« (728)◆ご無沙汰です。 | トップページ | (730)◆「大噴火」 »

2011年1月27日 (木)

(729)◆改革は刺激剤・・・です。

良薬は苦し!。

・・・この4月から機構改革が始まる「少林寺拳法」・・・。

大改革並の騒ぎようですが?。

・・・多くの企業や通販では常識。改革どころか当たり前。

そんなこんなで、2回に分けて保護者の皆様に伝えました。

「4月から云々・・・」~「インターネット通販購入の経験者ならOKです。大丈夫!」

幸、道院では全員がメールで連絡を取り合っている。

・・・悩むのはやめましょう。”単なる武道”ではない「少林寺拳法」の真骨頂をお見せあれ!。

(一言・・・)法的な解釈は万全かな?

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

--------------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« (728)◆ご無沙汰です。 | トップページ | (730)◆「大噴火」 »

Ⅲ.日記と「つぶやき」」カテゴリの記事

コメント

白井洋一さんへ

コメントありがとうございます。
武専で白井先生の整法を施す姿を拝見し触発されております。
還暦を過ぎたら・・・整法~柔法~剛法~乱捕の順位に変えたいと思っております。その節はご指導をお願い致します。

ところで貴ブログ拝見いたしました。
・・・時々、訪問させ頂きます。

投稿: トミー拳より白井洋一さんへ | 2011年2月13日 (日) 07:21

コツコツと練習に励んでいる姿を見て感心しています。
私は、座骨神経痛で足が動かず蹴りをしている人がとてもうらやましく思えます。先生は私より先輩、その姿を見てまだまだ、やる気になっています。足でまといになるかもしれませんが、今後とも
宜しく御願い致します。

投稿: 白井洋一 | 2011年2月12日 (土) 21:26

zakiさんへ
コメントありがとうございます。
大きな組織になれば、電子化は避けれません。

創始者は、まだ会社でもコンピュータが普及していない頃から、穴あきのパンチカード式を一時導入動かした記憶があります。
その当時、開祖曰く「これからはコンピューターの時代だ」・・・と機械をさすっていたそうです。

吉と出るか凶と出るかは、PCや携帯電話アレルギーの方々を完璧なサポート体制を構築するかにかかっていると思います。

昔、会社でも同じような議論紛糾で時間ロスの多かった事・・・。
結果は意外や意外・・・喜ばれました。

立ち上げに携わるスタッフは連日半徹夜もありましたが。

痛みの伴わない改革は・・・少ない。coldsweats01

投稿: トミー拳よりzakiさんへ | 2011年1月28日 (金) 08:51

うちでも資料を配ってアドレス登録を始めてもらっていますが、保護者向けの詳しい説明はこれからです。

ネガティブな意見が多い中、日記を拝見して説明会に向けての力をいただきました。

ネットでの手続きの仕組み自体は良くできてるな~と思います。
武道団体でここまでの仕組みを構築するのはうちくらいでしょうね。

・・・でも、現場を良く知らない人が机上の理想論で叩き上げたシステムという気もしないでもないです。

いずれにしろ4月からということで、突っ走るしかないですね。

投稿: zaki | 2011年1月28日 (金) 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/50702581

この記事へのトラックバック一覧です: (729)◆改革は刺激剤・・・です。:

« (728)◆ご無沙汰です。 | トップページ | (730)◆「大噴火」 »