« (715)◆本日の「龍馬伝」・・・92点。 | トップページ | (717)◆久々の朗報・・・ »

2010年11月17日 (水)

(716)◆”政治主導”はうかつな事だったのか?

 衆議院総選挙で圧勝した民主党の目玉は”政治主導”と”無駄を省いて数兆円の財源を捻出する”だった。

そして、国民の票を獲得した。

ところが・・・幹事長代理(枝野幸男氏)が14日さいたま市内での講演で言いました。

 枝野氏・・・「与党がこんなに忙しいと思わなかった。政治主導なんてうかつなことを言ったから大変なことになった。何より欲しいのは、ゆっくり考える時間と、ゆっくり相談する時間だ」。

幹事長代理の弁としてはなさけない。

選挙の目玉の”政治主導”が崩れたようだ。

数兆円の財源捻出はとうに崩れているが。この発言は本音なのだろうか?。

または、”政治主導”の激務に疲れての発言か?

あのマニュフエストも官僚の仕事の奥の奥の仕事が見えないままの見切り発車だったように思える。

考えの異なる集団の弱さの露呈現象が続く続く・・・。

 〜民主党の支持率は急降下している。

中国との摩擦、・ロシアとの摩擦、・・・ここに韓国との竹島摩擦が噴出したら今の内閣では右往左往するだけで事案は懸案は全て先送りになりかねない。

党内が結束して事に当たって欲しいものです。手遅れにならないうちに!

ーーーーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

|
|

« (715)◆本日の「龍馬伝」・・・92点。 | トップページ | (717)◆久々の朗報・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/50035157

この記事へのトラックバック一覧です: (716)◆”政治主導”はうかつな事だったのか?:

« (715)◆本日の「龍馬伝」・・・92点。 | トップページ | (717)◆久々の朗報・・・ »