« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月30日 (金)

(902)◆中学校武道必修化・・投稿欄「声」~「少林寺拳法」

3月29日の朝日新聞の「声」の投稿欄に「中学に少林寺拳法導入しては」が掲載されていました。

ご参考までに写真掲載します。

・・・拡大鏡(虫眼鏡)でお読みください。すいません。

ーーーーーー

合掌

P1000079_2

結手

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月27日 (火)

(901)◆必ず仕上げる・・・(道院長負けるな)

必ず仕上げると自分に気合いを入れて・・・特訓を交えながら、ほぼマンツーマンの稽古が続く。

かれこれ5~6年も楽しく稽古に励んできてる子たちです。

この子らに黒帯を締めさせてあげれなければ、トミー拳は道院長失格だ!

・・・と呟きながら女子小学生、高学年向きの「檄」飛ばし続ける。

うん、少し変化が出てきた・・・いけるかな黒帯。

う~ん、難題の壁が消えない、それは、「前受身」「後受身」「大車輪」。イタイイタイ板の間の受身は恐怖心が邪魔をしている。

・・・何とか仕上げてみせる。道院長が試されている。道院長負けるな!!。

・・・「ハイ」

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年3月25日 (日)

(900)◆今日は両優会です。(昇段準備)

この日記も900回にたどり着きました。みなさまに感謝!!。

今日は両優会と初段昇格の特訓(特別稽古)です。

技はほぼ覚えてくれた、学科のワザも70点+アルファーはお願いしたいナ。

本日の特訓(特稽)は身体全体で動ける様にする・・・指導3時間にしたい。

意識を変えれば動ける。・・・変えてあげる事は楽しい。

先日、宿題レポートが提出された。2~3週間前に大怒(おおおこり)りして、全員の前で叱った。

それが吉と出るか凶と出るか気にかけていたが。

なんと宿題レポートにはその「叱りが良かった」とかいてあった。

さあ、今日は小さな声で「技も教え」も濃いめに沁みこませたい!!。

・・・・チョコレートを多めに買って行ってあげ様かな。(喜ぶぞ、最後に渡そう)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーーー

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月24日 (土)

(899)◆インターネット伝送システム・・・完了

担当している会の約90名の会費の自動振り込みをインターネット伝送システムに変更した。(ゆうちょ銀行)

現在、フロッピーデスクと電話回線の方法に追加インターネット経由で落とせるようになった。

最近のノートPCではフロッピーデスクは使えない電話回線のジャックも付いていない。買い替えの機種選定には一苦労です。

そんなこんなで・・・渡りに船と即ネット伝送を申し込む。

でも、接続までの道のりは長かった。

~IDとパスワードの申請~契約法人の開通確認~利用者開通確認。

~そして追加で「整合性試験」等など・・・。

使ったID二つとパスワード6個・・・・疲れました。

最後にどっと疲れ度がでた極めつけは・・・「送信」ボタンを二度おしすると会費が二倍落としになります。怖い、怖い。

ゆうちょ銀行さん、二度落としが出来ないようにロックかけてくださいよ、お願いします。アー神経を使わせるシステムです。!

ーーーーー

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月21日 (水)

(898)◆ハエも「やけ酒」?

新聞のコラム・・・

ハエも振られるとやけ酒?ーーーー

こんな見出しのコラムです。おもわず最後まで読んだ。

交尾ができない状況に置かれたショウジョウバエのオスは、そうでないオスに比べて、アルコール入りの食物を多く取ることを米国のチームが明らかにした。

(・・・本当ですか?)

欲求不満によるストレスが行動に関係しているという。

(・・・本当ですか?)

脳内でできる「神経伝達物質」の量がそれぞれ違う。

交尾ができず、この物質が不足した状態が続くと、脳に満足感を与えるアルコールに依存するようになるらしい。

(・・・本当ですか?)

哺乳類にも同様の物質があり、・・・アルコール依存症の仕組みの解明につながる可能性があるという。

(・・・解りました!)

そういえば、仕事から解放されたら・・・酒が少し不味くなっていた。

・・・やはり、この説は信じることにしました。

酒は楽しい時にしましょう。グイ、グイッと・・・。

(2012年3月18日、朝日新聞、竹石良子氏)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月17日 (土)

(897)◆四国・昇段受験ラッシュ

少林寺拳法の機構改革に伴う切り替え時期の期末・・・本山の会場は四段・五段・六段・・・と受験者で混みあっているようです。

ネットで情報がどんどん入ってくる。

不安なげ人、または余裕で合格前夜からすでに”鳥さん”とアルコールで祝杯をあげるツワモノのいるようです。

私は四段、五段、までは昇段記念に地元の達磨さんを買っていた。六段、七段は本山の近くの古い味のある家並みと風景を小さなカメラに収めて・・・それをお土産にした。

どこも幹部拳士は後輩の指導や小学生の指導に追われ、自分の稽古する時間が少ない。細切れ時間の10~20分を使って技を完成させなければならない。

仕事と家庭に挟まれての・・・少林寺拳法の修行。今日・明日の本山は風格のある方々で活気が満ちていることでしょう。

皆さんの、合格を祈ってますよ!。

合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2012年3月13日 (火)

(896)◆良くも悪くも「ダーマ」の仕業

大震災から1年目を迎えた昨日、被災された方からメールを頂いた。

・・・「死んで地獄」。・・・「生きても地獄」

ご子息を波に奪われた、ご家族のうめきの言葉です。

この苦しみは当事者でなければ”共有”できない。

「ダーマ」には天国も地獄もある・・・これが現実。

これを受け入れ、知り・・そして知り尽くすことが、悟りかもしれない。

真理・悟りは目の前にある。掴める距離にある。

我、金剛禅を道しるべにして・・・・。

合掌

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月11日 (日)

(895)◆黙祷・・・鎮魂・・・鎮魂行。

あの忌まわしい大震災から1年目を迎えた、今日。

午後2時46分丁度、船橋アリーナで全館放送が響いた。

・・・皆が黙祷した。

まさに鎮魂の思いを会場全員で表現した。

修練の度に少林寺拳法では毎回「鎮魂の行」を行っている。(鎮魂行)

いままで当然のように行っていた鎮魂行に温かい血が通った感の船橋アリーナでした。・・・合掌

[開祖語録]、3月11日のカレンダーを一人で声を出して読んだ。

「人生の闘いで負けないためには、自分で壁を破っていくよりしょうがないのだ。いやいやではなく、自分が本当にやりたいと思ったらやる。そうすれば、必ず道は開ける。」

がれき処理、予算などなど、行政の早い決断が待たれる。

いま、NHKの日曜討論の録画を流しながら書いている。

討論は・・・決断できない専門家・大臣がどうどう巡りの議論がまだ止まない。早く現状を打破してください。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月 8日 (木)

(894)◆先日の昇格特訓・・・二人

昇段試験の特訓を行った。(3月6日)

小学生女子2名です。4月1日受験の予定です。

この受験の機会を逃すとあとは少年部から一般部のステージでの試験になる。

一般部昇格にトライするには少なくても1年間の修行は要る。

ファイト、ファイトと気合い注入で促す、少しは動きは良くなってきている。

指導者よ、負けるな!~の~心境で尻を叩く。(ソフトに・・・)

(良い材料)技も90パーセントは覚えてくれた。残るは恥ずかしさを捨てて、一時(いっとき)でもよいから忘れて・・・足の指から頭の天辺まで全部動かしてくれたら100点だぞ。

明日の道場も気合い注入だ!。

・・・そうか学科もあったな!。再度「ファイト、ファイト」。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院(金剛禅総本山少林寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 7日 (水)

(893)◆白帯で活気UPか・・・

3月5日の月曜日、雨降りの夜の道場に・・・「今日、見学できますか」と嬉しい電話が入った。

終わりまで見学して頂き、家族3人が入門したいとの言葉を聞けた。

ありがとうございます。

新入門が誕生すると、少年部の茶帯・緑帯グループの動きがキビキビしてくるんです。

やはり道場は黒帯と茶帯と緑帯と黄帯と、そして白帯が数人いる風景に”調和”が生まれます。

・・・そして”白帯の活気”が全体に影響を与えます。

少林寺拳法(金剛禅)の教典の一節から、「・・・・・・後輩を侮らず、同志互いに親しみ合い援けあい、協力して道の為につくすことを誓う。」
「・・・・・初生の赤子として、真純単一に此の法修行に専念す。」

調和力は至る所に転がっている!!

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月 4日 (日)

(892)◆小型ホワイトボードで修練UP・・・。

マグネット付の「小型ホワイトボード」に・・・少林寺拳法の指導現場で働いて貰うことにした。

どこにでもある、25~30cmの冷蔵庫にピタットくっ付く連絡用のあれです。

始めてから、まだ3週間くらいですが効果絶大です。

帯別に週の科目を書いて床に置き・・・・書いて消して、書いて消して・・・技名を覚えるには最適です。指導者の手間が格段に削減できます。

また、幹部の連絡用にも使ってる。
仕事と家庭と忙しい皆さんです。開始の午後7時に丁度の集合は至難のワザです・・・。

そこで、本日の稽古の進め方や連絡事項を書いて床に置いておく・・・。

もう一つ効果絶大なのは初段受験間近い拳士用に専属の小型ホワイトボードを預ける。抽出科目を事前に提示し終わりの10分で学科もメモってもらう。

皆さんもお試しあれ。エコにもつながりますし、字も大きいので伝達には最適です。

ゆくゆくは一人1枚持ってもらってコミュニケーションツールにレベルアップを狙いたい・・・。ハイ。

道場の床に「小型のホワイトボード」が転がる風景でした・・・。

追伸:通勤鞄に数枚入れてもかさ張りませんョ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2012年3月 2日 (金)

(891)◆「面授口伝」と「手とり足とり」・・・鈴ワールド

技の動画を何回も回して見ても・・・。

技のメモ(コツメモ)を読み直して見ても・・・。

▼「手取り足取り」で振り出しに戻ることがある。

▼「面授口伝(めんじゅくでん)」で振り出しに戻ることがある。

先日の”鈴ワールド”出稽古で忘れかけた初心をまた見つけ・・・探し出せました。お疲れさまでした。先生、そして我孫子道院の先生、幹部の皆様。

--------

(参考)

▽「手取り足取り」は・・・(辞書)懇切丁寧に教え導くさま。

▽「面授」は・・・師が弟子に面と向かって口伝えに法門上の奥義を授けること。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »