« (717)◆久々の朗報・・・ | トップページ | (719)◆師走の緊張感・・・反省 »

2010年11月30日 (火)

(718)◆みんなで渡れば恐くない・・・一触即発

(一触即発)

アジア近隣がきな臭い。いつ、ミサイルが行きかうか分からない状況が続いている。

まだまだ個人の罪は裁けても国と国との罪は裁くことが出来にくい。

みんなで渡れば恐くない・・・的な発想がまかり通る時代です。

かろうじて経済封鎖などの圧力・裁きで様子見のような低い低い国家間のモラル。

--

わが団体の信条の一つ、
「我等は法を修め、身心を練磨し、同志相親しみ、相援け、相譲り、協力一致して理想境建設にまい進す」

--

”国”に置き換えてみました。
「世界各国は法を修め、”国”全体を練磨し、”国”同士が相親しみ、”国”同士が相援け、相譲り、協力一致して世界国家の平和にまい進す」

韓国と北朝鮮の和解を祈ります。無力な自分を悔やみ・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-----------------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« (717)◆久々の朗報・・・ | トップページ | (719)◆師走の緊張感・・・反省 »

コメント

一休さんへ
コメントありがとうございます。

宇宙人が地球に攻撃を仕掛ける時代が来たとしたら地球は一つになるのでしょうね。

龍馬伝ドラマも・・・外国の驚異が大政奉還を実現させた感があります。

投稿: トミー拳より一休さんへ | 2010年12月 1日 (水) 10:04

信条を国に置き換えてみる発想は素晴しいですね。

本当に地球規模の平和(理想境)が実現できれば良いと思います。

投稿: 一休 | 2010年11月30日 (火) 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/50171141

この記事へのトラックバック一覧です: (718)◆みんなで渡れば恐くない・・・一触即発:

« (717)◆久々の朗報・・・ | トップページ | (719)◆師走の緊張感・・・反省 »