« (1064)◆蟻地獄(アリジゴク) | トップページ | (1066)◆拳法警策(けんぽうきょうさく) »

2013年7月30日 (火)

(1065)◆「体幹トレーニング」・・・亀田

先日、ボクシングをみた。亀田興毅さんの7度目の防衛戦。

前回の、6度目の防衛戦は僅差の防衛でした。本人もリングで泣いて観客に詫びながら退場した。悔しかったんだろう。

今回の試合は亀田が優勢だった。

ラウンド毎に1点優の試合が続き大差で防衛した。(3ジャッジが大差)

初回から背中の張りと全身で動く塊が違って見えた。態勢も少し高めにしていた。当然足の幅も以前より狭い。

そして、攻撃も防御もほぼ同じスタンスで推移した。背中の充実感も同じだった。

解説者のコメントで謎が解けました。彼、必死で「体幹トレーニング」の稽古に明け暮れたようです。何故か性格も強くなったように見えたの僕だけ??。

加齢現象を乗り越える力が体幹の筋肉にはあるようです。(ほんと?)

さあ、明日から体幹トレーニングと姿勢筋の増幅に勤しみましょう。○○歳に鞭打って。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« (1064)◆蟻地獄(アリジゴク) | トップページ | (1066)◆拳法警策(けんぽうきょうさく) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/57859814

この記事へのトラックバック一覧です: (1065)◆「体幹トレーニング」・・・亀田:

« (1064)◆蟻地獄(アリジゴク) | トップページ | (1066)◆拳法警策(けんぽうきょうさく) »