« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の14件の投稿

2014年1月29日 (水)

(1134)●おしくらまんじゅう(押し競饅頭)

先日、テレビで会社の社長さんが健康管理の一環として「おしくらまんじゅう」を取り入れている内容が放映された。

メールやスマホの氾濫で会話が激減している。職場も家庭も学校も友達同士も。(恐い)

最近は駅のホームでも歩きながらスマホを”いじっている”人も見かけます。(危ない)

駅のホームでの転落事故も多いのではないでしょうか。電車遅延の原因の「人身事故」も有りそうですネ。(怖い)

ところで、その会社は「おしくらまんじゅう」で効果が上っているようです。確かに社員の皆さんの笑顔が良かったです。会話も増たとか・・・。

さた、明後日の修練日には「おしくらまんじゅう」を取り入れてみたい!。

・・・・子供たちの嬉しそうな顔が見えるようです。(きゃあ~、キャー!)

追記:ご心配なく、修練の手抜きはございません。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月27日 (月)

(1133)●初「武専」

2014年1月・・・初の武専でした。(1月26日)

8時45分入館~。
先ず新春の集いのお金(会費)集めから始める。畳の部屋に入るや1件の会費8000円が目の前に・・・。はい、はい、と道着に着替える前に1件処理する。

畳部屋の正面に目を向けると出張教師は、当法人の「・・長」が座られていた。今日の講義と実技が楽しみです。

ここ、機構改革も手続き終盤の終盤を迎えた。部屋の空気もやや活気なしの感がある。

当方,、着替える前に会費徴収用の机1枚分を確保する。そこで道着姿に着替える・・・・。

<連絡>:新春の集い2月2日(日曜日)です。三井ガーデンホテル千葉。14時~16時。その前に教区の新春法会が30分行われる。「新春法会」から「新春の集い」の流れは良い。

さて中盤、”忙中閑あり”、抜け出して「・・長」講師の技術指導と質疑応答に小一時間参加させて頂いた。

<感想>:四国愛媛のにおいと香りがほとばしる技・技でした。

私、思わず口から言葉が出ました・・「この様な技が日本中つづ浦々行きわたっていたら少林寺拳法は・・・安泰でしたね?」。

やはり少林寺拳法は技が「主行」です?。

「拳禅一如」・・・身体から説くか?。心中から説くか?。

「”禅”拳一如」・・・模索中。

達磨さんの「二入四行論」が目に浮かんだ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月25日 (土)

(1132)■恐喝未遂事件(山武市松尾町)

少林寺拳法・道場(金剛禅総本山少林寺の道院)のある町で恐喝未遂事件がおこった。(2014年1月20日:夜10時ころ)

仕事帰りの青年に3人の若者が小型バイクで・・・「オイ、金出せ!」と凄んだそうだ。

彼、一目散に逃げた。

犯人の3人はバイクで追いかけた。

彼、機転を利かせてバイクの入りにくい路地を目指して逃げこんだ。

犯人はまだ探しながら追いかけてくる。

そんな顛末を心配して近隣の方が110番してくれていたらしい。

ウー、ウー、とパトカーが到着した。

犯人の3人は逃走・・・・。(警察が来たら降参逃げ足は速い早い)

彼、パトカーに乗せて頂き自宅へ・・・。

皆さん、平素から心の備えをしておきましょう!。

一つ、防犯ブザー。

二つ、懐中電灯。

三つ、呼子(デカイ音のするホイッスル)

四つ目、「平常心」と言う心の武器を育成しておきたいものです。

彼、平常心(これが真の護身術)が出来ていましたね。(彼、道院の門下生でした。)チョッピリ自画自賛・失礼。

追記:数日前も四街道で3人の恐喝時間がありました。喝!!。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月20日 (月)

(1131)◆(道場)「作務」がとりもつ「サーム効果」、眠りから覚めて・・・

昨夜は修練日でした。(’14年1月19日 日曜日 18:00~21:00)

昨年12月から始めた「一日道院長」と称する道場まわりの始業前「作務」からスタート。

今回は幹部3名が参加してくれた。副道院長・監事・助教の四段以上の拳士達。

(開始)
トイレ掃除から玄関まわりと道場内の掃除機がけ、そしてモップ掛け、少しテクニックを要するライターでの手動点火・・・7台。40分は要する作業です。

・・・もう時間がなくなる、灯油の補給”技”(作業)は次回にしましょう!

いままで道院長が一人さみしく(?)1時間かけて行っていた始業作務(さむ・some)が皆さんに順番公開作業でコミニュケーションが高まった。

これこそ「作務・さむ・some・サーム」の効果です。称して「サーム効果」とでも呼びましょうか・・・ネ。

20140119_182625_3

(さて本業)
最近の修練は、毎回30名弱の拳士が集ってくれるようになった。すこし道場が狭く感じてきた。

おわり頃には技術指導・演練で火照った体と脳に、開祖からのメッセージを声高らかに読んであげた。(5歳の子等もシーンと耳を傾けてくれている。)

会報「少林寺拳法」の1月号6ページから。「私はよく、指導者、指導者と言う・・日本の敗戦、中国から帰国・・財をすべて中国投げ出して・・身体に沁み込み会得したものは返せない・・敗戦国日本に帰国して感じた事は団結出来ない日本人・・崩れやすい砂粒の様な日本人・・真のリーダー育てよう!・・・・・」

それが少林寺拳法の始まり原点だ・・・ちまちました愚痴はもう卒業しよう!・・・・。眠りから覚めてくれ。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月18日 (土)

(1130)◆「鎮魂行」も技

幼年・小学低学年も「鎮魂行」は進んで行ってくれる。

足の踵を揃えること、

背中を伸ばすこと、

しっかりと正面を向くこと、

頭をグラグラさせないこと、

結手の両手はしっかり丹田に納めること、

唱和は大きな声で行うこと、

安座・正座は正しく行うこと、

呼吸はゆっくり丹田を気にしながら行うこと、

・・・日く「これらすべてが、技ですヨー」

背後から見える少年たちの姿が少し変化した。結手

(少林寺拳法の公式見解ではありません。)

--------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月16日 (木)

(1129)◆新着DVD「柔法原理 其の一」 (新井先生版)

昨日、新井会長版のDVDが届いた。「少林寺拳法 柔法原理 其の一」

(本ビデオは少林寺拳法の技法や教えにおける大切な要素を多く含んでいます。また、複製、貸借及び公共での上映及び放送は法律で固く禁じられています。)

--------

20140116_065017_2

(内容)

・インタビュ~:指導法(注意点・指導法・技の見方・修行の在り方・練習の注意点)

・練習法~:実験法・誘導法・観察法

・鈎手守法

・技の答えの確認

・龍王拳と龍華拳のつながり

・崩し、落とし、外し

Dvd20140116_065211


------

(感想)

・シンプルな指導法が良い。

・誰でも技がかけられる様な気持ちにしてくれる・・・少林寺拳法の原点の再現。

・拳の三訓「守・破・離」の「守」の位置に立っての指導に好感度、大・・・。

・「小手巻返」・「送小手」・「切小手」、課題の多い諸々の技にも自信につながると予測します。

▶価値ある一枚、道場指導現場で使用可能!・・・必携。

「少林寺拳法 柔法原理 其の二」と「少林寺拳法 剛法原理 其の一」(?)も待たれる。

---- (少林寺拳法の公式見解ではありません)-----

トミー拳より[

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月13日 (月)

(1128)◆コメント紹介(洗濯バサミ乱捕り)

当道院の「洗濯バサミ稽古」を紹介させて頂いたら、九州の「まんじ丸」さんがかなりグレードアップして採用されていて昨日コメントを頂きました。ありがとうございます。

そんなわけで、小さなコメント欄に閉じ込めて置くのも勿体ないと思い、このページに「お・も・て・な・し」させて下さい。

~「まんじ丸」さんよろしいですね?。事後承諾ですが。合掌、合気構。

------------

以下、まんじ丸さんのコメントです。

>あけまして、おめでとうございます
本年も、よろしくお願いします

当支部では、洗濯バサミ乱取りをしてます。

水月と両上膊の合計三箇所に、洗濯バサミを付けて、お互いに奪い合うというものです。

柔法マット4枚のマスボクシング風です。

取ったら、取ったことを言って、合掌礼して、再スタートします。

マットから落ちても、相手に洗濯バサミを渡します。

奪った洗濯バサミは、自分の帯に付けていきます。

時間制限を設けて、奪った数の多い方が勝ち抜き、次の対戦に・・・

白帯とかでも、すばしっこい子は、先輩から勝ち上がったりして、面白いですよ!

ただ、突き指が怖いです。

--------------

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年1月12日 (日)

(1127)「体験乱捕り」は5歳児から~

今年の道場の目標は・・・「体験乱捕りを充実させて行く」~実生活に活かす~。

1月5日(日)

初稽古の日は技術開始前の6分間行った。幼年(5・6歳)から大人まで行う。

内容はお互いが(攻・守)が平手で(両手で)額を叩きに行く。

攻撃を読むには攻者の何処に注目し何を読むか。

一般拳士は頭の中で攻者の足・腰・肩に注目する。今回は蹴反撃は頭の中で行う。

1月10日(金):

「体験乱捕り」2回目です。柔法の抜技のみ行った。

当然5歳児も行った。これは(攻者)(守者)を決めて行った。

(攻者)は手首・上膊・袖・自由に掴んで行く。

(守者)先ず一回は捌きや手・腕刀で払う事。そして抜を行う。常に自由攻撃とする。

全体に活気と笑いが充満した。

∇さて本日の「体験乱捕り」は相手の30cm位前で止めるような突き・と蹴りの自由攻防をしたい。

今回のステップは攻者の手と足の計4本の攻撃の中で使えない手と足の存在を注意深く確認・注視することの訓練です。

ただの突きあい、蹴りあいでは得られない自信を少し育てたい!。

これも実生活に活用できる乱捕りになりますように祈りながらの6分間です。鎮魂行のように毎回行う事とする。

今までは、読みの後の「形」・「法形」に終始していたナ~。

本来はそれを補う「連反攻」が死に体にになったナ~。

追記:「全転換」の片足を引き寄せるのはいつからなのだろうか?。
古い資料も調べ、教範も調べたが前足を横鈎足に出しながら一気動作で後ろに向きを変えている。
ボクは「逆小手」に外手首を捕りに行くほどの違いがあるように思えるのですが・・・。

・・・・この改良??は、教えて下さい。(確か、半転換のときは軸足に寄せて左右を確認しながら転換をしていますが・・・)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年1月 7日 (火)

(1126)◆少林寺拳法・成田北高・鬼澤昌宏監督・読売新聞

早朝、京葉線・検見川浜駅近くのファミレスでモーニングセットの食事をすることになった。

早朝は二人で入っても1000円チョットで珈琲とスープとパン朝で満腹になる。

また付加価値の高いサービスが目の前にある。それは、読売新聞・朝刊をテーブルの上に置いてくれている。(2014年1月7日付)

苦いコーヒーとスープ2杯目を啜りすすりながら朝刊を捲っていると見覚えのある精悍な顔が飛び込んできた。

記事の標題:スポーツ王国 ちば・・・「心鍛える」教えて30年

・・・・誰だ?、見覚えがあるナ。

・・・少林寺拳法。

・・・成田北高校。

・・・監督。

・・・鬼澤昌宏先生。

・・・インターハイは7か月後!!。

一人読みでは勿体ないので記事写真を載せたくなりました。内容も良かった!。

なるほど、「高校にOB指導体制の構築とは、良いアイデアです」

鬼澤先生、インターハイ成功を祈ります。合掌

------

<その記事です>

20140107_110538

----------

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月 5日 (日)

(1125)◆始め・・・1月~2月期の予定です。

<道院部内連絡>

(伝達先:全拳士・保護者とOB拳士)

各位
合掌 あけましておめでとうございます。
本年も「教え」と「技法」の「文武両道」の修練を高める道場運営を心がけます。

皆さまのご支援ご鞭撻をお願い申し上げます。

さて、今年はOB拳士の方々と会話を交わせたら幸いです。ご来院を希望します。結手

-------------
■新年、1月期の「道場の修練日」は

・ 5日(日)<初稽古> ・10日(金)

・12日(日) ・17日(金)

・19日(日) ・24日(金)

・▲27日【月】・31日(金)。

・1月期は21日(火曜日)が「昇級試験日」です。平日時間です。(対象者7名の予
定。)

※この▲表示は「日曜日」から「月曜日」に変更される日です。(1回、ご注意!)

(道場の修練時間は)
・日曜日は18:00~19:35.
・金曜日は19:00~20:35です。
・「一般部」の修練は各曜日に関係なく21:00まで行います。
・「一般部」の対象拳士は中学生以上です。

-----------
■2月期の「道場の修練日」は

・▲3日【月】 ・7日(金)

・9日(日)  ・14日(金)

・16日(日) ・21日(金)

・▲24日【月】・28日(金)

・2月期の「昇級試験日」は18日(火曜日)です。

※この▲表示は「日曜日」から「月曜日」に変更される日です。(2回、ご注意!)
。また、「道場の修練時間」は1月期をご参照願います。以上

------------
(部外予定)
■1月期の部外予定
・「武専」は1月26日(日)です。参加3名。

・「本山新春法会」は1月11日~12日です。

------------
■2月期の部外予定
・「千葉県連新春の集い」は2月2日、千葉市内。参加3名。

・「武専」は2月23日(日)、船橋アリーナ。参加3名。

-----------
■創始者 宗道臣の教え
自分だけが思い、考えたってだめなのです。行動に現さなければ意味がないし、行動に現されるものが内在して、はじめて力になる。

(・・・行動しよう!)

------------
以上  結手

平成26年1月元旦

山武市松尾の道院長より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月 4日 (土)

(1124)◆今年の目標は・・・「体験乱捕を充実」(2014年)

今年の目標はこれ一本です。

2014年目標:
「体験乱捕を充実させて行く」~”実生活にも乱捕を活かす”~

20140104_120836_2

合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月 3日 (金)

(1123)◆「少林寺拳法」と「般若心経」

少林寺拳法・金剛禅総本山少林寺 「教典」を確認した。

先ず、起立して主座と拳士は正面に向って、
①「聖句」を唱和。
*唱和する速度は10人・20人・30人・50人・100人・200人~適した速さを会得すべし。

続けて、
②「誓願」を唱和。

主座も拳士も着座して、
③「礼拝詞」を唱える。

続いて、
④「道訓」を唱和。

そのままの座位で、短い時間だが瞑目して「座禅行」にはいる。呼吸法を行う。

打棒が床に放つ音に・・・一斉に「アッ」の気合い。すかさず打棒者が「起立」を告げる。

*打棒は床を叩いたら必ず戻しの操作を同時に行う。叩きつけるだけだと「バシャッ」という音になる。気を付けたい。「バシッッ」がいい。

主座が回れ右をして拳士(門信徒)と向かい合う、対面する、⑤「信条」を唱える。

*拳士と対面したら唱和しながら「八方目」でみんなの顔を見るのである。

(追記):公共施設等で唱和出来ないのは③の「礼拝詞」だけですぞ・・・。どうどうと唱和しましょう。

-------

その「教典」の裏ページに目を移すと、
⑥「金剛禅総本山少林寺について」説明。

次に、
⑦「教義」の説明。

次に、
⑧「摩訶般若波羅密多心経」が記されている。

以前に購入したカセットテープをまた回しはじめた・・・・。
唱える、その抑揚が心地よく入る。
「空」と何か?。その「経」の響きが、言葉の意味も投げかけて来るようです。
~空即是色~色即是空~ギャーティ、ギャーティ、ハラソウギャーティ・・・・・・・・・・。

全ては易筋行(えっきんぎょう)の中に含まれる修行法です。

2014年、三日目の合掌。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

(1122)◆初詣・・・今年も燃えるぜよ!

昨日(2日)は近所の神社に初詣でした。毎年変わらない風景です。

正面にパンパンと拍手(柏手)を打つ。賽銭箱に少しはずんで重たいワンコインを投げる。

特に願い事は無し。一秒、一秒が願い事で過ぎていますから?。

正月だから特にカッコつけさせて下さい。
神殿に向い「無」になって拝むのです・・・「鎮魂の心」で・・・そこには「ご利益満載」となる・・・はずですが・・・?。

20140102__090311

平常の祈りが勝負!!。

--------

20140102_090355_2

さぁー、「今年も少林寺拳法・金剛禅で燃えて くなんしょ~」

さぁー、「今年も少林寺拳法・金剛禅で燃えるぜよ~」

自分に吠える呟きです。今年もご支援ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月 1日 (水)

(1121)◆迎春・・・「初日」で占う

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

昨夜・大晦日はTVのチャンネルをひんぱんに切り替えながら楽しみました。

・「年忘れ紅白何とか」・・・唄「春夏秋冬」の泉谷さんの普段着バージョン。(変わらない頑固さが良い。最近は多少演技っぽくなった?)

・紅白最多出場の北島さんが今回は「紅白歌合戦」卒業式のセレモニー。(晴れ晴れした表情です。)

・民放の「年忘れ何とか」・・・歌い手さん気合いが充分でした。(高齢化がまたいい)

・今年の格闘技は民放二社が競ってボクシングの好カードを饗宴?(競演)、楽しめました。日本はどうしてこんなにボクシング天国になったのでしょうか?。昔はハングリースポーツと言われていましたが。

∇大脳の覚せい剤が(ビール)少しまだ効いていますが、初日があまりにも見事なので「缶ビ」を一献・・・。

(写真)寒いベランダから「2014初日」2点と「角松」1点を飾りました。

20131228_094943

20140101_065924


20140101_065756


合掌  beer

-----------

良い正月を・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »