« (1173)◆平和の・・「詰将棋」 | トップページ | (1175)◆燕たちと九条 »

2014年6月10日 (火)

(1174)◆「ビッグデーター」

街を歩いていても、人と話をしても、テレビの情報からも脳は自分の目的に合致したデーターの取捨選択を続ける。

それから、機械では不得意とされる感情のフィルターが二回目の取捨選択をする。

それは、ほぼ同時進行的に行われる。

歩いている人の群れを注意深く眺めているだけで山ほどのデータが放出されている。

磁石のようにプラス、マイナスだけの吸着情報選択では判断不能になる。

(簡単な実験です。)
例えばファミレス店内で外を歩いている人を眺めていると、
その店に入る人か?。
単なる通行人か?。
それともお店の従業員か?。

最近は4割打者並の確率で当たる。それは

▼人の歩幅・・・

▼人の目線の角度・・・

▼人の全身の動かし方・・・

▼人の表情・・・

▼近い目標と遠い目標の差は全身のしぐさにでる・・・

これぞ、自分なりのビッグデーターか。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より

|
|

« (1173)◆平和の・・「詰将棋」 | トップページ | (1175)◆燕たちと九条 »

Ⅲ.日記と「つぶやき」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/59751165

この記事へのトラックバック一覧です: (1174)◆「ビッグデーター」:

« (1173)◆平和の・・「詰将棋」 | トップページ | (1175)◆燕たちと九条 »