« ◆その技は「すそ取り」-(No.1097) | トップページ | ◆大相撲は「柔法」か「剛法」か -(No.1099) »

2013年11月16日 (土)

◆やっぱり「送小手」で・・・。(No.1098)

(11日)
先週の金曜日(2013/11/11)の道場は9度でした。

11月なのにクリスマス時期の温度のニュースが流れていた。

道場はまだ扇風機が陣取っていて・・・・一層、寒さに拍車!。ブルブル。

(15日)
そんなわけで修練日の昨日は午前10時40分に道場入り。

4台の扇風機をささっと片づける・・・。ふー

次は誇り(埃)高き7台のストーブを引きずり出す。帽子・マスク・ゴム手袋は必需品です。

即、灯油屋さんに電話する。20リッター2缶満タン。しめて3990円ナリ。高いー!。

午後6時40分、「今晩は」と元気よく合掌礼で入場する親子拳士たち。「暖けー」、ニコリ。

やはり修練・演練には適温に勝るものはなしです。

午後8時35分少年部が帰宅。うれしい大人の時間が始まります。

武専の予習。技の質疑応答。残念なことに金剛禅の質疑応答はありません。

終わり間際に「送小手」の復習開始。

・・・「攻者」の母指丘の裏を攻める(合谷)。

・・・攻者の4指が真上を向く前にゆるやかに極めながら、親指をやや真上にして守者の斜め左腰に極める。

いま書いていて気が付いたぞ・・・「攻者の4指の巻き込を試して無かった!!」。明日の修練で試したい。

まだまだ未熟のトミーです。喝

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

結手

|
|

« ◆その技は「すそ取り」-(No.1097) | トップページ | ◆大相撲は「柔法」か「剛法」か -(No.1099) »

コメント

拳法一代先生、コメントありがとうございます。

先生が難解ですか?。

・・・私はまだ10年かかりそうです。(そのころは実技定年を迎えていますね)

投稿: 拳法一代さんへ | 2013年11月16日 (土) 18:32

「送小手7年」とは誰が言ったのやら・・・
私なんぞは未だに難題な技です。(--”

投稿: 拳法一代 | 2013年11月16日 (土) 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/58584153

この記事へのトラックバック一覧です: ◆やっぱり「送小手」で・・・。(No.1098):

« ◆その技は「すそ取り」-(No.1097) | トップページ | ◆大相撲は「柔法」か「剛法」か -(No.1099) »