« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月30日 (土)

1030)昇段風「乱捕」も一段落

昨夜の道場は19:00~21:10まで、みっちり復習でした。

二週間後に准拳士・初段受験の仕上げの段階に入った女子二人です。

4回目の剛法乱捕をフル装備で楽しんだ。ヘッドギアー、胴、拳サポ、何とか一人で素早く装着できました。合格。

昇段「乱捕」はやはり「当身の五要素」を正確に実施出来たかに尽きる。相手に当てる事のみに走る乱捕はよろしくない。本筋は当身の五要素の具現では・・・。

科目表はすべて「乱捕」表記です。昇格考試要目は「運用法」表記です。何故!。

ややこしい!。

さて、防具3点を外してから柔法乱捕。だいぶ柔法も板についてきた。チョット演武っぽいが。合格ラインですね。

さあ、明日の日曜日も3時間集中してください。笑顔を見せ始めた二人です。修練、修練、修錬・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月29日 (金)

1029)「純と愛」魔法の国から・・・「理想”境”建設」がみえる。

NHKの朝ドラの「純と愛」はNHKの朝の定番風味を破る15分の設定です。

めずらしく録画で欠かさず毎回見ています。今週の土曜日が最終回だそうです。

・・・・作:遊川和彦さん、最終回はどう締(閉)めてくれますか。ドラマチックにお願いします。

純愛ドラマ風の題名ですが全然違います。気持ちが真っ直ぐすぎる女(純:じゅん)と人と心が読める男(愛:いとし)の双方青年が中心のドラマです。

純はホテル経営の家に育ち、魔法の様なみんなに好かれるホテルをつくりたく、若さの純な心でまっしぐらに進む。

愛(いとし)君の人の心が読める故の悩みが・・・良くわかる。

純(じゅん)は真っ直ぐに進む。世の中は障害だらけです。諦めないでハードルを無茶苦茶に乗り越えようとするのです。

純さんが「魔法の国(ホテル)」をつくる目的に向かって挫折、挫折、そして喜びと歓喜が混ざる朝ドラです。

わが団体、金剛禅・少林寺拳法の目的は「魔法の国」(理想境)をつくる事なのです。

参考になるドラマでした。世界外交で「は小異を捨てて大同に就く」が増え続ける事でしょう。

(注意)金剛禅は「理想郷」ではありません「理想境」です。心境の”境”です。理想の心境を目指し、自己確立・・・自と他の距離を狭くしていくのです。全ては心がなせる技です。

技に心を・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月27日 (水)

1028)今日は「特練」

桜も満開並みになりました。写真は後期高齢者並みの老木の桜です。

20130326_090850

毎年拝み?に行く前期高齢者の道院長です。今年も花を精一杯に見せてくれました。

桜も年を重ね過ぎると満開の時期が読めないのです。

昨年はまだ7分咲きかなと思っていたら次の日は花が散り始めていました。

---------

ところで今日は4月の昇格受験の特練です。午後5時から8時までの3時間です。学科も乱捕も合格ラインになって欲しいです。・・・大丈夫でしょう。一生懸命に答えてくれる中学女子二人ですから。

先週も科目表に稽古の合間合間にメモ書きを書き続けてくれていました。

今日は組演武6構成のチェックから始めよう。基本の運歩、体捌、気合、・・・最後は学科で締めたい。

そうだ、鎮魂行の主座と打棒のおさらいもしよう。

大人しそうな子達だか小さな闘志が可愛い子等です。ファイト!!。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 090-1118-5186

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月26日 (火)

1027)格差~違憲~無効

格差社会の是正が叫ばれているが対策の程は空まわりです。

昨日、国の選挙の仕組みにはっきりNOがでた。「一票の格差で選挙無効」という厳しい判決でした。

いままで、全国的に違憲の判決は沢山出ているが「無効」と踏み込んだ判決は広島高裁が初めてです。拍手!

全国的に、一票の格差は「違憲」だが選挙「無効」には影響大で・・・「有効」として来ていたようです。

司法界も「大きいものにはまかれろ」的な矛盾した判断をするものだと思っていたが今回はすっきりした判決でした。女性裁判長さん偉い。

これを機に社会諸々の「格差」が薄まるような政治に舵をきって下さいね。先生方!。

さて、党利党略が渦巻く「国会」です。判決に対して本気で取り組めるのでしょうか。現在は司法の力も国民の力も薄まっています。

選挙格差解消は議員さんでは時間かかりすぎるでしょう。第三者機関がエイ・ヤアとやらないと・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院長ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月24日 (日)

1026)○○○○に”あぐら”をかかないお付き合い・・・

人間関係は大切です。

ただ、それに胡坐(あぐら)をかいていると、その賞味期間は、人の一生の期間なのです。二代、三代までそれを薄めずに継続出来るのは数少ない。

物事が進む時、人間関係に安住していると息は短い・・・。

人間関係で壁を少し超えてからは自分の足で壁を越え蹴り込んで進めるのです。

いま、忘れないために自分に言い聞かせています。

昨今の日本と中国の諸問題もしかり・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月22日 (金)

1025)公共施設と宗教

この時期になんと刺激的なタイトルでしょう。スミマセン。

我等は稽古の度に唱和する・・・”~~理想境建設に邁進する~~”

少林寺拳法・金剛禅は素晴らしい武道哲学・武道宗教だと思っている。教えと拳技の融合が青少年育成に多大に貢献している。

私ごとですが、指導歴25年間に数えきれない程の感謝の言葉を頂いてきた・・・。(これは自慢ではありません)

武道一般と宗教の関係は深い。剣道場には神棚があり始めと終わりは正座して深々と礼をする。

合気道も宇宙力の合体を説く、しかり。柔道もやはり学校の道場の神棚に礼をする団体が多い。

・・・・これらは公共施設でも行われている。

はっきり言おう、自分を確立するために床にシッカリと立って「自己の確立を願い」、「自と他の両者の幸せを願い」、「国、世界の理想社会を願い」・・・そんな思いで突いたり蹴ったり投げたり、投げられたり、手を取り合い教え合い、教えられ・・・・切磋琢磨を絵に描いた様な武道が・・・青少年の育成の学び舎の空いた時間を借りて行ってどこが悪いのか?。

規則や法律は事がおこる度に追加・変更される。

でも、法律や規則は変えるためにあるのです。変えるためにあるのです。

さあ、道場に向かう時間がきた、まだまだ書き足りないが・・・・。この後は訪問者のみなさんのコメントで僕の至らない文字に・・・充当して頂けたら幸いです。結手そして合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2013年3月19日 (火)

1024)五段技

今年、五段位の取得を目指す拳士がいる。

数年前から技の確認を始める。

稽古の前の10分位の細切れ時間が勝負です。上段者になると指導・指導・指導に明け暮れる。・・・どこの道院も同じでしょうが。



先日、やっと日曜稽古の1時間前に五段技のすべてをほぼ完了した。

僕の様な老人道院長の手首は痛いイタイ・・・・。




えー、まだ難問の僧階・中導師取得の壁が立ちはだかる。(トホホ)

(拳法)お坊さんの資格は自分で勉強して下さい。論文は見せてね。



さて、明日は考試員・審判員講習会です。どんな改良があるかな楽しみです。

明日の朝は早い。お休みなさい。

ーーーーーー

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月16日 (土)

1023)ザウルス・・・13年前。

20130313_185510

古い、13年前の電子手帳、シャープの「ザウルス」です。

電池を入れたら動き出してくれたのです。生き物の様に嬉しくなったのです。

これは、手書きが出来る電子手帳です。(死語になった電子手帳)

でも、当時はかなり先を行っていたのです。発売が7年早すぎたかな?。

いまなら「サムスン」もビックリでしょう。

私、電子手帳マニアでした。これが最終の4台目にあたるザウルスさん。

・・・・電池を入れたら”ふつーに”使えたのでお披露目してみたくなりました。

トミー拳より。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年3月14日 (木)

1022) 「賃上げ要求」を・・・総理大臣が

賃上げ要求が様変わり。(今年の異変)

日本の総理大臣が会社の経営者に、「ひそひそ・・・上げてよ」。上がりそうです。大企業もボーナスも満額提示・・・。

数年後に、総理大臣が、「ひそひそ・・・全体の賃金下げてよ」。ドキッ。

”お金”は生き物。巨大に集結したり、水の様に散らばったり、下流にいたかと思ったら上流でじっと息をひそめたり。 

アベノミクスのツケは何時くるか?。国民が拭える規模なのかな?。

また数年後に、総理が訴える、「えー、国民の皆さん国債は60年間凍結させて頂きます」。ドッキㇼ・・・真っ青。

いまは”お金を”天ぷらにして太らせただけなのにネ。金の枚数は変わらないのにね。

・・・・ということは、どうすればいいのかな?

ぼくも解らない!。

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1021)白鵬の背中

(相撲技で探る拳法技) 

 昨日の相撲は4日目でした。

 例の事件以後、大改革をしたのか相撲が面白くなってきている。八百長特有の演出っぽい相撲が消えた。土俵際のせめぎ合いが相撲フアンにたまらない。

 力士の怪我も増えているのかな?。客の入りはまだ元には戻っていないようですが・・・。

 昨日、日馬富士が2敗となった。まだ完全な横綱相撲ではない。小柄の身体を最大限に表現して横綱に上りつめた。下半身と上半身が一体で動く姿は見ていて安定感があるのだが・・・・真面目すぎる?。

 大鵬は上と下の置き所が少しずらしている。そして身体の左・右の使い方も微妙にずらしてぶつかっている。土俵際に追いつめた後の背中の捻転はさすがに独特な捻りがはいる。

その背中の動きで彼の星数が・・・勘定できる。(当たらない時もありますが)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1020) IT会社、社長拳士の理想境

広島の社長拳士を紹介させて頂きま~す。

IT会社を立ち上げ、少林寺拳法・金剛禅の思想を具現している社長さんです。

そのブログ名は、「わがまま親父の独りごと」です。訪問してあげて下さい。

http://blog.livedoor.jp/elgrand3500/archives/51664928.html

それぞれの”理想境”が立ち上がっています・・・・。 

シッカリと五指を張って、合掌。

付録:(今、拳士一人一人の力の結集を必要としています。”愚痴は休眠”、行動しよう!。)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月13日 (水)

1019)羅漢圧法・整法・・・復習

自宅の物置から昔の本を探す。

2年前の引っ越しでかなりの本を廃棄したから、二段積の段ボール箱を漁るのに時間はそうかからなかった。

19年前の圧法・羅漢圧法・整法の三冊が出てきた。道院長研修会の資料です。

20130313_152128

①研究資料(整法) ②羅漢圧法技  ③整法・圧法資料(3) 

<1994年版>

--------

圧法を学ぶと逆技は掛かりやすくなる事を発見した。逆技は龍の如く圧力の角度が瞬時に方向転換を繰り返している。・・・掛かりやすくなる。

これ、剛法に使う術は無いものか?。模索、模索。

追伸):来年度からは研究科の勉強が必須となった。生徒さんと一緒に上手くなりたい。よろしくお願いいたします。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

----------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月11日 (月)

1018)笑顔乱捕・・・「始め!」

大災害から二年目の朝、配偶者と長い合掌の黙祷・鎮魂をした。

昨日の修練は18:00~

作務~基本稽古~技法~笑顔乱捕~休憩~法話~基本稽古の仕上げ~作務・・・・お開き。

サンドバック蹴りやミット蹴りをしても乱捕をしないと何か足りないのである。

最近は5~7分必ず行うようにした。小学生も行う。

今回はかなり”遠間”からの乱捕でした。子供達も大人も楽しそうです。大人しそうな主婦拳士が意外に乱捕で燃えるのです。新発見。

千葉松尾道院の乱捕は厳しい掟が?あります。

その掟とは「笑顔で行う事」です。目が血走ったら「止め!」です。

お試しあれ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月 9日 (土)

1017)冬桜?早桜

昨日も今日も・・・・5月並み~暑い。

土曜日の買い物に出る。

目の前の某銀行の敷地内で写す。

20130309_0915241

歩いて、歩いて、食料店へ。

戻りながら、また歩いて、歩いて、名の知れた店のマグカッの大で~珈琲でホットドックを噛む・・・。

(今日の語録の走り読み)
~「君らも、もう一度でも何度でも考え直してみないか」~

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 

--------

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月 8日 (金)

1016◆一歩先行く”宗教法人”

岐路に立つ少林寺拳法。もしかして岐路に立つ金剛禅。どちらでしょうか?

”拳禅一如””自己確立””力愛不二””不殺活人”の修行法が試される時です。

(連絡が):あと1年で専有道場以外での修錬は出来ない。(公共施設から離れる事)

(連絡が):スポーツ少年団支部の設立加盟の申請受付事務も停止。

(理由は):金剛禅の充実です。

・・・創始の原点は金剛禅・・・だと思っている。金剛禅を広めるために技法の修練を手段とした。

さあ、正念場だゾ。愚痴をいってる暇はないゾ。

これほど素晴らしい宗教はないとおもっている。手を握り合い技を掛けあい、お互いが指摘しあい、お互いが上手になって、世のため人のため、正に一歩先行く宗教である。生きる哲学の武道と呼んでもお釣りが来る。

さあ、今日も明後日も修練日です。

門下生の3月の誕生日は4名だ。朝早く机の上で”誕生日カード”を書いた。10年以上続いている。

これは門下生にやる気になってもらうツールとしては最高です。道場アイデアのヒット作品です。

僕の誕生カードを見てまた1年燃えてください。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院ブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2013年3月 7日 (木)

1015◆えい、まとめ書き

日記が10日間も空いてしまいました。書きたいことが多すぎて書けない。

(それでは)
▽2月27日(水)~2月期の決算作業。月末作業のもろもろ。(参座簿の作成・皆さんの振込の確認・信徒会費と信徒香資の確認)

▽2月28日(木)月末~入門希望の電話あり・・・「3月は体験してみて下さい。4月からどうぞ!」、待ってます。

------------

(月は変わった)
▼3月1日(金)~練習日です。早めに道場へ行く。カレンダーの交換やらトイレの大掃除。灯油の補給ストーブ7台。道場の床は濡れモップでギシギシと拭く。春一番が床を汚す。

▼3月2日(土)~二人目の見学希望者から電話が入る。

・・・「明日の日曜日に見学させて下さい」。明日は武専だな・・・「明後日の月曜日に来てください」。

▼3月3日(日)~楽しい武専です。でも二つの顔が(二法人)軋んでいる。噂が噂を呼ぶ・・・悪い現象だ。

大手術をしないと手遅れになるゾ。

▼3月4日(月)~練習日だ。早めに道場に向かう。昇段試験の準備で学科を2問行う。乱捕も本格的に時間を割いてファイト!。これも楽しい。

道場で守る、「乱捕は笑顔でやろう」。

双方が血走ったら一旦休止・・・深く「調息」と「八方目」からまた開始する。

▼3月5日(火)~確定申告で税務署に行く。本当に職員の方々は親切です。

毎年、やりやすいように会場も申請の指導方法が良く改善されています。

ここ4~5年税務署のイメージが良くなっています。5万円の還付金あり。ごっつあんです。(・・・?払い過ぎた、取られ過ぎた、自分のお金でしたね)

▼3月6日(水)~ファミレスへ。早朝サービスでまったり食事と会話デー。

▼3月7日(木)~2012年度2月期の決算の確定をする。

明日の練習の準備です。眠くなってきた・・・。

7日の語録
しっかりせいよ、楽しそうな顔しとったら人はいい感情で迎えてくれる。

もっと、こうニコニコッとして生きていけ

---------
はい、良くわかります、でもこれが難しい。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

----------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »