« (1065)◆「体幹トレーニング」・・・亀田 | トップページ | (1067)◆ニュートラル・・・技 »

2013年7月31日 (水)

(1066)◆拳法警策(けんぽうきょうさく)

浅草で買った「根性棒」。何十年前だったか忘れました。

それは、痛みが伝わる棒ではなく、「根性ベニヤ板」です。(しなるから優しい根性棒です)

ヒット箇所はお尻です。

坐禅の「警策」(けいさく・きょうさく)は肩を叩く。

ところでアントニオ猪木さんの「ビンタ」頂戴は・・・・体罰、喝、気合い、ゲーム、自己満足、皮膚刺激・・・??。

そういえば大相撲の稀勢の里関が自分の頬をバシバシ叩いていますね。

これ、「自己警策」・・・。来場所は横綱相撲で王手をかけて下さい。

追伸:「根性棒」から「拳法警策」に名称変更しました。(トミー造語ですョ)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« (1065)◆「体幹トレーニング」・・・亀田 | トップページ | (1067)◆ニュートラル・・・技 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/57782106

この記事へのトラックバック一覧です: (1066)◆拳法警策(けんぽうきょうさく):

« (1065)◆「体幹トレーニング」・・・亀田 | トップページ | (1067)◆ニュートラル・・・技 »