« (1138)◆「拳(こぶし)」の使用説明書 | トップページ | (1140)◆「巻小手」本気度いろいろ »

2014年2月28日 (金)

(1139)◆自己評価は「金メダル」・・・最高

「ソチ・オリンピック」はメダルに透明な付加価値を付けた。

日本人の選手が「メダルは逃したが自己ベストを更新したので最高です」、

「やりたい事がこの大舞台でできたので最高です」云々。(メダルを超えたメダルです)

「自己評価」の「笑顔の金メダル」が画面にアップ。(オリンピック精神が浸透)

負けても爽やか「試合に負けたが勝負に勝った」。

(雪上・氷上の舞の優雅さが醸すフィギアー)

6年後の東京オリンピックも自己評価「金メダル」透明メダル続出を祈りたい。
(題してソフトパワーは強い)

・・・・・

さあ、本日は修練日です。

道場での2時間をシュミレーションする。幹部拳士の参座数でも変わりますが。

~作務~諸注意~全体準備体操~一般部、少年部と分かれて基本演練~休憩~鎮魂~法話(少年部に読本を読んでもらう)~体験乱捕り(双方平手で恐怖心を少なくしてギリギリまで引きつけての上受・内受・外受・下受・大きく運歩で捌き)~分かれての科目修練(クラス別に1技ずつ行う)~作務~解散(シッカリと合掌の挨拶で見送る)。

そして、残りの時間は大人の時間です。ストーブを数台消しても良いくらいに真剣になります。

今日は高段者の技をやりましょう。今週、日曜日の「武専」の科目技のチェックもしましょうネ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« (1138)◆「拳(こぶし)」の使用説明書 | トップページ | (1140)◆「巻小手」本気度いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/59211021

この記事へのトラックバック一覧です: (1139)◆自己評価は「金メダル」・・・最高:

« (1138)◆「拳(こぶし)」の使用説明書 | トップページ | (1140)◆「巻小手」本気度いろいろ »