« (748)◆地震と癌と・・・DNAの関係 | トップページ | (750)◆東北、復興グランドデザイン »

2011年4月14日 (木)

(749)◆判断・避難も・・・技(わざ)

■判断・避難・も技(わざ)の連続

大地震の時、2011年・3・11・14:46分揺れを道場で味わった。道場はプレハブだから木造の倍の振動と騒音を感じる。最中、家の中にいるべきか外に出るべきか迷った。玄関の入り口で身体半分外に乗り出して思案した。正に瞬時の判断・決断の迷いが行ったり来たりした。

少林寺拳法の修錬の効果・成果はどこに生かすのか?生かしたか?。平常心・八方目・落下物からの身のかわし・「先」の先の判断・身を護るための戦略・・・「略」。「先」と「略」の精度が勝敗の分かれ道か。

そして「自他共楽」の文字が一瞬頭をかすめた。隣の民家の高齢のお婆ちゃんを訪ねた。無事だった。机の下に隠れて落下物から身を護っていた。護身の「略」の判断は僕よりも確かなようだ。余裕だった。

明日、門下生が母を迎えに岩手県行く。海辺の実家は跡形もない。お子さんと一緒に向う。「この未曾有の災害を子供の目残して置きたい」。痛々しい限りです。

道場のことは気にしないでシッカリ目に頭に耳に肌にすり込んで来てください。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« (748)◆地震と癌と・・・DNAの関係 | トップページ | (750)◆東北、復興グランドデザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/51384391

この記事へのトラックバック一覧です: (749)◆判断・避難も・・・技(わざ):

« (748)◆地震と癌と・・・DNAの関係 | トップページ | (750)◆東北、復興グランドデザイン »