« 936◆道場でジャガイモを蒸かしてくれた | トップページ | 938◆遅すぎた「離党」劇 »

2012年7月 1日 (日)

937◆基本に有効期限は要らない・・・

「片手押小手」・・・

・・・がSHRINJIKEMPO 会報少林寺拳法 2012年7月 NO.4 10~11ページに掲載された。

3~40年前に習った時の指導法と同じだった。

基本中の基本だ。良かった、理にかなった技。

真の「基本技」に有効期限はいらない。まして賞味期限もいらない。

最近はこの方法で技術指導すると何人かはいぶかる人がいる。エッツ??。一瞬にして投げる技に仕立てて喜ぶ人が少なくないからか?。

技の達成感が自信を育てる・・・そして教えも深くなる。理にかなった技が共感を呼ぶ。

会報少林寺拳法の一読を!。

単なる見世物の技にならないために。職人技では人間教育には使えない。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

|
|

« 936◆道場でジャガイモを蒸かしてくれた | トップページ | 938◆遅すぎた「離党」劇 »

コメント


いえいえ単なる経人かまたは迷人です。
1つの技に関しての解説は1回で終わらせる事なく数回連続して取り上げて欲しいと思います。でないと私のように勘違いをする拳士もいると思われますのでeye

投稿: 拳法一代 | 2012年7月 2日 (月) 08:54


拳法一代さんへ

コメントありがとうございます。

さすがに達人のコメントは厳しですね。

微妙な技をB5版2枚の紙面では言い尽くせない事もあろうかと思いますが・・・。

微妙な技を追求しながら楽しみたく思います。

詳細な役立つコメントありがとうございました。


投稿: 拳法一代さんへ | 2012年7月 2日 (月) 08:15

私が指導を受けた(している)掛け方とは違うので別な意味での参考にはしますが常時指導する事は差し控えます。まず写真③この位置で手を窄めて掛けようとしている拳士に先生が掴みに行き即座に反対の手で大拳頭を押さえられ倒されてしまいました。
(身体から離れ過ぎています。)写真⑦寸脈を手刀で攻め押すのでしょうか?(たはまた手首を押す?)⑧の位置まで手刀で押し込み続けるのでしょうか?写真⑤の掛け手は正しいと思いますが捌き手が微妙ですね。写真⑨に関しては異論はありませんが・・・。全国紙である会報に記載されるとこれがメジャーになり見本としての掛け方と多くの拳士が捉える事になります。一考すべきかと感じました。
尚、先月の送小手も大いに微妙ではないかと感じました。いずれにしましても研究研鑽ですね。

投稿: 拳法一代 | 2012年7月 1日 (日) 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/55092824

この記事へのトラックバック一覧です: 937◆基本に有効期限は要らない・・・:

« 936◆道場でジャガイモを蒸かしてくれた | トップページ | 938◆遅すぎた「離党」劇 »