« 1031)5歳拳士予備軍が三名・・・ | トップページ | 1033)◆「原点・志」は育て続けるものです。 »

2013年4月 7日 (日)

1032)春の嵐

春の嵐が東北・北海道地方に移りました。

今回も「爆弾低気圧」でした。瞬間風速は30m程、これはもう台風ですね。

皆さん被害はなかったですか?

「低気圧」と「台風」の違いは「風邪」と「インフルエンザ」の違い位でしょうか・・・。

言葉の発するイメージオーラで”用心度合”がガラリと変わります。「竜巻」は「鳥インフルエンザ」でしょうか・・・。

春嵐の風音と雨音を聞きながら考えました。指導現場での投げかけの言葉の一つ一つがその子供を奮い立たせたり、凹こませたりします。

その一言が・・・「呟き」だったり、「ささやき」だったり、「爆弾」だったり年齢や性格によってその子等のやる気度が大きく変化します。怖い。

門下生(生徒)が50人いたら50通り「ピッチャー言葉」を”製造・プール”していないといけません。

”春の嵐”が教えてくれたダーマ教授の声(爆弾)でした。

でも、低気圧に”爆弾”を追加した方は偉い。的確な一言です。

子供のころ怖い先生が来ると、囁きあいました。
・・・・「おい、今日は低気圧だぞ」「今日は爆弾が落ちるから気をつけろョ」

・・・僕は黒板用の厚い木の三角定規でガシッと叩かれたものです。55年前、その時代は体罰と 呼びませんでしたネ。ぶるっ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

|
|

« 1031)5歳拳士予備軍が三名・・・ | トップページ | 1033)◆「原点・志」は育て続けるものです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/57108504

この記事へのトラックバック一覧です: 1032)春の嵐:

« 1031)5歳拳士予備軍が三名・・・ | トップページ | 1033)◆「原点・志」は育て続けるものです。 »