« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の23件の投稿

2011年7月30日 (土)

(No.812)◆不吉な予感・・・

3.11のあの3重の恐怖からまだ抜け出れない日本列島。・・・大災害で判明したリーダーなき「日本劣等」?。

地球レベルの秩序が乱れたか?。それとも、人間が地球環境を乱したか?。

大地震以後、南から日本列島総なめの想定外の大雨災害。台風6号のあの変な進路も奇妙です。

今日もまた新潟で、これまた記録に無い大雨、1000ミリだ!!。

環境だけでなく人の心の荒廃も著しい大事件が・・・ノルウエーのあの大爆破と自動小銃?何丁もつかい人形を撃つ様に若者を殺害した。なんと100人弱も殺害。発端は犯人の思想の偏りからか・・・。思想犯罪か。(異常だ)

原発の運営の大異常も驚き・・・保安院が原発推進のヤラセの音頭とりだったとか。(エッツ、参った。そこまで行っていたのかィ!)

(話は変りますが)
実は道場周りの虫が激減。蚊も減った。青大将君(蛇)も何故か僕とご対面が無い。(何故?)

毎年、玄関入り口の周りで生活しているカタツムリ君が手の届かない高い所に何匹?もいる。今まではこんなに高い所にはいなかった。放射能汚染を動物の敏感さで感じ取ったのかな?(恐い)

それと今年は蛙の声が一度も聞かれない。まだ時期が早いのかな?。

災害は忘れた頃にと云うが・・・忘れないうちにでかいのが来そうだ。

そのうちに富士山が噴火したらえらい事です。(クワバラ、クワバラ・・・)

追伸:「日本沈没」の作家 小松左京さんが死去されました。(合掌)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月27日 (水)

(No811)◆草刈機・・・草刈記?

以前は、道場周りの草の裏半分は除草剤で処理。半分は草刈機で処理でした。

今年から全て草刈機に変更した。昨日は14時から16時までの2時間・・・没頭。

混合ガソリンのタンク注入は三回行った。熱中症予防にはタンク注入毎に10分の休憩。首には濡れタオルをギシと巻いて、デッカイ麦わら帽子と安全眼鏡と安全手袋を着用して教科書(科目表?)通りに優等生の姿で・・・。

今回は如何に省エネ草刈が可能かの実験でした。(草刈技は今回はなし)

エンジン音と刃の回転数、ガソリンの消費具合、草刈の高率チェックを楽しんだ・・・。

結果は刃の回転速度は一定の方がいいようです。刃の左右の振りは行きも帰りも切り散らすほうが若干効率がいい。(右振り時のカットは安全面に問題あり、気をつけましょう)

地面と刃の角度が微妙に効率変化あり。・・・・草刈修行は暑い・暑い。終わります。

--------

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月26日 (火)

(No810)◆銀行と乱捕り?

昨日、○○銀行に住所変更の手続きに行く。これで3回目の訪問です。

1回目の訪問は普通預金口座の”個人口座”と”法人口座”の二冊の住所変更で行った。

個人口座は運転免許証を見せて難なく終わったが、法人口座は粘っこい担当者が云う。

・・・「法人の規約が要ります」・・・「ありますか?」

・・・「????」。ウーン、ボクの住所変更だけなのになんで「道院規約が要るの?」

ぐっと堪えて2回目、それらしい「道院規約」持参する。

が・・・「必要事項が不足してますネ」。

作り直して、三回目の持参が昨日の訪問でした。

うーん、今度は「名簿ありますか?」・・・・とおっしゃいます。

ボクは言葉を繰り返す。・・・「ボクの住所変更だけなのになんで名簿が要るんですか?」

いい加減うんざりしてきた、トミー拳の大反撃の開始です。声が大きくなってきた。

・・・「それでは、あなた達のマニアルを見せてください」。

・・・「銀行で話の分かる人につなぎなさい」。

さあ〜、反撃、連反攻の一気攻めでお開き。あとは想像にお任せします。

そして今日で四回目の○○銀行と名簿”乱捕り”です。

優し〜く、紳士的に戦いたいと思います。punch アッ!

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より

続きを読む "(No810)◆銀行と乱捕り?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月25日 (月)

(No809)◆タワー「輪歩」で・・・クラゲ

P1000101

P1000092

P1000100_2

早朝に自転車散歩に出かける。

市のタワーの周りぐるぐると回る・・・。(自転車散歩=「輪歩」りんぽと名づける)

海と海辺と木の茂みと公園と・・・「気」が満載の朝です。

・・・作業船も浮いています。

自転車も長く乗らないでいると錆がうっすらと噴出す。週、二・三回は早朝「輪歩」をしよう。

タワー下の波うちぎわに沢山のクラゲの死骸に遭遇しました。

(そこで疑問が・・・)

?くらげは海で死んでから波うちぎわに集められるのかナ?

?それとも波うちぎわに、うちあげられてから死んでしまうのかなナ?

知ってる方、教えてください。

--------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月24日 (日)

(No808)◆少林寺拳法を勘違いしてるナ

(辛口つぶやき)

少林寺拳法と金剛禅・・・。拳と禅で置きかえれないものがある・・・。

金剛禅を勘違いしていた?・・・・(している?)。

少林寺拳法を勘違いしていた?・・・(している?)。

謎かけめいて・・・終わります。アッ、悟り行きのバスが来た。

精進・精進、脚下照顧・脚下照顧で ∞ に。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月21日 (木)

(No807)◆安定と不安定の狭間

安定した・・・動き  不安定な・・・動き

安定した・・・姿勢  不安定な・・・姿勢

安定した・・・歩行  不安定な・・・歩行

安定した・・・技    不安定な・・・技

------------

今の住居はヨチヨチ歩きの子供が多い。歩き始めた子供も個性丸出しのヨチヨチ歩きをする。

背中を真っ直ぐにして歩行距離をのばす子供。背中にウエーブを揺らしながら歩行距離をのばそうとする子供。

------------

日本舞踊は?

バレーボールは?

サッカーは?

剣道は?

柔道は?

少林寺拳法は?

空手は?

合気道は?

格闘技は?

----------

スイマセン投げかけるだけで・・・。coldsweats02

台風6号が外で不安定に・・・パワー全開です。不安定は強い。 

”酔拳”を思い出した。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より

続きを読む "(No807)◆安定と不安定の狭間"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月20日 (水)

(No806)◆少年部が主役

昨夜は台風6号の影響で金曜日を休院にして火曜日に変更した。

・・・こじんんまりと10数名です。小家族ならではの稽古体制に変更した。楽しかった。

準備体操、基本練習、科目表稽古、鎮魂行の主座、打棒、全員がリーダーの稽古でワイワイと進行する。

終わり間じかに行う法話?も少年部が担当した。・・・なかなか良いじゃないか!!。

・・・・ちゃんとボクの教えを吸収していたんだ~(ニカッsmile

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月19日 (火)

(No805)◆最大級の備えを・・・

今朝、気象庁から「今回の台風6号には最大級の備えを・・・」のニュースが流れた。

日本列島の大半を巻き込んで通過の公算大。

最大級・・・云々を考慮した結果、金曜日の稽古は本日に変更します。(22日⇒19日、金⇒火)

松尾町の稽古場まで片道約2時間の道のり。徒歩→列車→徒歩で通うトミー拳はアウトです。まして最大級ですから。

ところで、東日本の汚染地図にいかなる変化が生まれるか。心配!。

チョット台風さん、東北の被災地は避けて進めよ!。分かったな?。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)?

------------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月18日 (月)

(No804)◆見事・・・廻し蹴りブロック!

・・・点を取って、取られての攻防でした。

・・・「なでしこジャパン」優勝。深夜枕もとのラジオで聞いた。

早朝のニュースでダイジェスト版を見た。あのゴールキーパーの廻し蹴りブロックは見事です。惚れ惚れしました。

大震災、原発事故、政治作業が袋小路と・・・暗いニュースの狭間にポッカリと太陽(san)の様なニュースでした。

なでしこsan達・・・お疲れsan!bell

------

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月17日 (日)

(No803)◆片目と両目と「八方目」・・・

昨日、歩道の正面から歩いている少年が小さなカルビーの袋に片目をつぶり、最後の数個を・・・歩きながら取り出して食べている。

なぜ、片目をつぶると、とりやすくなるのか?。自分も経験はあるが。

何故(なぜ)だろう?

・両目に焦点(ピント)を合わせるには距離が足りない?

・歩きながらだから焦点(ピント)を合わせ難い?

・小さな袋の中だから片目の方が安定して見える?

・片目は袋の中を見ながら、無意識に歩く足元に片目で注意を注ぐ?(無意識な安全行動か)

・・・八方目のヒントが少し見えてきた?。

宮本武蔵の「五輪書」の中に・・・「目付けは遠くを見るが如し・・・」。

限りなく∞遠景に目をやると焦点は遠く?なる・・・そこで片目・片目が独立する。相手に対峙するときは片目と片目を独立させる使い方が「八方目なのか?」、「左目は左方向を」「右目は右方向を」。・・・・まだ模索中です。

余禄:これに伴い、左手と右手の役割分担、左足と右足の役割分担、さて正中線の上と下の役割分担は・・・。振り身・捌き・順・逆・転身の半、逆、全は・・・。

この仕組み解明で短期向上、模索中。

連日暑い!。猛暑並の暑さで脳が溶け出したかも知れません。軽く読み飛ばしてください。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月16日 (土)

(No802)◆手の届く目標が育成のポイント・・・

道場で話してあげた。「何故目標が大事かを・・・」

小学生にホワイトボードの前に立って貰う、右手にボードペンを持って。

さあ、ジャンプして高さにマーカーでチェックする。「がんばれ」と励ます。「気合だ」とまた励ます。高さの限界を確認したら次の秘策に移る。

それから赤いマーカーでチョット手の届く高さの目標に印をつけて再度ジャンプをして貰う・・・2割位は高さがUPした。

・・・手の届く目標が育成の重要なポイントです。それは子供も大人も同じです。

・・・自分で常に手の届く目標を動かしながら定められたら最良なり。

拳法道場の目標管理の一端です。

追記:「がんばれ」、「シッカリしろ」、「気合出せ」、「正確にやれ」・・・これらの言葉は指示にはなっていません。指導の自己満足語なり?。

政治家が「シッカリやります」の答弁で終わます。僕なら聞きます「どことどこをどのようにシッカリやるのか、項目と数字を教えてください」と・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月14日 (木)

(No801)◆「原発」利権あれこれ・・・

大震災と大津波で原発の安全神話は崩れたが・・・隠蔽、隠匿の技術はまだまだ健在です。命がけの隠蔽合戦の様相です。

安全を装う大嘘がドンドン顔を出してきている。

再稼動に関わる県の某町長さん、知事さんの弟さんが関連会社を独占状態・・・。

より安全をと唐突だが「ストレステスト」の提案に県民の安全を最優先する立場の知事さんが「ストレステスト反対、菅総理批判」・・・何か裏があるなと感じていたが。やっぱり。

米・仏・英の大国の原発ビジネスが巨大にウネリ、後戻り出来ない・・・これが凄い「ストレス」の大元か?。元凶か?。

さあ、ここで本腰入れて経済システムの大「ストレステスト」が急務ですゾ?

ところで今朝の朝刊一面に総理が「原発推進にストップをかけた」。歓迎!

--------

トミー拳より

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月13日 (水)

(No800)◆拳魂(けんだま)・・・拳法魂

拳法魂(けんぽうだましい)・・・略して「拳魂」(けんだま)。

昔、四国から、研修帰りのお土産は「拳魂」でした。

(かなり前ですが)当時の60人くらいの門下生に行き渡るお土産には最適でした。

値段も手ごろ・・・。かさばらづ、汗で重くなった道衣をカバンに押し込み、乗り換え数回の新幹線でも楽チンです。

さてこのお土産はナンでしょう?。当ててみて下さい。いまは販売中止になっています。

その名は「拳魂」(けんだま)。

・・・・甘い中にも少し、しょっぱく美味しい「拳魂」。present

追記:ブログ800回記念は「拳の魂」で締めさせて頂きました。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2011年7月12日 (火)

(No799)◆「職人技」と「達人技」

先日、道場大掃除での積み残し分の網戸11枚洗浄を行った。

去年、サボったので・・・真っ黒です。

105円の使い易そうなブラシと食器洗いの中性洗剤を水に溶かしてサヮサヮ、サクサク感覚で・・・。シャワーですっきり。こんなに白くなるとは驚きです。

11枚はチト疲労が・・・。使う筋肉が違うのかな?。(肩がまだ癒されたいないのでやわやわと行う。)

この作業での「技」を探しながら体を動かすが・・・無し。coldsweats02

うーん、100枚位洗えば少し「技」が顔を出すのだろうな?。

100枚、200枚、300枚でそれぞれの「職人技」が生まれ、1000枚、10000枚、100000枚で「達人技」の領域か?。でも「達人技」には心の成長が必須です。(検索継続中・・・)

追記:今日は一般部2級のプレ試験3名、少年部2名。(大扇風機2台を強にして・・・)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2011年7月10日 (日)

(798)◆大掃除と拳法ミーティングと技発見

夏季大掃除は少数精鋭の4人で実行した。

足場が悪い道場壁に脚立を立てかけビショビショの雑巾でぎしぎしと拭く。

そして通路の上迄伸びた枝を伐採する。他人の土地の木の枝ですが安全重視とばかりに”ばっさり”と伐採(親父ギャグ・・・)

僕は愛用の「草刈機」のエンジン音も軽やかに短草、長草を選ばず切り倒す。今回の操作でまた「技」に目覚めた。good

なんという収穫か。

以前は膝だ、腰だ、肩だと発見が続いたが今回はかなり進化した。それは愛機を肩に吊るすベルトを3cm短くした。ベルトの肩の部分で草刈機の刃を振りながら操作できるようになった。不安定なベルトを先端の刃に直結できたのです。(凄い・自画自賛?)

そうなると、上膊も身体も同じに技を振りながら掛けれそうです。(まだ検証は先・先・・・)

みんな汗だくである。熱中症予防の500ccボトル一人2本も底をつく・・・。

次は重要な話し合いが始まった。この暑さではナ~。外に机と椅子を出してスタート。それでも暑く・・・扇風機の送風でOKだ。

話は順調に進み30分早くお開き。大掃除のイベントでも開祖語録で締めるあたりは・・・拳法魂健在なり。(これまた自画自賛)

暑い~。電車では黄色い水で細胞に刺激を与えながら帰路に着く。数分で空缶になった。beer

さあ明日も拳法の稽古だ・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2011年7月 9日 (土)

(797)◆呼吸と技

▼呼吸を止めないと出来にくい・・・。

1.針の穴に糸を通すとき。(正中線を限りなく不動にするため)

2.100メートルを疾走するとき。(部分的筋肉の最大活用)

3.小さな音を耳でひろうとき。(音の方向に集中力を集めるため)

4.持ち上げ限界に近い重量物を上げるとき。(丹田らしき位置を身体に教えるため)

5.両手を握りしめ悔しさで震えるとき。(体内から悔しさを発散集中のため)

各々、「場」が軽くなる錯覚が生まれる。

----------

▼呼吸を流していないと出来にくい・・・。

1.全身の筋肉を連動させて流動的に使うとき。(変化に対応しやすい)

2.ゆったりと歩くとき。(歩の進みがぎこちなくなる)

3.技を掛けるとき。(真剣になるほど息が止まる回数が増えている)

4.重要なスピーチ。(あがってしまう、感覚)

各々、「場」が重くなる感覚が生まれる。

------------

▼気づき・・・

1.本山研修で掛かった技が山を下りたら掛からなくなった?

2.指導するときは話しながら(呼吸)掛けているので掛かった?。ここぞと真剣に技をかけたら掛からなくなった?

3.失敗は、息が止まっていたようだ。

個人的な実験・研究結果です。鵜呑みにしないで下さい。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------------

トミー拳より 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

(796)◆紙版・・・ノートmixi

昨夜の道場で・・・

当、道院には少女と女子と女性・・・拳士が合計13人います。happy01

年齢幅は豊かです。○歳~○○歳までの可愛くて綺麗な人ばっかりです。coldsweats01

○○○歳の方はまだおられません。

稽古終了・・・玄関で一人ずつ送り出します。高学年の少女拳士が綺麗なノートを持っていました。技と教えの履歴メモとは少し雰囲気が違います。

それ「何のノート??」。僕の目の前でがらぺらの中を見せてくれた。色彩豊富に文字も丁寧に書いてある。

・・・・「先生、これ交換日記です」

ウーン、まだ交換日記が存在していたんだな。・・・ノートmixi ?

きっと、「今日は先生に叱られました。意味がわかんない?」なんて書いてあるのかな?。(ドキ、ドキ)

うちの道場は君たち・あなた達の20年後の姿をイメージして叱っていますョ。

これが本当の優しさなのですよ!think

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月 8日 (金)

(795)◆日本中に「ストレステスト」?

オッ、いきなり出た!。

原発稼動・・・「ストレステスト」って何?。人間ドッグのニューフェイスではありません。

また、危険度最大級の炉心溶解現象も・・・「メルトダウン」って云うと美味しそうな現象に化けてしまう。

日本中の全てのシステムに「ストレステスト」が必要かな?。九州電力での身内、原発賛成メール投稿の違反事件・・・呆れます。

(注釈):「ストレステスト」とは一般に製品の性能の限界以上に力や電力を加えた場合にどのような影響があるかを確認する試験だそうです。

再度、日本中に(が)「ストレステスト」を望んでいます。

-----------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月 7日 (木)

(794)◆現役拳士は1割前後・・・

道院の運営スタートから23年が経過。この間、道院を通過した拳士は303名。・・・・・現役拳士はほぼ1割弱の30名。

さかのぼる36年前、拳法の門を叩いた当時の師匠曰く・・・「こういう活動で残る人数はだいたい1割だよ」、「何万人の大きな団体でも現役さんはだいたい1割位だよ」。(会員数と現役の比率がいまも変らない)

数十年前から趣味、スポーツ、武道の多様化時代、現役活動の1割を維持出来る活動は?、良か否か。

・・・・師匠の言葉が今も生きていた。

先日の武専での懐かしい再会の余波が思い出させてくれた・・・36年まえ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月 6日 (水)

(793)◆龍、前大臣へ・・・大臣辞任でも未解決。

再度、云いたい・・・「覆水盆に返らず」。例えば・・・物を盗んで返したから良いでしょう的な態度では許されません。

議員辞職して下さい。

あの放言は地震でたとえたら、M9.0.震度8クラスです。

とにかく議員を辞めて下さい。これほどあきれ返ったことは無い。

久々に怒ってる温和なトミー拳です。danger

---------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月 5日 (火)

(792)◆とんでもない大臣だ・・・

松本龍 復興大臣、気は確かですか?

あの放言はひどい、あきれ返った。政治家のレベルが低い、低い、低い、低い。・・・・∞

メデアさん・・・あの人の現在までの仕事を全部洗い出して欲しい。裏で苦しんで泣き寝入りをしている人が沢山いると思います。

あなたはリーダーには向かない。・・・「覆水盆に返らず」

-------

トミー拳より

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月 4日 (月)

(791)◆武専サプライズ

昨日は「武専」<20110703>

昇格がなかったので少しゆったりと時間が過ぎた。

機構改革がらみのグチともつかぬコミュニケーションに時間を費やす。(これも生きた意見交換か?)

右肩の痛みが数週間続き担当科のメインから外して貰う。

武専に今期採用の補講授業(実技)に私服で見学参加。(厳密には門下生を探しに行ったら絶妙な技術を見せる先生に・・・思わず足止された)

・・・そこでサプライズが。東京・錦糸町で門を叩いた道院の出身でした。36年前の話がドンドン出てきた。

それにしても、その先生の技は見事に進化してる。どこで習得されたんだろう?

さあ、先生の技を盗ませて頂きます。宜しくお願いいたします。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月 1日 (金)

(790)◆きょうの法話はこれだ・・・

なに、90歳から詩作をはじめて現在100歳。(6月26日が誕生日)

処女作の「くじけないで」が150万部も発行されたそうだ。

やさしい言葉に、フワリと乗せた重みが深い。(柴田トヨさん)

即、5~6分で一気読み・・・。運よく?娘から電話が入った。まだ読んでいないとの事、電話口で朗読してあげた。素直に聞いてくれた。(少しウルウル感あり)

よし、明日の少林寺拳法の法話はこれを読んであげよう。
(5歳~71歳の幅広い門下生です。優しい言葉と難しい言葉を混ぜて注釈をつけようかな?)

▽(詩)相田みつを、▽(語録)宗道臣、追加で・・・▽(詩)柴田トヨさんも加えます。(100歳の重み・・・子供達分かってくれるかな?楽しみ!)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------------

トミー拳より

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »