« 1191 ●「技」よりも「理」から入るも良し | トップページ | 1193 ◆「大声」よりも「対話」 »

2014年8月 5日 (火)

1192 ■駅構内は、なぜ左側通行?

ネット調査の狭い範囲の・・・情報ですが。

・江戸時代の道路通行は「左側」でした。当然駅構内も左側通行でした。
江戸時代に互いの腰に差した「刀」同士がぶつからないように左側通行が定着?。

・敗戦後、アメリカの進駐軍さんの自国は右側通行なので日本にもそれを揃えさせた?
だが駅構内までは干渉が届かず江戸時代のまま「左通行」が温存されたのかナ?

(余談ですが)
とあるJRの大型駅の車掌さんお二人に「えー、お忙しいところすみませんが、駅の構内はどうして左側歩行なのですか?」とお聞きました。

一人目の駅員さんは・・・「関西は右側で、関東は左側です。」????。(エレベーターの片側空けと勘違いしておるようです)危ない。

二人目の方は・・・「えッ、外の道路も左側通行でしょう!!」との答えが返ってきました。(この方こは交通法違反を繰り返しているのかな)

なんか、お寒い話です。・・・猛暑の中に(変に危ない)涼風が過りました。

危ない日本。地方議員のさまざまな不祥事がダブりました。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より 千葉松尾道院長ブログ 090-1118-8186 

|
|

« 1191 ●「技」よりも「理」から入るも良し | トップページ | 1193 ◆「大声」よりも「対話」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/60101258

この記事へのトラックバック一覧です: 1192 ■駅構内は、なぜ左側通行?:

« 1191 ●「技」よりも「理」から入るも良し | トップページ | 1193 ◆「大声」よりも「対話」 »