« 1045)◆知っているつもり | トップページ | 1047)◆揺れ動く心 »

2013年5月13日 (月)

1046)◆稽古二部・・・誕生

当道院では稽古の流れからいつの間にか一部、二部の名称が市民権を得つつある。

そして、幼年部 ・少年部 ・一般部 そして追加で・老年部も(?)。

・・・「先生、老年部は何歳からですか?」

・・・「歳は自己申告ダ、この道院は精神年齢申告でOKです」。(皆若い)

さて平日は
(一部)19:00~20:35分・・・幼年部と少年部。1時間35分。
(二部)19:00~21:10分・・・一般部と老年部(失礼、僕も含む)。2時間10分。

そして日曜日は
(一部)18:00~19:35分・・・幼年部と少年部。
(二部)18:00~21:10分・・・一般部と老年部。なんと3時間10分。

日曜の二部は穴場です。是非参座願います。技の研究あり、笑いあり、笑顔あり・・・雑談を散りばめて、お開きになります。

20130512_201313_1

少林寺拳法は道場の子供たちの5分休憩の叫びも「法話」、二部の雑談も「法話」、技の学習も「法話」、玄関で門下生を送る言葉も「法話」です。

これ、またの名を「飽和」?。失礼しました。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

|
|

« 1045)◆知っているつもり | トップページ | 1047)◆揺れ動く心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/57377068

この記事へのトラックバック一覧です: 1046)◆稽古二部・・・誕生:

« 1045)◆知っているつもり | トップページ | 1047)◆揺れ動く心 »