« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の4件の投稿

2011年2月27日 (日)

(733)◆「八方目」(はっぽうもく)遊び・・・

「楽しかった人~」?.。ハーイと100%が手をあげた。

・・・大成功だぜ。(自画自賛)

それは即興の思いつきゲームでした。

準備運動と基本練習を兼ねた遊び風な「八方目」ゲームでした。

まず、開足中段構(白蓮中段構)に向かい合う。(正対構)。腕を広げて指の本数を当っこする。絶対に相手の顔から目を移動しない。

次は、お互い見つめあい目線は絶対に外さずに足の動きに・・・答える。

そして、前蹴り、廻し蹴りの初動作をキャッチして素早く手を上げる。

さて、これからが盛り上がるゲーム性満点の足踏みである。一回目は攻守を分けて行う。二回目は攻守を決めづに・・・乱捕り風に足の踏みつけ反撃で道場はピーク・・・現象です。

しめは各々帯びの前面に洗濯ばさみを着けて洗濯ばさみの奪い合いである。条件は相手の顔を見ながら行う。

皆さんの目つきが「八方目」っぽくなってきました。

笑顔、笑顔で寒い道場も熱くなりました。保護者も何時になく新鮮な眼差しを向けてくれました。ありがとう!。

・・・・期は熟した。タイミングよく、露の様にサラリと「開祖語録」でお開きでした。自分に合掌。

来週も休むなよ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年2月25日 (金)

(732)◆ちびっ子昇級試験(拍手・・・)

今週の火曜日は楽しい8級の昇級試験でした。(少年部の見習いは白帯です。そして8級が黄色帯。)

入門してから初めての試験・・・初々しい。親御さんも熱心です(これが又、初々しい・・・)

3名は緊張している。

未就学拳士2名、小学1年生1名の合計3名。いずれも8級受験です。

道場は早くからストーブ7台に点火。1時間30分すると室温15度位になる。ホワイトボードには試験ムードを盛り上げる対策を少し・・・さあ準備万端。

3名はまじめです。

試験開始、返事も気合も大きい。通常より大きめですね。それだけで緊張の度合いが分かる。(可愛い!)

・さて、作務は3人共、黙々と行う。(合格だ!)モップは両手で持って走らず丁寧に・・・。

・そして、基本動作は運歩、構え、立ち方、座り方、姿勢。(ハイ、合格と・・・つぶやく)

・いよいよ、技は内受突、上受突。(上手い、合格と・・・つぶやく)。できそうなので追加で7級の試験科目の小手抜を出題する。(…出来た!)

・さいごは教えの試験です。すでに一人は原稿用紙に学年に即した漢字で目一杯に書いて提出してくれた。残る未就学拳士は口答で質問形式に・・・問いかける。

「少林寺拳法の拳士としての心得」は?・・・六個をさらさらと答えた。「脚下照顧、合掌礼、作務、態度、言葉、服装」(ウーン合格)

無事終了、三人とも笑顔で帰宅。

(子供達は小さな先生ナリ・・・勉強になりました。ありがとう。)

最後に一言、「黒帯まで頑張れよ!、続けるんだぞ!」

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月20日 (日)

(731)◆真の改革はこれから・・・

少林寺拳法の「機構・制度改革」の準備段階で盛り上がっている。

来期、拳士個人から本山への連絡ツールのメールアドレスの登録が始まっている。

・・・・何とか全員がクリアーした。

(来期の大きな変更点は二つ)
1.手続きの電子化。(ほぼ全てが電子化)

2.諸費の”ながれ”の変更。(法的にスッキリさせる)

---

(伴う、心配派の意見二つ)
1.拳士人口激減の危惧。

2.この諸費の流れでは責任者としては寂しい・・・。

---

(私見、真の改革は三つ)

1.技と教えの改革?。

2.意識の改革?。

3.拳禅一如の実施?。

”合掌”と”結手”の再確認。

---

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年2月14日 (月)

(730)◆「大噴火」

久々です・・・。更新から18日も過ぎました、ご免なさい!。

当方、引越しイベントの余韻を残しながら早1ヶ月が経過、○○階からの眺めは絶景なり!。朝日は確実に拝める。(太陽は毎日昇るのが再確認できます)

ポートタワーが鋭角に望み千葉港の湾船作業船の風景、某銀行の本店のでっかい駐車場の出入りに目をやり、派手な広告を施した「モノレール」が目の保養・・・。さてここは何所でしょう?。

------------------

ところで霧島連山の大噴火を切っ掛けに・・・・出る出る、流れる、マグマ・溶岩・火山灰・・・。

一つ目、関取さんたちの「八百長」大噴火。(今頃気づいたか?)

二つ目、政治の混迷大噴火。菅・小沢・起訴・離党、提案。(これも八百長か?)

三つ目、中東大改革の兆しの・・・大噴火。(エジプト死守にアメリカも珍しく動揺・・・)。中国もこの二の舞を心配し必死にインターネット規制・統制網を敷く、ここも大噴火。インターネットは諸刃の剣。

四つ目、トヨタを陥れたアメリカの偽マグマに結論・・・トヨタは「白」と判定。(あれはどなたの陰謀?)・・・これも大噴火。

五つ目、少林寺拳法の制度改革・・・これも大噴火。情報の錯綜。今年一年は活発な噴火が続きそうです。

地表の噴火が続くと大地震を誘発・・・気をつけよう!!。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----------------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »