« (1056)◆桐生選手の「くの字足」と拳技・・・ | トップページ | (1058)◆「じぇじぇ」 »

2013年6月10日 (月)

(1057)◆高校生になって再会

「武専」と「昇格試験」が同時進行する船橋の開場です。

所属長会議あり○○会費の自動落としのフォロー10件あり、ちょこちょことした連絡が数件。何年も続くパターンです。

会議中に高校の先生が突然・・・「先生、○○が今日初段受験して合格しました!」

えーと・・・・「○○」ですか?

小学3年生の頃の面影をイメージしながら・・・・「△△くん」?。「□□くん」?。

オー、「○○くん~~だったね!」・・・・おめでとう。

親御さんとも(両親)再会した。「また、道衣持参で道場に遊びに来てください!」

なんとも楽しい再会でした。

現在、道院を通過した拳士は約370名になります。でっかくココロもカラダも成長しての再会はいいもんです。

そして、「○愛高校」熱血先生へ

”熱血”指導と”熱血”育成に感謝申し上げます。

合掌、再ありがとう。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« (1056)◆桐生選手の「くの字足」と拳技・・・ | トップページ | (1058)◆「じぇじぇ」 »

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/57560855

この記事へのトラックバック一覧です: (1057)◆高校生になって再会:

« (1056)◆桐生選手の「くの字足」と拳技・・・ | トップページ | (1058)◆「じぇじぇ」 »