« (797)◆呼吸と技 | トップページ | (No799)◆「職人技」と「達人技」 »

2011年7月10日 (日)

(798)◆大掃除と拳法ミーティングと技発見

夏季大掃除は少数精鋭の4人で実行した。

足場が悪い道場壁に脚立を立てかけビショビショの雑巾でぎしぎしと拭く。

そして通路の上迄伸びた枝を伐採する。他人の土地の木の枝ですが安全重視とばかりに”ばっさり”と伐採(親父ギャグ・・・)

僕は愛用の「草刈機」のエンジン音も軽やかに短草、長草を選ばず切り倒す。今回の操作でまた「技」に目覚めた。good

なんという収穫か。

以前は膝だ、腰だ、肩だと発見が続いたが今回はかなり進化した。それは愛機を肩に吊るすベルトを3cm短くした。ベルトの肩の部分で草刈機の刃を振りながら操作できるようになった。不安定なベルトを先端の刃に直結できたのです。(凄い・自画自賛?)

そうなると、上膊も身体も同じに技を振りながら掛けれそうです。(まだ検証は先・先・・・)

みんな汗だくである。熱中症予防の500ccボトル一人2本も底をつく・・・。

次は重要な話し合いが始まった。この暑さではナ~。外に机と椅子を出してスタート。それでも暑く・・・扇風機の送風でOKだ。

話は順調に進み30分早くお開き。大掃除のイベントでも開祖語録で締めるあたりは・・・拳法魂健在なり。(これまた自画自賛)

暑い~。電車では黄色い水で細胞に刺激を与えながら帰路に着く。数分で空缶になった。beer

さあ明日も拳法の稽古だ・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より

|
|

« (797)◆呼吸と技 | トップページ | (No799)◆「職人技」と「達人技」 »

コメント

いや~さすがです。草刈でも、目覚めてしまいましたか~。私は、草をみてこのやろう!と思いながら刈るばかりです。今度気持ちを変えてやってみます。

投稿: Toshi | 2011年7月13日 (水) 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/52171590

この記事へのトラックバック一覧です: (798)◆大掃除と拳法ミーティングと技発見:

« (797)◆呼吸と技 | トップページ | (No799)◆「職人技」と「達人技」 »