« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の12件の投稿

2013年12月31日 (火)

(1120)◆日記、「八方目」三原則

2013年(平成25年)の大晦日をむかえました。

この日記も1120回目を迎えました。「ありがとうございます。

感謝、合掌。

定年を機に始めた日記でした。

もう7年目にはいりました。

公開日記の継続は自己流「八方目」が要求されます。

僕の「八方目」三原則(?)・・・

・・・①人の悪口はご法度です。自画自賛も2割程度はご容赦願います。

・・・②組織批評は改善策も2割位書きたいですね。

・・・③コメントの挑発には絶対にのるな。・・・遠目で眺めましょう。

以上、来年も宜しくおねがい申し上げます。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月30日 (月)

(1119)◆納会(修練納め)・2013年

12月27日(金)・今年の最終修練(納会)でした。

その日は寒く雨が降ったりやんだりの最悪の締めです。

お「菓子の袋詰め」は48個準備した。空くじなしの「アイデア抽選券」は52枚と多目に準備した。見学者と赤ちゃん分も視野に入れ多目が良い。

抽選カード20枚には出し物の依頼が書いてある。それは「猫の鳴き声をする」・「家族の事を話す」・学校で嫌いな人の事を話す」・「正面に出て義和拳第一を行う」・「会社の仕事の事を話す」・・・・・等など20項目です。受けた・・・。

---------

裏方さんの打ち合わせ用のホワイトボードです。雑な文字で失礼。

201320131227_210951_2


大人も子供も幼年の拳士達たちも・・・良いお年を!!。

風邪ひくなよ!。インフルエンザもはやり始めたぞ!。

またな!・・・・。合掌

今日の語録はヘレンケラーの”名言の一節”でお開きでした。

動かないと寒いナ。外に出る前に屈身蹴り20回、順突き三連続を10セットを最後に外玄関に散って行った・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーーーー

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月27日 (金)

(1118)◆ゼロ戦・・・安倍総理

大変だ。安倍総理大臣が靖国神社に参拝した。

総理就任一年後の昨日(2013.12.26)。

総理の参拝理由に説得力は無い。戦争指導責任者の英霊と一般兵士の英霊とは全然違う。

現在、政教分離の問題も未解決です。

(最近は司法の判断にも耳をかさなくなった。憲法解釈も都合よく解釈している。)

神道と天皇を一体にして突き進んだ侵略劇の歴史を正当化する言葉は見当たらない。

総理、不満は有りましょうが、とりあえず戦犯となった英霊は靖国から分離?しないといけないでしょう。

総理のおじさんにあたる、岸信介元総理はA級戦犯に値する人だと聞いている。

アメリカの戦後処理戦略の一環で岸は必要との判断から刑を免れたようだ。

・・・同じ英霊に手を合わせずにいられなくなるのかもしれない。(彼と靖国は個人的信条・信念もあるやに思う。)

最近の”ゼロ戦”を題材にした人間劇も気になる。ゼロ戦や特攻隊を仲介させなくても充分書ける実力の作家なのに・・・。

世界の「物づくり」は「平和利用」と「戦争利用」が表裏一体なのです。

そこで、「生き仏」も「英霊」も同じなのです。真の平和利用に徹しなければいけない。

「和・戦一体」の歴史を断ち切る天才の出現が望まれる・・・。

英霊は個人の胸に宿るのです。我が団体の修練開始は「鎮魂(行)」から始める。

僕の近くの神社の入り口にある看板の文字、「急ぐとも止まって拝む宮の前」・・・。

合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月26日 (木)

◆安倍内閣「急発進」始動-(No.1117)

年の瀬に向けて安倍内閣が実力(?)を発揮。

(大胆なアベノミクスは)
働くも人達の賃金アップを労働組合に替わって経営者に働きかけた。やや成果感あり。

(海外の働きかけは)
デフレ脱却を掲げ、円安政策も海外に摩擦少なく・・・これも急発進、無難度UP。

(憲法解釈は)
一流のソフトな技掛けの如く、憲法の原型を薄める如くに・・・急発進。

(沖縄問題は)
昨日の沖縄 仲井真知事とのトップ会談も見事に、知事との公約と整合性をビシット合わせ・・・知事の口から、「驚くべき良い内容だ」と言わせた。(凄い)

(特定秘密保護法案は)
国会は混乱したように見せかけた野党の演技不足・・・すらりと国会を通過。

(米国版NSCは)
すでに1回目の国家防衛戦略を行った。以前よりは重い会議・・・。

(武器輸出三原則は)
サラッート、韓国(国際連合)に銃弾一万発進呈した。

(オリンピック誘致は)
極めつけは、「福島汚染は完全にブロックされていますと言い切った。(感服)

まあ、とりあえず良い正月を迎えられそうな・・・。(迎春)合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月19日 (木)

◆宗教団体と公共財産-(No.1116)

(宗教団体と公共施設のおさらい)

○宗教法人上の「宗教団体とは」・・・

1.教義を広める
  単に教義を作るだけではなく、それを人々にひろめる活動をしていなければならない。

2.儀式行事を行う
  日頃から儀式行事が行われていなければなりません。

3.信者を教化育成する
  教義宣布により信者を導く、信者名簿が必要。

4.礼拝施設を備える
  邸内施設ではなく、公開性をもつ礼拝施設が必要。

○日本国憲法20条:”信教の自由・・・”

○日本国憲法89条:”公金・・・公の財産の支出または利用の制限・・・。”

先生は言われた、「言葉は悪いが、皆さん理論武装してください」と・・・。

護身術は身体だけではありません。

心にも精神にも護身術を活用しましょう。

さて、今一度、格闘技との違いを勉強したい。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186
  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月18日 (水)

◆堂々の「宗教法人」・・・ -(No.1115)

2014年4月1日から、「金剛禅総本山少林寺 ○○道院」は宗教法人一本(?)となる。

各、それぞれの道院は急ピッチに自前道場(又は専有の道場)設立に向けて動き出し始めたようです。

当団体の創始者の語録、「やる前から出来ないと言うのは止めろ」。・・・その言葉に勇気づけられた一人です。

私は20年前に大枚の資金をはたいた、場所探しで地主さんとの折衝、道場近隣との折衝、電力会社との折衝、建築確認の提出、建屋は倉庫にするか又はスポーツ施設にするか悩んだ末にスポーツ施設として登記した。

道場が「用途違反」で使用禁止の噂も耳にしていたからです。・・・思い切ってスポーツ施設にした。諸々の制約は出て来ましたが。

広さは、80畳にするか100畳にするか悩んだ末80畳にした。・・・・決めたらやるまでです。

大きな難問はトイレでした。役所・保健所とのやり取りが何回かあり、何とかクリアーさせた。排水規則のクリアーも難儀でした。

さあ、来年の4月からは草鞋が二足から一足に・・・大手を振って宗教法人の活動・活躍に期待したい。

自己確立も拳禅一如も自他共楽も・・・有言実行、本気度に期待したい。ガンバレ。

やれば出来る。

近年、少林寺拳法の実行力は何故にこうも薄まったのかナ。財団併設からクラブ併設から解き放されて堂々の「宗教法人」となれ・・・。

素晴らしい少林寺拳法の真の最高の布教が始まる。これ程に人の育成に寄与した団体があっただろうか?。

門を叩いてから39年がたつ。他武道も経験したが少林寺拳法だけは続いた。他者を思える生き甲斐が生まれたからです。合掌

追記:あの言葉を思い出した。「考える前に飛べ!」

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月13日 (金)

◆納会準備始まる-(No.1114)

納会は2013年12月27日(金)です。19:00~20:35まで。

全員に渡す袋詰めのお菓子は門下生の奥さんが、いろんなお菓子を買って来て袋詰め作業をしてくれる。

今回は52個お願いした。お値段はワンコイン弱。100円コインではありませんゾ。ワンランク上のワンコインですョ。

いつも納会はOB拳士が数人飛び入りしてくれるので数は読めないが想定増で7個増やした。

次の準備はくじ引きです。
今年はいろんなメーカーの景品が10個位しかないのでダイソーとキャンDU?で調達する事にした。個数は30個だが電車で運ぶとなると最少小物のの調達となります。・・・爪切り、携帯ライト、鏡、おもちゃ、メモ用紙、変わった文具・・・・など等です。

次はくじ引きの用紙です。昨年は味気ないプリンター用紙だったのでちょっと奇抜な色紙に統一した。

その裏にすべて景品と合致した番号を書きその下に一つ「芸」やってもらう事を書き込むのです。(昨年もこのアイデアは人気でした)

「芸」とは動物の物まねから、「義和拳第一をやる」、から「来年の抱負」から「学校の好きな人の事を話す」、「お父さんの事をはなす」、「1万円貰ったら何を買いますか」、・・・・挙げたらきりがありません。(楽しみ)

こんな模様を照明を落とし小さなキャンドルの闇で進めるのですからムードは120点です。

さあ、来年も休まないで来いよ、修練、修練でお開きに持っていきたいナ。

(来年は拳士倍増計画を画策する・・・・・したいナ・・・・・どうなるかナ?)

追記:今年は味のある演武と演舞が見たいな~。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月12日 (木)

◆「個」か「国」か・・半沢直樹か (No.1113)

国家優先か個人優先か

・・・昨今のニュース報道では選択の幅が狭くなってきている。

国家優先に舵をきり始めたと思われる法案が国会を通過している。

(「個」の優先順位)
・・個人~家庭~会社組織~町~市~県~国~世界~宇宙・・・宇宙の外はまだ発見されていないが。

(「国」の優先順位)
・・宇宙から世界から国へ県へ市へ町へ会社から家庭へ個人へ。

(似ている世界)
・・野球、サッカー等のスポーツの世界も「個」を優先するか「チーム」を優先するかで悩む選手も多いと思う。

(会社)
・・労働争議も「個」と「会社」の優先順位を考えながら「個」が「会社」に妥協しすぎたツケが経営者の「企業経営の本気度」を鈍らせた。だから「半沢直樹」が人気を呼んだのだ!。

いま、何を考え、何にブレーキをかけ、何にアクセルを踏むのか。時代錯誤もよくないが、この匙加減が本当に難しい世の中になってきた。シッカリと目を見開いて進もう。

あのノーベル経済学者に期待したい。資本主義に心理学の合体主義を・・・。社会主義の進化版かな?。

今こそ、金剛禅の活躍を・・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月11日 (水)

◆(緊急プログラム)一日道院長・・体験表 (No1112)

自宅から道場に通う電車は・・・1時間に1本です。へき地のバス並みなのです。おまけに最終電車は・・・22時過ぎと早い。

定期券代は20分に1本の電車と同じお値段です・・・6か月間で105840円です。

・・・便利度の格差は如何に。JR東さんへ・・・利便性を加味した運賃体系定期を「の・ぞ・み・ま~す」。

話が逸れていますネ。戻します。

まあ、そんな訳で手間のかかる道場の開始前の「始業作務」を幹部拳士分担して頂きたくなりました。(これは緊急対応です)

・・・月に1回のお願い作務です。

・・・題して「(緊急体験プログラム)1日道院長 体験表」作成です。

・・・じっくり話し合い了解のもとで開始しましょう。

(道場修行作務の流れ)
~鍵を開ける~外玄関を掃除~ステンレスの下駄箱の掃除~足台4枚の設置~トイレの掃除と殺虫剤と脱臭剤の噴霧~道場床を掃除機で(畳80枚分)~そして床のモップ掛けを~門下生の荷台の掃除~ホワイトボードの清掃と日付変更~ホワイトボード裏側の当日の週科目の変更(これが難物)~修練開始1時間前に7台のストーブ点火(火力調整も忘れづに)~サーキュレータ用の扇風機を回す(タイマーも確認)~同じく修練前30分に道場の外壁棟のライトを点ける~机や台等数台の雑巾がけ~祭壇の掃除~お線香に点火~道院長室と更衣室の掃除~ここらでコーヒタイム。フー

宜しくお願いいたします。これも金剛禅です。この始業作務の中に技法のヒントがあるかもしれませんネ。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 8日 (日)

◆「ブッダ」さんも風邪ひくの? (No1111)

(風邪の進行管理)

・鼻の奥が少し痛い(道場の子等も咳していたナ?)・・・12月3日(火)

----

・鼻の奥を自己流に洗う(治療失敗・悪化)・・・12月4日(水)前半

・鼻から咽喉の奥までが一層不快感(耐えろ!)・・・12月4日(水)後半

----

・鼻水が洪水(なにを二箱準備)・・・12月5日(木)早朝

・洪水から鼻詰り現象が時折来る(こまる)・・・12月5日(木)昼頃

・ダブル、咳のサービスが開始(マスク装着)・・・・12月5日(木)夕方

・・・・・・明日は少林寺拳法・金剛禅の修練日だ心配だ。

 ----

・昼なのに寝る・・・12月6日(金)

・・・・ベットから休院の電話・メールを流しまくる。(ふー)

----

・続いて、寝る(眠る)・・・12月7日(土)

・・・・・明日は修練は休めない。体調も8割がた快復なり。(ㇹッ)

----

でも久しぶりの休養感で満たされる。風邪も休養の手段かな?。

修行が足りない。合掌

ところで、仏陀さんは風邪をひいたことがあるのかな・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 7日 (土)

◆「新春の集い」・・お知らせ (No 1110)

(合掌礼)

標題・・・来春2014年(平成26年)2月2日(日)に「新春の集い」が開催されます。

(時間は)
14:00~16:00まで。

(ところは)
千葉市の「三井ガーデンホテル千葉」です。パルコの斜め前です。

(参加者)
少林寺拳法と金剛禅を愛する拳士とその家族たち。
今年は何人かな?。改革の余波で参加者が読めない状況です。奮って参加をお願い致します。(参った)

(会費)
少し頂きます?。(誰ですか・・・何口!?とは)

(内容)
まず挨拶。そして料理とドリンク。料理は旨い。
ドリンクは飲み放題。差し入れの日本酒は逸品です。

宴も佳境にはいり料理の皿の底が見え始めたころに始まるメインデニッシュは「ビンゴゲーム」です。ほぼ皆さんに行き渡る量です。(お楽しみに)

(重いお知らせ)
12月15日(日)武専会場で「会費」集めます。宜しくお願いいたします。結手

先ずは集金のお知らせまで・・・・。

集金マンより

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

----------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 4日 (水)

◆納会と忘年会 (No1109)

師走行事・計画二つ。

(忘年会)

・2013年12月22日(日)。通常の修練後に行う。19:30~21:00頃まで。延長時間あり・・・・。

・会場は道場です。グリーンのマットを敷き詰めストーブで囲ってやります。

・ソフトドリンクもハードドリンク(?)もご自由に・・・。食べ物はハードドリンク用のおつまみとお米を握った品も用意する予定。

・会費はエコ料金です。・おひとり2000円弱の予定。

・・

(納会・反省会と抱負)

・2013年12月27日(金)19:00~、作務・準備運動・基本修練・鎮魂行のあと納会のセレモニーが始まる予定、~20:35まで。

・会場は道場。照明を暗くする。キャンドル点火。お菓子の大(中)袋の詰め合わせを渡す。

・一年間の反省。来年の抱負それから雑談そしてお菓子。

さあ、準備、準備・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »