« 1049)◆大学拳法部訪問 | トップページ | 1051)◆橋下さんへ »

2013年5月26日 (日)

1050)◆本日は「入門式」

さて、今日は4月・5月期の入門式です。(晴れてよかった)

5歳のチビッ子男子3名を含む5名です。

私,、入門式のなかで唱える「表白文」(ひょうびゃくもん)がすきだ。

唄を歌うように発声できる。

黒い法衣の袖を伸ばしたままの姿もすきだ。

そして輪袈裟も好きになってきた。
(馴染んできたからか?、輪袈裟が似合う年齢になったのか?)

少林寺拳法の技法は「動く禅」です。

呼吸法、八方目、そして深層筋活用で生まれる脱力の風格が好きだ。

演武は単なるコンビネーションと単なる気合いだけを競うのではない。広報の意味合いから始まったと聞く演武大会・・・一人歩きがまだ続いているようだ。

今一度、真の風格を語れる「踊り」が見たい。”演武”も”演舞”も大差のない議論だ。

----------
----------

以下「表白文」の抜粋・・・

・・・「在天の祖師達磨大師、並びに開祖道臣禅師のおん前に、金剛禅総本山少林寺」・・・・謹み敬いもうす。

茲に(ここ)、五名は本月本日を期して我が法門に入り、開祖の遺法易筋鎮魂の教えを受けて行ぜんとす。

此の行は、源、天竺那羅之捔力にして、羅漢の法なり。云々・・・云々。

♪ざいてんのそし だるまたいし  ならびに かいそ どうしんぜんじの  おんまえに こんごうぜん そうほんざん しょうりんじ   つつしみて もうす。

♪ ここに ごめいは ほんげつ ほんじつ を きして わがほうもんにはいり

かいそ の いほう えっきん  ちんこん のおしえを うけて ぎょうぜんとす。   

♪この ぎょうは みなもと  てんじくならのかくりき に して  らかんの ほうなり・・・・・・。云々

-------
-------

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« 1049)◆大学拳法部訪問 | トップページ | 1051)◆橋下さんへ »

コメント

名前なし さんへ

コメントありがとうございます。

さて、5月26日(日)深夜に頂いたコメントは高等学校名と個人名が記載されていますので今回は未公開とさせて頂いております・・・あしからず。

ありがとうございました。失礼いたします。

トミー拳より

投稿: トミー拳より | 2013年5月27日 (月) 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/57444515

この記事へのトラックバック一覧です: 1050)◆本日は「入門式」:

« 1049)◆大学拳法部訪問 | トップページ | 1051)◆橋下さんへ »