« (700)◆フロッピーデスクまで改ざん | トップページ | (702)◆人間だもの! »

2010年9月25日 (土)

(701)◆粛々と・・・

政治家が好んで使う言葉。

・本件は”粛々”と行う・・・・云々。

・本件は”シッカリ”と行う・・・云々。

・本件の”忌憚の無い”意見を・・・云々。

中国と日本の領土問題の見解の違いの尖閣諸島騒ぎ・・・。

(”お魚”と”油”の宝庫でなかったらこんな問題は絶対におきていない。)

「飛んで火に入る夏の虫」の感の中国漁船拿捕騒動。

(領土問題は法律では解決しない。常に力関係が優位にたつ。)

とことん詰まると国連も無力。歴史が証明している。

--------

(さて本件は)
「粛々と国内法に則り進める」・・・逮捕した。

(次の本件は)

少し話が大きくなった。検察では手におえない。・・・「粛々と釈放します」?

ところが中国は喜ぶかと思ったら。

相手は上手だった。謝罪と損害賠償を要求してきている。

国と国の利害関係は無法地帯もあり?。

さて「日本の正中線は何処に」

「粛々」も「シッカリ」も「忌憚」も空しく宙に舞う。

中国の崇山少林寺と縁の深い少林寺拳法。 

創始者 故 宗道臣先生のコメントを・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« (700)◆フロッピーデスクまで改ざん | トップページ | (702)◆人間だもの! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/49540754

この記事へのトラックバック一覧です: (701)◆粛々と・・・:

« (700)◆フロッピーデスクまで改ざん | トップページ | (702)◆人間だもの! »