる。楽しい作業だった。

今までになかった発見がゴロゴロ出て来た。試行錯誤の繰り返しが楽しく続く、今も進行形です。

家でも孫が誕生すると活気が出るのと似ている。

道場では全員が僕の孫だと思うようにしている。

5歳児が修練の言葉の意味と使い分を教えてくれた。

実は修練の中にはその場面、場面で初段階の「訓練」が必要だったのです。(当道院では・・・)

先ず「訓練・訓練」そして「修練」に進める・・・。

さあ、今日は「内受」の訓練ですよ~。”打ち受け”ではありませんよ!。

さあ、今日は乱捕りの「訓練」から入りま~す。顔に当たりそうだからこのくらいでストップ。

さあ、今日は抜技の「訓練」しましょう。

知らず知らず「修練」に変化させる楽しみを見つける。やりがいが有る。

道場に訓練イメージの導入で気持ちが楽になった。

(イメージ例):避難「訓練」、防火「訓練」、防災「訓練」、護身「訓練」(術ではなく)・・・学科の指導も「訓練」の上重から始まるほうが良いのかな・・・。

(自問自答):”ニュートラルになる訓練が最大の技術なり”

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-8186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月12日 (金)

No.1209 ◆朝日新聞は「正直野党」に改め出直しを・・・

人が10人集まれば派閥ができる。

そして右寄りだ左寄りだ・・・中立だとグループ分けが生まれる。

日本の四紙も自然と右だ左だと、なんとなく区分けが出来上ってきた。

乱暴な区分けですが思い切って?分けてみました。(失礼)

▽右寄り、人間関係がなせる技?・・・読売新聞。(TV 4ch)

▽目いっぱい右寄り、頑固者の温故知新・・・産経新聞(TV 8ch)

▽左寄りに少し酔っている、大衆の教師と勘違いか?・・・朝日新聞(TV 5ch)

▽一応中立、時々正論、中庸感覚も良い・・・毎日新聞(TV 6ch?)

(朝日新聞、遅い謝罪)

1.慰安婦問題の吉田証言の間違い。(国内・海外にも大きな損害。有罪か?)

2.大震災の原発事故の吉田調書の誤報。(政府追及のあまりの・・・熱血記者の誤報ではすまされない捏造記事。これも有罪?)

■数十年前ですが朝日新聞の記者・が沖縄の海のサンゴに傷をつけて・・・自作自演の環境保護の訴えの事件がまだ頭に残っています。

この事件をしっかり学習されていたらこの大きな事件は防げたろうにネ。

腐ったリンゴは早く取り出して「新・朝日新聞」で出直してほしいです。今の時期は野党的新聞が衰退したらとんでもない事になり兼ねない。クワバラ、クワバラ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-8186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 7日 (日)

No.1208 ◆ちびっ子「昇級」・・・準備が続く

昇級予定のちびっ子拳士たちが熱い。正確に言いますと指導陣が熱くなり道場内の空間温度も上がるのです・・・熱い、暑い。

近々行う予定の入門式の準備もあるし・・・。

最近大声が響いている。好意的な表現では、「檄を飛ばしている」って事にしておきましょう。

受験ちびっ子9名。

1級ー1名、3級ー1名、4級ー1名、5級ー1名、6級ー3名、7級ー1名、8級ー1名です。これだけばらけると、指導も審査(考試)も大変です。

毎回、終わりに思うことは・・・「後、30分欲しい!」

さあ、今日はpm6:00~7:35・・・そして希望者は9:10までOK、OK、OK、! です。

指導者もファイト。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-8186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 6日 (土)

No.1207 ●「修練」・・・暖簾に腕押し

昨夜の道場は訓練・・訓練・・訓練、そして錐もみ指導を行った・・・。

「修練」の言葉には茫洋としたイメージがつきまとうように思える。(暖簾に腕押しの感あり。)

習得の質と速度を上げるには、時に「訓練」に徹するも良いと思うこの頃です。

(イメージ)
・避難「訓練」~

・消火「訓練」~

・護身術「訓練」~(解りやすい!)

より細く・・・錐もみ状に食い込む指導も一策と思った昨夜でした。

昨夜は大人も子供も汗で髪が濡れていた。真夏時期にもこの様な事はなかった。蒸し風呂道場でした。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-8186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 4日 (木)

No.1206 ◆「武専」の準備

そろそろ、夏休み明けの「武専」準備に入ります。(9月15日開催)

自宅と道場で古い資料や最新資料?でチェック、時には動画録画でも確認・・・・。

--------
(技術関連諸々)

やはり実技は楽しい・・・。
少林寺拳法は拳技が主行(主たる行です)。
正しく拳技を修練すれば「教え」は混ぜご飯や炊き込みご飯の様に一対、一如、一体?。

持論です、正しい拳技には正しい「教え」が宿る。(正しい拳技って?。技・教は両輪。)

武専技術科目表全課程のチェック作業を開始する。忘れている技も有る有る・・・。

・基本科目:今月は転換の特集です。全転換の2通りは、また質問したい。前後左右の動きの中で転換が生かせないかな?。天6系の外受けの割愛も質問したい。

・予科課程:3種の中段攻撃に対して表・裏・逆転身の反撃シリーズです。打上突の(防技)打上げの昔と現在・・・質問したい。送り固め再確認。中襟を掴まれての技三つ、科目外ですが片胸落も流れで欲しいですね。

・本科:正しい一本背投げを・・・。(密着)  肩打投の確認。(攻撃は正しく)
送りからの変化シリーズ。上段攻撃の間髪入れづに反撃か。

・高等科:短刀持参で盛り上げましょう。閂系が楽しい。座って、立っての反撃シリーズ。

・研究科:握手で仲良く楽しい攻防。合掌丁字の完璧マスターを希望します。(攻めはやっぱりゴリゴリか?力を抜いて刺すか。いっそ手首から導線を肘に流しましょうか。)・・・。風池攻、三陰攻の確認。以上

------
(個人的な事務手続き関連作業諸々)

・7月の○○会計報告のまとめ。

・会費未納者の確認、徴収準備。

・弔事関連の準備(実父逝去、ご霊前2名)。

・郵貯銀行の自動払い込みリスト作成、未納の再再?確認(なんとまだ2名が通帳に残高不足ナリ・・・・トホホ、まあいいか)

15日に現金で頂きましょうかね!。以上

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-8186 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »