« 977◆早い、Xmasツリー | トップページ | 979◆治す »

2012年11月14日 (水)

978◆背中を押してあげましょう。

正しい歩き方をネットで調べてみた。

脚を伸ばして着地する。?

脚を曲げて着地する。?

着地は踵から。?

着地は足裏の全体で。?

前方への足の運びは逆八の字で一直線上を~。?

前方への足の運びは双方の足が並行で一直線上を歩く。?

博士クラスの先生も真逆の説が存在するのですね。(参った)

本当に分からなくなります。もしかして歩行の教科書は無い?。

(結論)
この際、歩き方は自家製で開発しましょう!

そして、自信をもって言いましよう「この歩き方が(僕は、私は)好きです」と・・・。

現時点での結論・・・”背中を押されるように歩きましょう”

一歩踏み出すために、「背中を押してあげましょう」

もう一つ追加です、”臍を紐で結び引っ張ってもらいましょう”

歩行速度二割位向上します。そして前の人をどんどん抜いていきます。

イメージの力は大です。

(余談)
道場で少年部に、自分の背中をが押されるように突いたり蹴ったりして見てくださいと指導したらお腹に蹴りが入り、一時悶絶。

イメージの力は大です。

(疑問提起)
動物達にはイメージの力はあるのでしょうか?
猫の喧嘩はイメージの力を借りているように思いますが・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

P1000267

------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

|
|

« 977◆早い、Xmasツリー | トップページ | 979◆治す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/56110384

この記事へのトラックバック一覧です: 978◆背中を押してあげましょう。:

« 977◆早い、Xmasツリー | トップページ | 979◆治す »