« (1069)◆技は「投網を撒くように」 | トップページ | (1071)時間吸収 »

2013年8月22日 (木)

(1070)◆愛のレッスン

先日の昇級試験は方式を変えた。効果大でした。

今回は10名.少年部7名.一般部3名です。

考試員3名。宿題レポートは全員提出された。メールで促したのが良かったかな。

さて実技は本当に憶えているかの確認に費やす。多少のヒントはOKです。

何んとなく期間がくれば全員合格・・・。皆、仲良く合格の弊害を打破。(これぞ愛のムチ)

皆さん、顔の表情がしまってきたゾ。(イイ)

結果、少年部は全員不合格でした。試験後の自由時間はなんと全員が科目表とニラメッコでした。

これぞ「昇級試験は最大のツール」です。

緑帯や茶帯の節目、節目にはこのきつい「愛のレッスン」も必須ナリ。合掌


追伸:翌日、保護者の方々にメール便で「準備期間をもう少し取りたい」旨のお知らせを発信する。本山からの諸費納入通知を待っているかも知れないので。

昇級試験ツールは親子を巻き込むコミュニケーション。これも愛のレッスン。そして丁寧な返信も数通・・・。


少林寺拳法・金剛禅の公式見解ではありません。

--------------

トミー拳より

|
|

« (1069)◆技は「投網を撒くように」 | トップページ | (1071)時間吸収 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/58032894

この記事へのトラックバック一覧です: (1070)◆愛のレッスン:

« (1069)◆技は「投網を撒くように」 | トップページ | (1071)時間吸収 »