« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の18件の投稿

2011年4月30日 (土)

(758)◆友よ

黙祷、そして「友よ」の歌が聞こえてくる。

大昔、都会の道端で肩を組んで唄った唄「友よ」は何十年前だったかな?・・・

当時は若者?の反戦歌でした。・・・・今は正に復興との戦いです。

何十年経っても色あせない歌です。

-------------

岡林信康 作詞作曲

友よ

友よ
夜明けは近い 夜明けは近い

1.
友よ 夜明け前の 闇の中で
友よ 戦いの 焔を燃やせ
夜明けは近い 夜明けは近い
友よ この闇の 向こうには
友よ 輝く明日がある

2.
友よ 君の涙 君の汗が
友よ むくわれる その日がくる
夜明けは近い 夜明けは近い
友よ この闇の 向こうには
友よ 輝く明日がある

3.
友よ 昇りくる 朝日の中で
友よ 喜びを 分かちあおう
夜明けは近い 夜明けは近い
友よ この闇の 向こうには
友よ 輝く明日がある

---------

トミー拳より  (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年4月29日 (金)

(757)◆体験入門-少林寺拳法

■毎年5月に行う体験入門の段取りを始めた。(今年は仕掛けるのが遅い)

・日時は5月15日(日曜日)12:30開場 ・13:00~16:00の3時間にしよう。会場はいつもの道場です。

●道場会場:少林寺拳法公式ホームページから・・・・      http://www.shorinjikempo.or.jp/search2/detail.cgi?prefcode=12&dojocode=111873_1

・チラシはポスタータイプ(A4サイズ4枚分)を3枚。(道場に1枚。広報用に2枚)

・近隣へのポステング配布用はA4サイズの四分の一の小型サイズで統一して配ろるかな。・・・・修行のつもりで、そして托鉢のつもりでポステングしよう。

(そてぞれ体力に応じてポステングしましょう)

・在籍拳士にもこの小型サイズを配布。(友達に配る人は何枚でも差し上げますョ。メモ用紙に使う人は絶対に駄目ですョ。coldsweats02

P1000019

※もしもこのブログを見られた近隣の方は是非軽装のいでたちで道場に立ち寄って下さい。お酒以外のお飲み物と駄菓子で歓迎いたします。今年は”雑談”と”技”をつまみに・・・・団欒体験入門と行きましょう。(これがまた楽しいのです)

追伸その1:大震災の義援金受け付けます。希望者でOKです。一人100円のお布施をお願いします。(道場入り口に義援箱をおきますsweat02

追伸その2:少林寺拳法創始者の語録:「我々は、すぐれた人間にまず自(みずから)をおこうではないか。そして周辺にもいい影響を与えようではないか」

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月24日 (日)

(756)◆草刈機と「船漕ぎ」・・・送閂小手

三日連続で草刈機を操り道場周りと町道まで手をのばしエンジン音を楽しんでいる。~もう三日連続です。sweat01

合気道の船漕ぎ運動を思い出している。

「船漕ぎ」は膝・腰・肩の前後運動だが少林寺拳法はどちらかと云うと左右運動が重要になる。

草刈機を右腰に密着させて腰の左右振りで草を刈る。両腕は添えているだけ。三日目には腰の動きだけで刈れるようになってきた。

少し冒険だが敷石の隙間や電柱の草に挑戦した。当然、安全ゴーグルとマスク着用して行う。通行人の安全は完璧に配慮しながらです。

・・・・草1本を電柱や敷石に触れずに腰の動きで刈ることも可能になった。(たまに失敗して火花が出ますが)

・・・・「送閂小手」を掛けるのが楽しみです。(腰の鋭角な振りが可能になってくる)痛い。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年4月23日 (土)

(755)◆準・乱捕り・・・

(昨夜の稽古・11/04/22)

身体が硬くなってきている。動きもかなり硬くなってきている。

動きが、形でなく(鋳型)の型になってきている。そこで今夜の稽古から毎週金曜日は少年部も一般部も全員で準・乱捕りを30分導入する事にした。

指導は乱捕好きの幹部拳士が担当する。高齢者のボクは横にいて”拳”より”口”をだす事にした。coldsweats01

初段受験の準備で法形づくめの少年拳士の後姿が少しほぐれて来ている。

”道場は研究室”+”道場は実験室”の始まり・・・。

暫く続けて見ます。報告は随時行います。お楽しみに!

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年4月22日 (金)

(754)◆「想定外」と「想定内」

大地震は想定外か・・・。大津波も想定外か・・・。原発の冷却不能事故もまた想定外か・・・。「想定」の内も外も過去のデータで決めている。

思うに、個人は10年のサイクルか。世界は50年のサイクルか。地球は1万年刻みのサイクルか。宇宙は1千万年のサイクルか・・・。

人の智恵と科学では「想定外」の出来事は更新し続けるだろう。

(結論)
今回の大被害の「想定外」には考え・施策に甘さがあったようだ。乳酸菌は己の出す酸で死滅するという。

そんな・・・二の舞だけは避けたい。世の判断基準と対策機能の順位に大きな麻痺が起こっている。(恐い)

---------

トミー拳より (拳のつぶやき) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月21日 (木)

(753)◆経営と運営

「経営」と「運営」を今一度確かめたくて辞書を開いてみた。

<運営>とは:組織・機構などをはたらかせること。(例えば)・・・「学会をーする」。

<経営>とは:継続的・計画的に事業を遂行すること。利益をあげるための組織。(例えば)・・・「会社をーする」「ーが行き詰る」。

この二つ、どこかに重なる部分がありそうだ?。ネットで調べたが再びわからなかった。

利益と還元。経営と公益。公益法人と非営利団体。

ソフトバンクの社長が今回(11.03.11)の大震災の義援金を個人で100億円を寄付。凄い、凄い。その意味は二つ・・・①偉い。②100億円も所有していたんだ?。

「経営」と「運営」と「非営利団体」と「公益法人」と「ボランティア」そして「寄付」と「お布施」・・・・・。

義援金は・・・わかりやすい。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月20日 (水)

(752)◆山武市 発砲事件 詳細

山武 会社社長撃たれ死亡

 18日午後2時30分頃、山武市蓮沼ロの建物解体現場で、解体工事会社社長、工藤政夫さん(68)(八街市沖)が背中から血を流して倒れているのを作業員が発見した。工藤さんは右胸を拳銃で撃たれたとみられ、間もなく死亡が確認された。

 現場から男が白いワゴン車で走り去ったのを作業員が目撃しており、県警が行方を追っていたところ、同3時20分頃、約8キロ離れた山武市白幡の空き地で、60歳くらいの男が白いワゴン車の横で頭を撃ち抜いて死亡しているのが見つかった。近くに拳銃が落ちており、県警は、男が工藤さんを撃った後、自殺したとみて身元や工藤さんとの関係を調べている。

 工藤さんが、同日朝から作業員8人と建設会社社屋の解体作業をしていたところ、白いワゴン車に乗った男が工藤さんを訪ねてきたという。解体現場は、JR総武線松尾駅から南へ約6キロの住宅街の一角。近くの主婦(60)は「銃声のような音がしたが、解体現場なので工事の音だと思った。事件と聞いて怖くなった」と話した。

(2011年4月19日  読売新聞)
----------
追記:射殺犯人は以前、解体業を営んでいたといい、従業員の引抜を巡って工藤さんとトラブルになっていたという。(朝日新聞朝刊)
----------
トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月19日 (火)

(751)◆拳銃相手にゃ「略」と「先の先」

昨夜は山武市蓮沼で発砲事件があった。(2011.04.18)

門下生の保護者から「物騒な事件のため用心してお休みします」の旨のメールが夕方入った。

・・・なんだろう?。不審者の出没か?。強盗か?。痴漢か?。・・・即電話をした。

なんと発砲事件だった。撃たれた人がドクターヘリで病院に運ばれた様です。撃った男はまだ拳銃を持って逃走中との情報が・・・。

万が一、練習中の道場に拳銃をちらつかせて、拳士達(僕も含む)を人質に篭城したら大変だ!。

拳銃の弾は速いだろうな?。内受や上受や打落受けでも無理だろうな。

少林寺拳法の教えを紐解く・・・そこで結論は状況に応じた「戦略」と「先の先」の活用が勝負の分かれ道。練習は通常と変らない。休憩時間は多めに10分とった。

帰り間際にnwe中学生拳士が「先生、犯人は拳銃で自殺したそうです」。

君、どこで情報を仕入れたの??。

(翌朝)朝刊に出ていました。死亡者68歳男性。犯人は逃亡中に拳銃自殺。近くに拳銃が落ちていたそうです。(2011.04.19)

追記:拳銃技には、相手の足と手のかく乱と目による誘導作戦かな?。それと言葉が重要かな。karaoke

(念のため)錫杖3本の位置をシッカリ確認しておきました。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月15日 (金)

(750)◆東北、復興グランドデザイン

復興チームが動き始めた。復興構想会議~復興プラン。

三つの東北復興プランがニュースで流れている。いかにして津波の恐怖からフリーになるかに尽きる復興計画。・・・その後1ヶ月あまりで復興案が提示された、早い。

●一つ目のプラン:(高台に住宅)山の上の部分を削って高台に街を造る。

●二つ目のプラン:(瓦礫活用)今回の津波で発生した膨大な瓦礫で海岸付近に巨大防波堤を造る。

●三つ目のプラン:(かさ上げ)街全体にコンクリート製の支柱を打ち込み今回の津波の高さより高く街を造る。

福島原発の復興(廃炉か)プランを盛り込むかが議論になっているようだ。

サア!、全日本の智恵と財で応援しなくてはならない。合掌

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月14日 (木)

(749)◆判断・避難も・・・技(わざ)

■判断・避難・も技(わざ)の連続

大地震の時、2011年・3・11・14:46分揺れを道場で味わった。道場はプレハブだから木造の倍の振動と騒音を感じる。最中、家の中にいるべきか外に出るべきか迷った。玄関の入り口で身体半分外に乗り出して思案した。正に瞬時の判断・決断の迷いが行ったり来たりした。

少林寺拳法の修錬の効果・成果はどこに生かすのか?生かしたか?。平常心・八方目・落下物からの身のかわし・「先」の先の判断・身を護るための戦略・・・「略」。「先」と「略」の精度が勝敗の分かれ道か。

そして「自他共楽」の文字が一瞬頭をかすめた。隣の民家の高齢のお婆ちゃんを訪ねた。無事だった。机の下に隠れて落下物から身を護っていた。護身の「略」の判断は僕よりも確かなようだ。余裕だった。

明日、門下生が母を迎えに岩手県行く。海辺の実家は跡形もない。お子さんと一緒に向う。「この未曾有の災害を子供の目残して置きたい」。痛々しい限りです。

道場のことは気にしないでシッカリ目に頭に耳に肌にすり込んで来てください。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月13日 (水)

(748)◆地震と癌と・・・DNAの関係

黙祷!

確か、微小地震は1日に何百回と起きているようです。

微細な癌?も体内いたるところで頻繁に起きているようです。

小さな癌で終えるか、手におえない癌になるか、その引き金は深酒だったり、薬物だったり、過労だったり、過剰悪質なストレスだったりすると聞いている。逆に遺伝子に組み込まれていて発症を察知出来る事もあると聞く。

地球にも大地震の遺伝子・DNAを解明できたら、100年・300年・1000年に1回の大地震を察知して貰えないものだろうかと思う。

学者先生、早急に本気で地球の健康診断を行ってください。そして地球の遺伝子を解明してください。

・・・その前に地球を大破壊できるような原爆を捨てましょう。そして巨大な怪獣(原発)の平和利用はもう少し怪獣を手なずけられる様になってからにしませんか。放射性物質を中和できる薬剤の開発ができたらネ。錠剤飲んだら体内放射能の中和が可能になったらネ。

私の両親は40代で癌で早死にでした。ボクの遺伝子を調べてください。遺伝子ドッグってある・・・?。

追記:又、余震が来た。4月13日8時36分。震源は千葉県東方沖。

トミー拳より 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年4月12日 (火)

(747)◆衰えない余震・・・休院

また朝からユッサ・ユッサ揺られた。(2011.04.12)

これは余震とは云えない余震だな?

当然、列車はストップ。

もう、毎日が船酔い気味です。

ウーン、行きは良い良い帰りは恐い。

また道場にお泊まりになりかねない。

エイ、思いきって全員に発信・・・「本日は休院させて貰います!」。

すみません。宜しくお願い致します。合掌

追記:少林寺拳法基幹システム改革の予定がめまぐるしく変る。そこで履歴をまとめて自分の頭の中を・・・更新させました。フーッ。

--------

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月 9日 (土)

(746)◆明日は震災後の支部長会議

被災者に黙祷!

明日(2011.04.10)は県連・少林寺拳法の支部長会議だ。巨大震災の影響は日本中に広がり先が読めない。原発のダメージが復旧に重い足かせになっている。

影響で4月・5月の武道専門コースは中止となる。代わりに通常の昼休みに行っている支部長会議が時間を変え10:00から開催される。

議題はまだ聞いていないが・・・災害に対する長期の復旧支援体制?。そして義援金?。

拳法組織が改革と呼ぶ程に大きい基幹システムの変更。その各道院での進捗状況?。

軌道に乗れば大組織も小回りが利くだろう。数万拳士と一斉に物事が往復できるから・・・。

そうだ、今年の横浜アリーナの全国大会が来年へ延期?。そして県大会は?。

当、道院も数年前から門下生と保護者にメールの応答が可能になった。

連絡は早い。返信も瞬時。問いかけの隙間に宗道臣語録をしのばせる。また少年拳士の成長プロセスを伝えたりの信頼関係の構築も可である。

さてさて、明日の会議は愚痴には封印して少林寺拳法の指導者らしく、同志相親しみ、相援け、相譲り、協力一致して・・・の意見交換と前向きな議論を楽しみにしています・・・・。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月 7日 (木)

(745)◆次の改革は「技法改革」を・・・?

少林寺拳法の基幹システムの改革が4月1日から始まっている。諸費納入からと申請・連絡の諸々が電子化される。(された)

ところが運悪く、目前に発生した巨大地震・津波・そして原子力発電所の事故が重くのしかかり先が読めない。しかし地区ごとにアクセスのタイミングを指定してクリアーを模索中です。上手く軌道にのって欲しいと思う。

ところで改革の第二弾は「技法改革」をお願いしたい。技をシンプルにして欲しい。

(年度始めの初夢ですが・・・)
(望みたい一例)・「上段の突き単攻撃に対する受けと反撃。」・・・攻撃は順でも逆でも良い。受け技は自由。守者の受け、捌きの状態により・・・内受・上受・外受・打上受等・・・そして反撃する。反撃は突きか蹴り。守者自身の態勢により自由とし本人が判断する。指導員は動きの中で的確な受けと反撃を指導すること。突きや蹴りが届けば良好。

きっと拳士たちは活き活きするかも・・・・。

(余談:先生一字構えですか?開きですか対ですか?後ろの手で掴むのですか?前の手ですか?攻撃は中段?一字?・・・そんなこんなで稽古終了時間がすぐ来てしまう。これでいいのですか??)

どうでも良いものに時間を掛けすぎている。・・・真のコツを伝える時間が皆無。

(次の一例)・柔法もしかり。・・・後ろの手で掴もうが、前の手で掴もうが・・・。押してきても引いてきても掛けなさい。もし暴漢が?掴む時は押し引きの連続なり。(このぬるま湯は如何に・・・)

技の指導手引きはシンプルにシンプルに・・・。おそらく、活き活き柔法が誕生すと思います。合掌

追記:審査基準の見直しのトップダウン方式?が夢です。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------

トミー拳より

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年4月 6日 (水)

(744)◆ひさびさの技法動画紹介

少林寺拳法公式ホームページの技法動画紹介。

「宗門の行としての少林寺拳法」と銘打った技法の数々・・・

1)<龍華拳> 木葉返(このはがえし):Ryuka Ken,Konoha Geshi

http://www.shorinjikempo.or.jp/religious/special/movie/detail_14.html

2)<五花拳> 閂内天秤(かんぬきないてんびん):Goka Ken,kannuki nai tembin

http://www.shorinjikempo.or.jp/religious/special/movie/detail_13.html

3)<龍華拳> 諸手送小手投(もろておくりこてなげ)Ryuka Ken,morote okuri kote nage

http://www.shorinjikempo.or.jp/religious/special/movie/detail_12.html

4)<白蓮拳> 三日月返(みかづきがえし)Byakuren Ken,mikazuki gaeshi

http://www.shorinjikempo.or.jp/religious/special/movie/detail_11.html

5)<五花拳> 押閂投外(おさえかんぬきなげそと)Goka ken,Osae kannuki nage soto

http://www.shorinjikempo.or.jp/religious/special/movie/detail_10.html

-------------
技法の中に金剛禅の教えが・・・。金剛禅の教えを具現する技法・・・。勝ち負けを超えた技法だからこそ言える言葉・・・。更に深めあう少林寺拳法拳士でありたい・・・。(呟きです)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より  (拳のつぶやき)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年4月 5日 (火)

(743)◆アンパンとアイスクリーム、帰宅列車は10.3℃

昨夜の稽古も盛り上がった。

子供達(拳士)の目の色に変化が見えた一瞬・・・。

「切抜」も「小手抜」の混同が直らない子供らを前に熱弁を?ふるった。

お母さんにアイスクリームを頼まれてアンパンを買ってきたとしたら???。

太郎君と次郎君を勘違いしていたら???。

大変な事ですぞ。

みんな!、聞いてくれ。「小手抜」君と「切抜」君の・・・違いを憶えろ!。憶えてくれ。

アンパンとアイスクリームの違いを憶えろ。

・・・・信徒香資でアンパンとアイスクリームはいくつ買えるでしょうか?

真剣に稽古をしましょう。技法の名称と動きを重ねましょう。

寒い帰宅列車は10.3℃・・・・。22時の節電列車に1時間揺られました。寒いホームの待ち時間を入れると1時間30分。ファイト。

子供拳士が和歌山県の土産を持参してくれた。本当にありがとう!。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月 3日 (日)

(742)◆本当に必要なものは・・・

未曾有の危機だから本当に必要なものが見えてくる・・・・

未曾有の危機だから真実のフィルターが動き出した・・・・

未曾有の危機だから真の人材が動き出す・・・・

サァ~、組織も人も物も本物で埋めつくせ!・・・・

(余波が)基幹システム改革のスタートが4月1日にひかえていた少林寺拳法・・・

3月11日の地震で大きく揺さぶられた。針の穴ほどの欠陥で頓挫し兼ねないデカイシステムのスタートだったと思っている・・・。

(これも考えようです・・・)
システム構築の表も裏も見えてきたよう気がした。

”スクラップ・アンド・ビルド”・・・・ビルド、ビルド、ビルド。

<道臣語録>
「道」は半信半疑で歩いちゃいけないし、どこえ行くかわからないなら来なくていい。まずは自分が信じることからスタートする。

被災地の一日も早い復旧・復興をお祈り致します。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月 1日 (金)

(741)◆巨大地震の教訓

3・11ー巨大地震、巨大津波、原発の危機ー未曾有の爪跡を残しーおびただしい死者の数が更新し続けている。

・・・悪夢から3週間が経過した。30メートルの津波だったことも判明している。

原発率が77パーセントを頼るフランスの大統領サルコジさんが日本に来られた鎮火の全面的協力体制のパフォーマンス声明を発した。

もしも戦争で原発がミサイル攻撃にさらされたら・・・恐い。

原発のゴミ汚染の解決策がまだまだ不透明・・・恐い。

半減期の永い放射性ゴミで埋まる・・・恐い。

復興めどが立つまでは与党も野党もなく復興に全力をつくして欲しい。期限付き・・・大連立。

机上の理論で時間の浪費は止めよう。不毛の対立も止めよう。

右も左もないョ。・・・・最近聞かれなくなった「中庸」(ちゅうよう)。

昔の少林寺拳法の講話(法話)では良く題目になっていた。最近は少なくなったア。

29000・・・の魂のご冥福をお祈り致します。

そうだ、本日の稽古の「鎮魂行」はゆったりと長くやろう。そして終わりの5分間はミーティングで締めよう!

合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----------

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »