« 1028)今日は「特練」 | トップページ | 1030)昇段風「乱捕」も一段落 »

2013年3月29日 (金)

1029)「純と愛」魔法の国から・・・「理想”境”建設」がみえる。

NHKの朝ドラの「純と愛」はNHKの朝の定番風味を破る15分の設定です。

めずらしく録画で欠かさず毎回見ています。今週の土曜日が最終回だそうです。

・・・・作:遊川和彦さん、最終回はどう締(閉)めてくれますか。ドラマチックにお願いします。

純愛ドラマ風の題名ですが全然違います。気持ちが真っ直ぐすぎる女(純:じゅん)と人と心が読める男(愛:いとし)の双方青年が中心のドラマです。

純はホテル経営の家に育ち、魔法の様なみんなに好かれるホテルをつくりたく、若さの純な心でまっしぐらに進む。

愛(いとし)君の人の心が読める故の悩みが・・・良くわかる。

純(じゅん)は真っ直ぐに進む。世の中は障害だらけです。諦めないでハードルを無茶苦茶に乗り越えようとするのです。

純さんが「魔法の国(ホテル)」をつくる目的に向かって挫折、挫折、そして喜びと歓喜が混ざる朝ドラです。

わが団体、金剛禅・少林寺拳法の目的は「魔法の国」(理想境)をつくる事なのです。

参考になるドラマでした。世界外交で「は小異を捨てて大同に就く」が増え続ける事でしょう。

(注意)金剛禅は「理想郷」ではありません「理想境」です。心境の”境”です。理想の心境を目指し、自己確立・・・自と他の距離を狭くしていくのです。全ては心がなせる技です。

技に心を・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院 ブログ 

|
|

« 1028)今日は「特練」 | トップページ | 1030)昇段風「乱捕」も一段落 »

Ⅲ.日記と「つぶやき」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/57056795

この記事へのトラックバック一覧です: 1029)「純と愛」魔法の国から・・・「理想”境”建設」がみえる。:

« 1028)今日は「特練」 | トップページ | 1030)昇段風「乱捕」も一段落 »