« (No.839)◆5年ぶりの運転免許センター | トップページ | (No.841)◆漏れない発声・・・ »

2011年9月14日 (水)

(No.840)◆仰向けで柔法・・・研究

昨夜は横になり技法(柔法)を楽しんだ。

床に横になる。片手で胸倉を掴んで貰う。「片胸落」を掛けてみた。

足も腰も使えない状態で掛ける柔法には「技」習得のヒントが満載でした。お試しあれ!。

そこで調子付いて・・・「上膊捕」も「襟十字」も。フ~ッ。楽しい。

「技」が効かない理由?・・・欠陥が丸見えでした。細かな部分の指導も大切だなあ~。

~技は細部、細部の積み重ね~

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より

|
|

« (No.839)◆5年ぶりの運転免許センター | トップページ | (No.841)◆漏れない発声・・・ »

コメント

>昔の掛け方の方が「教育システム」に乗せやすいように思いますが・・・如何ですか?


これは、どういったことですか?
掛け方の新旧の違いが、どんなものか分かってません。
たぶん、私は古い掛け方しか知らないと思うんですよ。たぶん。
それに、「教育システム」に載せると言うのは、そんな意味を指すのですか?

投稿: まんじ丸 | 2011年9月16日 (金) 08:56

Toshiさんへ

コメントありがとうございます。
横になって掛けると面白いです。
蛇の気持ちが分かりました。クネクネ「襟十字」・・・。

条件があります。必ず同性同士でやりましょう。あらぬ誤解をうまないように。

投稿: トミー拳よりToshiさんへ | 2011年9月15日 (木) 18:31

おっ、これは面白そう!自分の技の欠陥がもろにでて、自暴自棄になるかも?アハハ

投稿: Toshi | 2011年9月15日 (木) 14:09

まんじ丸さんへ

コメントありがとうございます。
あまり深く考えずにやってみた方法です。

逆技の掛けて、捌き手の正確な位置を理解して貰うために気が付いたやり方でした。

とかく、引っ張ったり押し付けたりして掛ける逆技を修正してあげようと思って仰向け(仰臥)で行いました。

掛け手の位置と捌き手をシックリ理解して貰いました。

昔の掛け方の方が「教育システム」に乗せやすいように思いますが・・・如何ですか?


投稿: トミー拳よりまんじ丸さんへ | 2011年9月14日 (水) 19:09

「仰向けで」とタイトルに書いてありましたね。。。

ごめんなさい。


参考にして、研究してみます。
でも、その前に劣化した技を、ある程度取り戻さなくていけないので、かなり先になるかもしれません。

投稿: まんじ丸 | 2011年9月14日 (水) 14:38

仰臥の状態で鉤手(合気上げもどき)を練習したことはありますが、技は森道基先生の動画の送小手投?のマネで試したくらいです。
合気上げは何度か出来ましたが、投げは全くでした。

トミー拳先生がされたのは、どのような状態なんですか?
自分は仰臥で、相手は立っていたんですか?
お互いに横臥で向かい合った状態ですか?

ものすごく興味があります!!

投稿: まんじ丸 | 2011年9月14日 (水) 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/52725805

この記事へのトラックバック一覧です: (No.840)◆仰向けで柔法・・・研究:

« (No.839)◆5年ぶりの運転免許センター | トップページ | (No.841)◆漏れない発声・・・ »