« (859)腰痛解明・最前線 | トップページ | (861)師走・龍 »

2011年11月24日 (木)

(860)最上の特昇練習会、書かずにいられない!

(その道場はネズミを使徒とする大黒天を祀る神社の”気”に満たされる一角です)

素晴らしい講師の指導される技がこれ程、難しくてまた簡単だたっとは・・・。

36年前の入門時の感動がよみがえった5時間強でした。

思わずトミー拳が[先生、そのコツはどこで?・・・]

先生が「研究したんだよ!」

崩しも落としも運歩も”なんとか技法”も必要ない、そんな一瞬の技掛が・・・ほんとうに、夢心地でした。

この技が広くよみがえれば・・・少林寺拳法人口はほぼ倍増ですゾ。

さあ、急いで、急いで、技で布教活動だ・・・!。教えはそれからだ・・・!

まだ、遅くないぞ急げ・・・自分に呟くトミー拳でした。

追伸:先生は柔法を中心に研究されていると思っていましたが、剛法も次から次から、正に新作発表を思わせる指導の数々でした。合掌

講師の先生、会場と調整を提供された先生、それぞれの先生、幹部拳士さんお疲れ様でした。感謝、感謝。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より ”拳のつぶやき” 千葉松道院

|
|

« (859)腰痛解明・最前線 | トップページ | (861)師走・龍 »

コメント

拳法おやぢさんへ

コメントありがとうございます。
楽しい稽古でした。技の研究の重要性を実感出来た会でした。まだまだ自分は研究心が細いと思いました。
またの機会を楽しみに・・・。合掌

投稿: トミー拳より拳法おやぢ さんへ | 2011年12月 3日 (土) 20:27

おやぢです 訪問が遅れました!
おやぢにとっても大変有意義な稽古でした。
良かったです。
道院の継続の件も話が出来て良かったです。

投稿: 拳法おやぢ | 2011年12月 2日 (金) 09:37

上虚下実さんへ

コメントありがとうございます。
今回は本当にありがとうございました。

当道院の門下生も大喜びでした。帰宅車中でも、その余韻で技談義が尽きませんでした。

またよろしくお願いいたします。

投稿: トミー拳より上虚下実 さんへ | 2011年11月26日 (土) 08:18

Toshiさんへ
コメントありがとうございます。
その先生は千葉県の先生です。名前を知らない方が多いと思います。

今回はほぼ2時間分、ビデオ収録させて頂きました。技のアップにも充分耐える技量の持ち主です。

もし、ユーチューブにUPしたら数万回の・・・。

すいません、またToshiさんの欲求不満を助長させるような書き方になってしまいました。
ひたすら、研究、研究、研究。


投稿: トミー拳よりToshi さんへ | 2011年11月26日 (土) 08:10

過日はお世話になりました
「講師の指導される技がこれ程、難しくてまた簡単だたっとは・・・」
非常に薀蓄のあるお言葉ですね

技で布教できる実力をワタシも身につけたいものです

ぜひまたご指導のほどよろしくお願いいたします

投稿: 上虚下実 | 2011年11月25日 (金) 09:44

えーっ、うらやましいsign03私も見たい、技をかけて欲しい…うーん、欲求不満sign03 先生はどなたでしょうか教えて下さい。

投稿: Toshi | 2011年11月25日 (金) 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/53281067

この記事へのトラックバック一覧です: (860)最上の特昇練習会、書かずにいられない!:

« (859)腰痛解明・最前線 | トップページ | (861)師走・龍 »