« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月26日 (日)

(890)◆出稽古は・・・”鈴ワールド”

本日は出稽古です。

千葉発10時40分~船橋で乗り換え~柏で乗り換え~我孫子で下車~楽しい地域バスに揺られて~道場に・・・。

講師はS先生・・・・トミー拳のスケジュール手帳には「鈴ワールド」(スズ ワールド)の出稽古と書いてある。

すでにカメラの動画収録は3~4時間になる。動画ではすべての再現は不可能だが・・・・コツの呼び水にはなる。

・・・あの先生の技は”コツ”と呼ぶよりは”理にかなった当然のやり方です”と言われそうです。

追伸:今日は東京マラソンです。前の会社の方が参加しています。完走を祈ります。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年2月19日 (日)

(889)◆今日は「両優会」です。

朝から太陽が元気です。

おっと、太陽はいつも元気なんですよね。雲が太陽を遮るかどうかで決まるのでした。

「それでも地球は回っている」の言葉を残して死罪にあった偉人を思い出した。

さてその方は誰でしょう?。

・・・人間の”じこちゅー”(自己中心的な発想)はこの表現から変えないと・・・ね。少林寺拳法の思想に帰ろう!。半ばは自己の幸せを・・・半ばは他人の幸せを・・・。

朝、小学生の門下生から短いメールの問い合わせが入った。「今日、少林寺やりますか」

今日の両優会は一般部対象でしたが・・・柔軟思考のトミー拳です。「今日、やります。来てください」・・・のメールで返信した。

子供って可愛いです。

さあ、今日の稽古も成果を出したい!。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年2月16日 (木)

(888)◆容疑者が遺体で・・・逮捕された?

2月13日(金)に東金のファミレス、デニーズ店内で起こった発砲殺人事件。

事件当日の少林寺拳法の稽古は流れた・・・。近隣に潜伏かそれとも遠方に逃亡か分からないまま、学校は保護者同伴の全員早退とあいなりました・・・。

そして翌日に代替稽古日を設定した。・・・数家族から、「心配です~」の問い合わせを頂いた。ごもっともです。

自分も道場の表と裏の玄関には長い棒を準備しました。拳銃持参の相手との乱捕は避けたいものです。

(朗報)ところが、今日の昼のニュースで知りました。九十九里の某駐車場の車の中に容疑者の遺体を発見したそうです。頭から血を流し、傍に拳銃があったそうです。

・・・・きっと自殺したんでしょうね。人を殺して自分も死ぬ、悲惨です。事件現場には土地の権利書があったそうです。土地の争いだったのでしょうか?

さあ、明日の稽古は思案せずにやれます。エイッ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年2月14日 (火)

(887)◆拳銃発砲・・・道場、休院

昨日(120213)昼10時ころ、東金のデニーズの店内で至近距離で発砲事件。

胸を撃たれて心肺停止状態。犯人は拳銃を持ったまま逃走中。怖い。

しばらくして、撃たれた人は死亡のニュースが流れた。怖い。

撃たれた人・・・元暴力団62歳(すみよし)、撃った人65歳・・・暴力団(やまぐち)。

金銭のトラブルらしい。金銭がらみが命取り・・・怖い。

店内にはかたぎと思われる善良な市民が10人くらいいたようです。怖かったろう~ネ。

今朝のニュースでアップされた。お客さん、「怖かったです。みんな動かなかったです。撃たれるかもしれないから・・・」。怖さ充満のデニーズだったんでしょうね?。

当道院の保護者の方からドンドンメールで情報が入る。心配そうなメールも多かった。ほとんどの学校も保護者同伴の早退となりました。・・・学校が占拠されて子供たちが人質になったら大変です。

道場が占拠されたら・・・?。拳銃相手では「後の先」では無理です。「先、先、先の先」か「気の先」しか太刀打ちできない!。

そんなこんなで、少林寺拳法の道院は休院としました。

人騒がせな犯人。早く捕まえてください。

追伸1:犯人よ、聞け・・・「フアミリーレストランで銃は使わないこと。外で人の居ないところで撃ってください!」

追伸2:代替稽古は本日行います。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年2月13日 (月)

(886)◆「振子突(ふりこづき)」は技だった。

正しい「振子突」に目覚めた。

「振子突」を甘く見ていて・・・37年が過ぎた。(反省!)

指導の役割、開始から24年がすぎた・・・伝える技が多い。多くを伝えるために表面的な技の伝道師??。(オット・・・)

吸収、吸収。「振子突」極めたら・・・剛法も柔法も・・・さらに自信が増しそうです。

ーーー(私的なまとめですゾ、ご注意。)ーーー

・左、右の軸足の動き。(軸足は壁?)

・左、右の膝の動き。(軸足の膝は壁?)

・順突きと逆突き。(軸足は?)

・レの字立の振子突は?。(逆丁子立は”丁”の逆?)

・「振子蹴」ってないね?。(足の動きの習得だから?)

・真横からみたお尻の位置は。(高い椅子に浅く腰かける姿勢は知らず知らず踵が地面に食い込む)。この姿勢と顎を少し前に出す関係が似ている。

そこで、(ムサシさんの”踵に力を”。そして顎(あご・おとがい)を出す・・・姿勢とは)

・くの字立の関係は。(膝が沈む?、臍が沈む?)

・お臍と肩の関係は。(臍は正面、肩先は顎の下?)

・肩が平行から半身になるタイミングは?。(どの辺で半身に・・スタートする?)

・脇の絞めと突き出す拳のタイミングは。(突かない腕の締めが先?)

・足の裏に走る重力の導線は?。(踵からか?、前足底からか?)

歩きの研究もしたい。
(ダイエットや美容やうわべの健康歩行ではありません)chickrun

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年2月12日 (日)

(885)◆大化けする海外駐在員・・・

(新聞のコラム)「経済気象台」から。(表題)”大化けする海外駐在員”。

中小企業白書、2011年版。中小企業の場合、海外展開をしている工場ほど国内の生産性が伸びている。これはなぜなのか?。

?自社の事業を推し進めようとする意欲が高いことを挙げている。

?一番大きいのは人の成長が著しいことではないか。

?当たり前のことだが付加価値をつくりだすのは人間である。

?成長とは、新しい経験をして、新しいことを覚えることだ。

?海外に行くと、初体験のことばかり。

?相談する相手もすくない。自分の判断、自分の決断にいつも直面している。

?そして、現地への技術の移転など、やらねばならぬことが無数にある。

?「許可を求めるな。許しを請え」・・・日常的なトラブルは全て自己責任で判断する以外にない。

?そのようにして、駐在員たちは「創業者と同様の経験」を重ねる。

?「海外に3、4年行かせると大化けして帰ってくる」。

(締めです)
国内空洞化の議論は1980年ころから騒がれているのだが、騒いでいるのは誰だろう。それはもっとも成長の遅いドメスチックな人たちではないか。
学者、政治家、マスコミ、エコノミスト、そして労組・・・・・みんなグローバルな場所で戦っていない人たちではないか。(遠雷)

-----------

今こそ、現場を再重視・・・襟を正したい。

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年2月10日 (金)

(884)◆二人の誕生日

今日は、三人目の孫の誕生日です。・・・可愛い2歳の誕生日です。

今日は、少林寺拳法 創始者 宗 道臣 先生の101年前の誕生日です。(1911年2月10日~1980年5月12日<69歳>

人の誕生に浮かぶイメージ・・・”初生の赤子として”云々。ならば、毎日が誕生日だ!。(そうなんだ、一期一会!)

~「拳禅一如」で「自己確立」しながら「自他共楽」ですね?。

~「組手主体」と「守主攻従」で育てる心が「力愛不二」と「不殺活人」ですね?。

合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2012年2月 4日 (土)

(883)◆完成、「道路」に恥じない指導を・・・!

少林寺拳法の専有道場を建ててから19年目入った。

国道から歩いて3分強の町道です。町道とは名ばかりで畑に挟まれた少し硬めの畑道(はたけみち)でした。

建立から、数年後に運よく廃材のコンクリー板が120枚くらい手に入り二列に敷き詰めて対応した。

以前に比べたら天国です。(地主さんががんばってくれました)。雨もへっちゃらになりました。

ところが、薄暗い中の50cm幅のコンクリー板の上をふらつきながら歩くのにはかなり運動神経の感度が要求されました。数人がドタッと倒れたりしながら・・・これも修行だと気休めの独り言で気持ちを紛らしていました。

ところが、山○市の行政が動いてくた・・・・。道路らしく整地してくれたのです!(昨日の完成でした)

ガッツリ整地して、砕石をぎっしりと敷き詰めてくれて・・・踏み固めは徐々に・・・ですが。

でも最高です。50cm幅がなんと180cmに大変身しました。

中心になって動き・働いて下さった方がおられました。ありがとうございました。

-----------

ところで、市にどの様に交渉をされたんですか?。

・・・曰く「それはね、あの道場は教育機関です。5歳から71歳の拳士が通うには危険すぎる道です。・・・何んとかしてください!。」

(やはり単なる武道ではない少林寺拳法・・・自画自賛ですが)

その結果をお写真におさめました。

P1000006

サア、道路の恩に恥じない指導に励みます!。合掌  

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »