« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の12件の投稿

2011年5月31日 (火)

(770)◆新入門2名・・・電子入門拳士?

少林寺拳法の手続きが電子化されての初入門。二人が誕生した。

(お初の説明ドキドキ)
・ボク:「エー今度入門手続きは「紙」じゃなくて携帯かPCのメールでの届けなんですが・・・出来ます?」「エーこのキューアールコードを使って云々・・・」

・新入門希望者:「ハイ、やってみます!」さらりと答えた。

・翌日、本山から確認メールが入る、「貴殿より入門案内をお渡しいただいた方より入門登録がされました。登録内容を確認のうえ云々・・・・」happy01

・・・・さらりとこなした新入門さん、上手いもんだ。

そのまた翌日、今度は休眠拳士の届けの確認メールが届いたゾ。coldsweats02

「休眠拳士の連絡が入りました。ご確認を・・・」

暫くは拳士の増減がめまぐるしく動きそうです。 携帯電話の画面が3倍拡大が欲しい。eye

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月30日 (月)

(769)◆単なる○○ではない…

好きな言葉・・・「単なる何々ではない」

・単なる・・・・武道ではない。

・単なる・・・・遊びではない。

・単なる・・・・道楽ではない。

・単なる・・・・修行ではない。

・単なる・・・・政治家ではない。

・単なる・・・・技術者ではない。

・単なる・・・・演出家ではない。

・・・・複眼で”生きたい”。

日本復興は・・・・”単なる政治家ではない”・・・・集団が日本を救える。

疲れたでしょう、頑張らなくてもいい、負けないで欲しい。

正念場はこれからだ!。東北・原発、まけるな。

本題:師匠の言葉、「勝たなくても良い、でも負けるな」・・・凄い言葉です。

-----------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月29日 (日)

(768)◆草刈日記・・・「技」探し

梅雨いりした日の午前中から草刈修行?開始した。(2011.5.27)

帽子・安全眼鏡・マスク・軍手・・・そして長靴姿で軽快なフットワークで草を切り倒す。

(刈り技履歴)
運歩で刈るか?

さばきで刈るか?

腰の捻転で刈るか?

両手で握るハンドルで刈るか?

肘の移動で刈るか?

肩で刈るか?

機械の重量で刈るか?

地球の引力で刈るか?

(刈るのは刃ですが)

・・・矛盾現象が出てきた、なんと腕の前腕の筋肉が疲労してきている。

刈る意識をそれぞれに部位に移しながら実験稽古しているうち目一杯、腕に力(りきみ)がうまれていたようだ。

少林寺拳法の技も・・・深く研究するほど・・・どこかに力が入っているのだろうな?(自分だけでしょうが)

そのうちに道場の横の畑に軽トラックが横付し長いシャフトの黒光りする草刈機で刈りはじめたベテラン風の老人。長いシャフトで左右のストロークが大きいから作業は早い。

姿勢はやや猫背で大腿・腰・肩・腕一体で緩やかに動かす。4サイクルのエンジン音も少し艶がある。

なにか考え事しているような表情。きっと無意識の「技」なんだろうな。

ボクの2倍の速さと華麗さで、「じゃ!」と帰って行きました。うーん、彼草刈三段かも?。

草刈行4年目にして「技」を追求し始めたボクです。これも少林寺拳法の技に活かしたくての苦行です。(自分の身体の変化が楽しい)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年5月19日 (木)

(767)◆老化防止策の発見・・・老化の方程式が

昨夜のNHK「ためしてガッテン」2011.5.18(水)

老化の進行を進める”老化物質AGE”が見つかった。発生を減らす方法も見つかった。朗報です。身体のAEGを測定する機器も開発されていた。スタジオで測定デモも行われた。

”たんぱく質×時間=老化物質”。初めて知った「老化の方程式」が新鮮です。

その方程式のたんぱく質に”糖”がプラスされると「老化物質」が高まるようです。

対策の結論は簡単でした。食事はおかず類の野菜から先に胃袋に入れること・・・これだけです。要は血糖値を急激に上げないような摂取方法でかなりAEGの生成を遅くできるようです。(朗報)

何事も信じることから始まります。お試しあれ。ボクは今朝から始めました。restaurant

追伸:少林寺拳法の修行を長く続けるためにはAEG減少作戦を実施しましょう。(老化による膝の痛みや身体・腰の老化も遅らせれるかも知れません)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年5月18日 (水)

(766)◆明後日は四国だ・・・「少林寺拳法の歌」

今週の金曜日は列車で四国に向かう。少林寺拳法のメッカ?本山(四国・香川・多度津町)へ。

飛行機は一度も使ったことがない。(飛行機嫌いではありませんが)

今回も総武線~山陽新幹線~岡山駅から「瀬戸の花嫁」の歌が流れる瀬戸大橋をを渡りきると四国に入る。(「霊場四国」?)

拠点の多度津駅で降りずに手前の丸亀で途中下車・・・一人静に油を入れる。「東北の日本酒ありますか」と言ってみようかな?ちと照れるが。

油が半分くらい身体に染み渡る頃に唄いたくなる歌がある。

その歌に伴奏はいらない・・・それは教え満載の歌(詩)だから。

研修のフィナーレに拳士同志が肩を組み唄うとなぜか目がウルウルしてくるのです。

---------

それは「少林寺拳法の歌」

(一)
拳は他人(ひと)ためならず 我が身を磨くためやる
七度(ななたび)転んで起き上がる 教えがじんと胸にしむ

(二)
正を愛し義を守る ダーマの道は涯(はて)しない
血肉は分けぬが仲間なら 苦しいことは助け合う

(三)
義和門拳の道を行く 貴様とおれは同期生
やろうじゃないかよ男なら 一発どんとぶつかろう

(四)
度胸定めりゃ桜花 恐れるものは何もない
後手必勝の活人拳 正統伝えここに咲く

(五)
夢は一筋若人(わこうど)の 半(なか)ばは他人の幸福(しあわせ)を
半(なか)ばは我が身の幸福を  心に誓う少林寺

 キングレコード
作詞 加藤 省吾
作曲 小川 寛興
 唄 春日 八郎

--------

”宗 道臣 語録”
「何かあったら、地域ぐるみ、組織ぐるみでやれるようになろう。
自分だけが強くてもだめなのだ」

--------

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年5月17日 (火)

(765)◆根性棒アップします!

?用件のみにて失礼します。dash

根性棒の写真です。お値段は105円(あの有名な「ダイソー」です)

長さは70~80cmです。痛みは微小。音はビッグ。まあ鼓膜に喝の感じですかな?。お試しを・・・

P1000052

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より (拳のつぶやき) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月14日 (土)

(764)◆気合注入・・・根性棒

昨夜の道場。

道場には根性棒?が二本ある。1本は浅草で買った「根性棒」の名前入り。これはもう折れている。

もう一本は細い竹状の枝を束ねた棒。女性がシェイプアップ用に使用する。叩き音は「凄い気合」を発するがあまり痛みはない。少年指導用には最適。

昨夜は久しぶりに使った。効果抜群でした。背筋はピーッツ。腰がピピッツ。

首筋はキューン。あごは喉仏に納まる。

(凄く大切なこと)根性棒使用上の注意(取説):必ず笑顔で叩く。ヒットさせる箇所はお尻。あくまでも公正に・・・。ビシ、バシ・・・笑顔で気合注入。

さて、本日の基本練習は半移動の練習。そして乱捕り担当幹部の指導で少年部も乱捕り20分・・・よかった。(ボクは見学coldsweats01

余談ですが「菅さんのお尻にもビシリ」、「東電幹部さんにもビシリ」、「原子力委員会の方々にもビシリ」、「野党さんさんはビシリ、ビシリと二回」。失礼しました。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より(子供が好きな老人より)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年5月13日 (金)

(763)◆諸費納入作業・・・心配だ!

始まった。

昨日、5月12日道院の全拳士に納入時期(・・・諸費)のメールが携帯電話に発信されたようだ。

システム満杯のところにあの大震災の波を(余波)一杯にかぶり2ヶ月のブランクでの・・・開始。

オーイ、上手くやってくれ。発信所もそして拳士も・・・。

まだまだ心配だョ・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーーー

トミー拳より(神経質な男より)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年5月 9日 (月)

(762)◆「両優界」とポスティング

昨日は日曜練習の「両優界」でした。

12時過ぎにJR総武本線の松○駅に幹部拳士が迎えに来てくれた。即「コメリ」に出向き草刈機の刃1枚とガソリン2缶を購入。

そして道場に直行する。すでに窓を開けて風を入れてくれている幹部拳士が1名いた。ありがとう。

一般拳士の日曜日は多忙です。子ども会行事だったり、廃品回収・消防訓練・田圃や畑仕事だったりと・・・諸々。

拳士たちが来る前に体験入門の打ち合わせと定年退職祝いの打ち合わせ軽く手際よく数分で済ませる。

そして体験入門の義援金箱の準備、体験者の名簿ノートの準備、お菓子の準備などなどです。

今日は誰も来ないかなと思っていたら親子3名が参加してくれた。ありがたい。

指導は幹部拳士にお願いして僕は体験入門のチラシ配りに出る。80枚を道衣の懐に忍ばせて歩いて歩いて70件のポストにささっと入れて歩いた。これが修行なのです。ドーベルマンに吠えられながら・・・年1回のポスティング修行ナリ。

日曜参座の親子拳士の演武指導をなんとかまとめてくれました。ありがとう。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月 6日 (金)

(761)◆バトンガールsanが復興支援

JRの「○見○浜駅」前で遭遇した復興支援の演舞(演武?)のスナップ。

・・・可愛いバトンガール数十人が得意の演舞を披露してくれました。 子供も大人も背筋の伸びた姿勢には感動・・・。

P1000021_2

駅前広場はあの液状化の修復跡が少し残っています。

少し肌寒い中で元気・笑顔・姿勢良・これまた初々しさが・・・最後まで拍手を送りました。バトンが天高く舞いました。

!東北に響け!。(義援金箱が無かった・・・残念)

(注)この写真は前蹴りではありません。

-------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月 5日 (木)

(760)◆ブログの効用は?

このブログも今年の6月11日で4年になる。(開始日は2007年6月11日)

(この回で760回目の更新。760回÷4年=190回/年。190回/12ヶ月=15.8回/月)

・・・2日に1回は更新していた事になる。

ブログ開始の時の気持ちを思い出しながら整理すると。

▼一つ:ボケ防止・・・。(現在、成果の程は未確認です)

▼二つ目:心機一転(仕事と少林寺拳法の付加を身体と家庭と会社に掛けながら過ごしてあっという間の定年を迎えた。楽しさと寂しさを紛らしながら・・・)

▼三つ目:少林寺拳法と向き合いたくて・・・。(技も心も)

▼四つ目:頭の中をデフラグしたくて。(塵やゴミを整理したくて。)これは成果「大」で~す。頭の中の断片化した浅学ネタを集めて整理・整頓したくて?。

上記四つ位の理由で始めました。効果は少し出ています。

結手

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

----------

トミー拳より (拳のつぶやき) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年5月 4日 (水)

(759)◆復興と「毒矢のたとえ」

未曾有の災害といいながら、”政局音頭”から抜け出れない政治家諸君が多いこと。リーダー不在の様相は・・・「馬」と「鹿」がつく程です。

海外からの評価は「冷静沈着な日本国民は素晴らしい」と(良)評価急上昇なのに・・・。

政治家集団の評価は急下落。政治家主導は何処に・・・。どうしたんですか?。

・・・経典に「毒矢のたとえ」という話があります。
ある人が毒矢に射られて苦しんでいるのに「この矢を射ったのはどういう階級の人か、どのような肌の人か、どのような職業の人か、弓矢の材質はどのような材質か、弓矢の角度はどのように刺さったか・・・」これが解らないかぎりこの毒矢を抜いてはならない。

まだ復興の道筋が見えにくい・・・・。パワーとスピードの政治作業を実行してください!。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

----------

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »