« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月29日 (月)

(No.833)◆昇段審査・・・ストレスゼロ

昨日は昇格考試でした。今回は一般准拳士・初段を担当させた頂きました。(2011.08.28)

元気のいい高校生軍団です。女子も男子も気合十分でした。4校・・・12名の拳士たち。

採点表の記入もすらすらと進む。審査官のストレスゼロの楽しい審査でした。

それぞれの高校のカラーの違いが演武に出ており良い意味の違いが見えて、これがまた良かった。

一生懸命指導される先生方の姿が目に浮かびました。

実は少しストレスがありました。それは今回の審査から新しい科目表に則って行われた。

基本、単演系、抽出科目、全て左右を行うのである。先ず時間が掛かる。審査の規定組演武も6構成を大会演武形式で行い、採点表も大会と同じように審査表に記入する。審査システムのストレス有り・・・。

でも今回の受験生は左・右そつなくこなしてくれました。

数技の混同もありましたが・・・。(送捕、腕巻等)

終わりに、「さああ~、黒帯になったら後輩の指導をシッカリお願いします」「大学、社会人になっても少林寺拳法を続けてください」「おめでとうございました」

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年8月26日 (金)

(No.832)◆血栓の製造過程が見えた

昨夜、録画しておいた「ためしてガッテン」を見た。(2011.8.24放映分)

心臓で血栓が造られ(できてしまい)流れ出て、脳や心臓の血管に詰まる事は知っていたが何故?。解らないまま、もやもやしていた。

・・・ためしてガッテン映像で・・・正にガッテンしました。

▼それは、フェブリン君(出血時に固める役j目)が動脈硬化で流れが悪い血管で悪いフェブリンに変形する。心臓の不整脈や、心房細動の影響を受け心臓の中で固まりを造ってしまう。shock

▼それが、心臓の弁を通過して流れる映像を映し出した。

▼さて解決策は、不整脈を改善させる。血圧を下げる。動脈硬化を改善させ、血液の流れをスムーズにする。

▼対策は、スロージョギング1日30分で動脈硬化が改善された。(朗報)

10分刻みでも1日に数回行えばヨシとのことです。

●(お奨めメニュー)家の中でもスロージョギングで移動しましょう。バス停までの数分もスロージョギングでいきましょう。

部長に資料を提出をするときもスロージョギングで・・・。(真面目にヤレ!と云われないようにしましょう)

・・・是非、再放送でご覧下さい。

-------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月25日 (木)

(No.831)◆党員資格のない・・・党員?

混迷の民主党代表選が目前に迫った。イコール総理大臣選挙です。

己の党で小沢さんの党員資格を停止にした。なのに、どうして代表選候補者が皆さん競って、「票、下さい」的に小沢詣を行っている。

shock原理原則は何処に・・・。

与党になっても・・・自民党時代のひとつの派閥の集まり形態から抜け出ていない。

政党の在り方を根本的に議論して下さい。

-------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月24日 (水)

(No.830)◆島田紳助さん・・・真相は?

24日の朝はTVニュースも朝刊も一面に、「紳助、芸能界から引退」のデカイ文字にはっとした。

大物政治家のコメントもあり。現、官房長官 枝野さんのコメント映像も流された。

・・・次期の総選挙に担ぎ出されるのかな?。

・・・それとも政治家になりたくて期の熟すのを待っていたか?。

(記者会見)引退の引き金は、4〜5年前のやくざの幹部とのメールのやり取りが吉本興業に持ち込まれた。

きっかけは、10年位前に右翼団体から難問を突きつけられ(脅しかな?)自分では解決できず・・・人を介して紹介されたやくざの幹部が解決してくれた。正に恩義の付き合い・・・それも数回のやり取りとのことです。

ここからが紳助さんらしい、集中して聞かないと理解は難しいですョ。

彼曰く「以前も問題は何回かあった。その時は本当に悪いと思ったから数ヶ月の謹慎処分をのみ復帰させて貰った。だが今回は自分では悪いと思っていなかった、やくざの付き合いもセーフだと思った、だから謹慎処分を選択したくなかった。そして引退を自ら決断しました」

思考線がつながらないところがある。

・会社の経営陣への面当てか。?

・まだ裏に大きな事件が燻っているのか。?

・政治家になる足がかりか?。(引退劇が綺麗過ぎる)

・清濁併せ呑む芸能界・・・清濁併せ呑まなければやっていけない芸能界に一石を投じたか?。

レギュラー番組を殆どのTV局にもっている。この後の処理が大変だ。

大物タレントの我がままと一言では片付けられない後味の悪い引退劇でした。

自ら責任をとり辞めたようにも見えるが・・・。

立つ鳥後を濁してたようにも見えた・・・。(紳助ファンのコメントが恐い!)

---^----^----^-----

トミー拳より

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年8月23日 (火)

(No.829)◆紹介・・・代表法話「拳即禅」(vol.66 2011/8/22)

原点・・・解りやすく説いて頂いた法話です。happy01

http://www.shorinjikempo.or.jp/religious/message2_66.html

本日の稽古の中で朗読してあげたい。結手

---------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月22日 (月)

(No.828)◆純粋に技を楽しみたくなった!

昨日は、降ったり止んだりの小雨の中での「両優会」でした。

少し前、「両優界」を改め・・・「界」から「会」に・・・。文字の広がりと深さは「界」に軍配が上がるナァ~。稽古半分話し合い半分の合計3時間です。

変革期に入った当道院です。そろそろ私、所属長も純粋に技・骨・金剛禅を楽しみたくなった。管理の仕事もそろそろバトンタッチしたい。

あっというまの24年目です。会社(内々で)にクラブを立ち上げをスタートに・・・。正認証、小さな町に道場を建て・・・。往復4時間弱の時間を使い・・・。

楽しかった。多くの親御さんからも喜ばれたナア(自画自賛)。

本当に、少林寺拳法は素晴らしい。チョット真面目すぎて、チョット生意気で・・・でも60年経過してもまだまだ活きががいい。そして粋な武道です。

サア、若手ョ、がんばれ!

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年8月20日 (土)

(No.827)◆みんなで「道場心得」・・・縮小版

全員に配布した「道場心得」15か条の・・・~ネ。

A4、1枚の内容を圧縮して再確認。(月1回は全員の前で朗読しましょう・・・)

--------

(中身です)

1.礼儀、規律、指導者の教えに忠実に~ネ。

2.靴は揃える、両手で合掌礼、そして挨拶は声を出そう~ネ。

3.拳士間で挨拶、”見学者”にも挨拶を~ネ。

4.作務(さむ)、始めと終わりに、心にもモップかけをで~すネ。

5.鎮魂行に間に合わない時には、壁に向かって”一人鎮魂行”で~すネ。

6.稽古中の私語は慎む・・・んですネ。

7.道場内はお互いに、和・明るく・真剣・素直・怪我・過ち・「和の力」です~ネ。

8.一人稽古を十分に、人の技を批判しない・・・ネ。

9.物の授受は両手で、人の前は横切らない稽古の列を抜る・入るは合掌礼で~すネ。

11.問いかえるときは合掌礼をしてからネ。

12.話を聞くときは結手で~すネ。

13.休憩時間は稽古の妨げにならないようにで~すネ。

14.修錬・修行は気持ちを・・・態度でですネ。

15.稽古の終了の挨拶は感謝の気持ちを言葉にだして、ですネ。

coldsweats01あー疲れた。なんて真面目なんだろう?。終わります。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月17日 (水)

(No.826)◆ビックリ、赤ちゃん付きメールが・・・

突然ですが!で始まるメールが本当に突然・・・届いた。

なんと赤ちゃんの写真添付です。誰だ!

なんと休眠中の女性拳士からでした。

久しく連絡が途絶えていると思っていたら、このメールです。「先生、お久しぶりです!」「昨日、元気な男子出産しました」

・・・少子化に一人ストップをかけたナ。ねー、思い切って数人どうですか?。

まあ、縁起のいい便りなので即メール会話が5回くらい往復しました。

何時か、道場で赤ちゃんの出産祝い閲覧会?を楽しみにしています。

(約束)・・・「5歳になって少し生意気になってから、うちの道院に入門すること」。待っています。

本当に、母子ともに元気で何よりでした。おめでとう!birthday

早い回復(快復)を祈ります。結手

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

----

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年8月16日 (火)

(No.825)◆間違い探し・・・拳法

(間違い探し始まり、はじまり) 

自分流、備忘メモ。

・小林寺拳法・・・(少)

・少林寺挙法・・・(拳)

・五華拳・・・(花)

・首座・・・(主)

・経典・・・(教)

・連反棒・・・(攻)

・待機構・・・(気)

・連攻棒・・・(防)

・少林寺憲法・・・(拳)

・演舞・・・(武) これ二通りに使い分けているようです。

・右八双構・・・(相)

・双対・・・(相)

・合唱・・・(掌) 完璧な間違いですぞ。

・理想郷・・・(境)

・修業・・・(行) 

・快速中段構・・・(開足)

・快足中段構・・・(開足)

・鈎手・・・鉤手  どっちでもいいのかな?

・半ばは(”はん”ばは)・・・(”なかば”は、です)

・回蹴・・・廻蹴 どっちでもいいのかな?

・廻下痢・・・(蹴) これは完璧な間違いですぞ!

まだまだありますがこれでお終い。

まだありましたら教えてください。結手

追伸:技も変化して行っているのかな?

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月14日 (日)

(No.824)◆オートバイを運転しながら・・・・

・・・・朝、両手(諸手)でネクタイを絞めながらオートバイを走らす青年に遭遇。当然、両手は手放し運転です。wheelchair

バイクはスーパカブタイプ。事故るなよ!。

日曜日の朝早い・・・バス停の一こま。本日も暑い・・・。

-----

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年8月13日 (土)

(No.823)◆夏休み中です。

sleepy道場は夏休みです。

昨日、13日(金)と15日(月)と16日(火)の三日間です。

住居のクーラは封印。窓を開放しても室温は32度。塩飴と真水で乗り切る。現在進行中。

幸に、武術関連(少林寺拳法・合気道・格闘技・・・)のネット散歩で体感温度は2度下る。

ところで高校野球は・・・baseball「習志野」、勝ちましたね。・・・baseball「帝京」の9回表のあの5点も取られる悪夢。勝負の世界は最後までわからない。泣いてたネsweat02

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月11日 (木)

(No.822)◆あうん特設ページ(片手投~)

(紹介ページ・金剛禅・技法集)

少林寺拳法 公式サイトに「片手投」が更新されました。

金剛禅の教えを具現する技法の数々が収録されています。(法衣をまとっての演武、厳かな気持ちになりました。)

http://www.shorinjikempo.or.jp/religious/special/technique.html

結手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月10日 (水)

(No.821)◆昨夜のボクシング(井岡×エルナンデス)

後で見よとうかなと録画設定を済ませた。

「井岡×エルナンデス(ブラジル・世界1位)」の防衛戦。(見ごたえあり。) 

それは、1ラウンドを見たら、また後で見ようと思っていた、あまりにも良い試合なので思わず12ラウンドまで見てしまった。

1ラウンドは、挑戦者エルナンデスが大きく見えた。パンチも重そう。

心配だ、ここはTVライブで井岡に声援をおくる事にした。結果は完璧な井岡の判定勝ちでした。良かった。

勝利者メッセージもイイ、「文武両道」を感じさせてくれる様な好感度がUPです。

ところで井岡さん、「あまり強すぎても飽きられます。フアンを少しハラハラさせながら何回も何十回もベルトを防衛してください。」 

追記:東日本大震災の重みが彼の心にも”負けじ魂”、”ガッツ精神”が増幅したのかな?。・・・あの「なでしこジャパン」の様にネ。

-------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月 9日 (火)

(No.820)◆大人の緑帯・面授面受

昨夜の道場は大人拳士の6級昇級に向けての技の確認。

「6級のねらい」のページを開き、声を出して読む。

このページは、入門から数ヶ月してからの方が頭と身体に沁み込む。

そして追加で、独自の注釈を加えながら説明する。理解の幅がトミー拳風に広がる。

今日の指導の本題、「金剛禅級科目表」の「6級試験考試要目」をつぶさになぞる。

・学科科目(金剛禅総本山少林寺開創の動機と目的・道場での心得)

・技術Ⅰ~(礼式・作法)、(体構え・布陣法)、(全転換・半転換)、(運歩法)、(受身)。

・技術Ⅱ(基本攻技)、(基本防技)、(移動攻技)、(胴突き、胴蹴り)、(天地拳第一系・龍王拳第一系、各々左・右coldsweats01)、(法形科目5技、これも各々左・右coldsweats02

(一言)この科目表はなかなかの優れものナリ。

・・・時間が無くなる、要目の1/3が残った。また次週にやりましょう。

・・・久しぶりの大人拳士との面授面受指導で充実でした。まさに初生の赤子のように技も教えも吸い取ってくれていました。合掌

追記:ここまで書いたら自分の頭の中がまとまってきました。やはり初心にかえらねば・・・・・・・・。ハイ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月 8日 (月)

(No.819)◆息子・娘からの借金・・・

(恐い、デフォルト)

借金で生命を維持する世界の台所。個人の家庭なら一家離散で夜逃げ状態。

世界の規模は広いから損する人と得する人が入り組んでの売買ゲームの息づきは長いから、薄皮1枚の経済活動が保てる。

逆に言えば解らないままに生命(経済)が維持され、山と谷を繰り返す。

さまざまな、経済発動の判断は真っ二つに割れるケースが多い。良くわからない事の証明でもある。

そこにスリルと云う怪物が息をひそめて、呼吸を繰りかえす。

先日、アメリカの国債の格付けがワンランク下げられた。格付け判定する3社の中の一社だけが格付けを下げた。他の2社は現状を維持した。微妙な判定だ。

日本は世界最大の国債借金大国である。(殆どが国民の貯蓄の金を借用している)

家庭で云えば息子、娘の小遣い貯金を拝借して家庭の台所を一見、黒字風に振舞ってるだけのことである。

娘、息子が・・・「お父さん、お母さん、僕の小遣い来月、全額返して。」

あとはご想像にお任せします。

追記:デフォルトとは・・・
・・・①(経済)債務不履行
・・・②(競技)不出場、欠席
・・・③(電算)限定条件、暗黙指定
・・・④(電算)初期値、工場出荷時値

---------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月 7日 (日)

(No.818)◆幼年・小学生が三人掛け?

ゲリラ雨の予報のせいか金曜日練習の拳士は少数。全ての拳士が少年・少女。(中学生が1名いました)

そんなわけで練習プログラムを変更する。

作務~準備運動~鎮魂(行)~基本練習は・・・サンドバックの蹴り・突きから始動。

・・・まずは流水蹴りの後ろと前の蹴りを行う。体を大きく開きながら各10蹴り。

体重を乗せ切って蹴るか、体重移動途中で蹴り決めるか。相対バランス体感は前者、後者で異なる。うーん、前足低で蹴る感覚が難しいようです。・・・踵で蹴ってもOKだよ。少し蹴り感覚が重くなった。(見えた)

・・・次は天地拳第一系の攻撃と反撃をサンドバックに当て感覚の練習。間合が近づけかないと当たらない。・・・・新たな当て感が実感。

・・・次は天地拳第二系の攻撃の連撃と反撃をヒット間合いの体感・会得。上段振突の肘の曲げ感覚の習得。(腕をの伸ばして叩いたら自分の肘がボキッ)

・・・次は道衣の前面に洗濯ばさみを4個着ける。守者1名、攻撃は2名。洗濯バサミの三人掛け?風に行う。

イヤー参った。鬼ごっこに風になってしまったゾ!。

そこで条件をつける、守者は退るのは禁止で~す。「左右しか移動するな!」

かなりいい感じで進行しました。end

毎回、拳士の参座状態で決めるアドリブ体制です。ご心配なく、科目表はチェックしながら進行しています。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月 6日 (土)

(No.817)◆突き・蹴りと当身

(自分メモ)

・突け~

・蹴れ~

的(まと)に当って初めて・・・「当身」。

--------

刺しにきた蚊は・・突きでは無理・・目打風の当身の出番です。

60周年記念大会で見せた高齢者?ベテラン演武の「下受蹴」は蚊を叩く動きの演武でした。

追加・・・虚実の見極めで人体の急所は増加する?。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)?

---------

トミー拳より 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月 5日 (金)

(No.816)◆しゅ・は・り、のサイクル

(独り言)
守・破・離のサイクルはあらゆる場面で回っている。回す努力と回そうとする気持ちが必要かな?。

例えば、”破”・離・守のサイクルでもがく人・・・。

例えば、”離”・守・破のサイクルでもがく人・・・。

例えば、守・”離”・破のサイクルで戻れない人・・・。

そこで、”守”の完成度が人それぞれです。難しい~。

そうか解った。・・・段位が目安だったか。でもその段位は揺れ動く目安です。そのサイクルを回し続ける人のみ与えられる・・・。

段位のキープは日々の暮らしの中にある。スイマセン、訳の解らない独り言でした。coldsweats02

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月 4日 (木)

(No.815)◆推理小説は脳の柔軟体操?

数週間前に道場行きのガラガラの列車内で見つけた推理小説・・・西田京太郎さんの本。

拝借して・・・読む。・・・いい!。

・・・頭の(脳の)指圧?。・・・脳ミソの整体?。

>>>解れます。>>>ほぐれます。>>>じワーッと。

拳法三昧で固まった脳をほぐすには最適です。

(やはり拳法から抜け出れない。旧(元)の木阿弥。)
技法の推理・解明に役立ちそうダナ!!。やっぱり拳法の縛りから抜けれないトミー拳でした。

明日は列車内に返却しておきます。これって犯罪行為?。

駅員に、「これ落ちてました」と云います。book

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月 3日 (水)

(No.814)◆薬局が道場・・・

月曜日練習の日、9時30分に自宅近くのバスに乗った。

地元の相性のいいお医者さんへ行く。月1回の薬を貰いに・・・。

処方箋を持って目の前の薬局へ行く。誰もいない。暫くして幼年の親子が入ってきた。

幼年さんが、店にある大きめな車の玩具を僕に差し出した。当然受け取る。一言二言、会話を交わす。

次はアンパンマンの絵本を僕に突き出した。??

「読んで欲しいのかな?」と聞く・・・。「ウン」と頷く。

大きな声で読んであげる。抑揚をつけてゆっくりと読む。その子、真剣に聞いている。そこで声のトーンを拡大した。

すると5人薬剤師さんがカウンターに出てきて僕の美声に聞き入る。(自画自賛)

いい雰囲気で薬局の天井に「気」が充満した。(これまた自画自賛)

薬局が道場に変った・・・一瞬を掴んだ。「金剛禅」のハードとソフトが交差した・・・法話でした。

お母さんが云いました。「ご迷惑をおかけしました!」

楽しかったですよ、お母さん。横芝光町の人でした。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年8月 1日 (月)

(No.813)◆「掛手」と「捌手」は不仲がいいのだ!

昨日は歯科医院に行く。保険が使えない、歯石とりは・・・高い!¥

昔は鏡とにらめっこで、大口開けてピンセットで歯石を取る大先輩もいたが最近はみない。

昨日の技士さんはソフトタッチで痛みゼロ。血も流れない。ベテラン技士とみた。少しくらい血が流れたほうが歯石取りの実感があるが・・・。

顔に触れる指のタッチはソフト、ソフト。技もこのタッチだぜ!

機器を扱う反対の手の動きが技の優劣を決める。

さあ、今日の稽古は”掛手(かけて)の大切さ”も力説してあげたい。当然、捌手(さばきて)も重要です。

僕の結論・・・捌手と掛手(かけて)はあまり仲良しになってはいけない。

お互いが違う方向に向かうとき技は掛かる。決まる!。

そういえば、片腕の人が掛けていたなア。でもよーく見ていると全身が掛手になっていた?。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »