« (679)◆自分流・・ブログ公開規約 | トップページ | (681)◆善玉「ストレス」探し・・・ »

2010年8月10日 (火)

(680)◆武道の必修化・・・柔道

新聞の未読分の切抜きが机の上に散乱している。

溜ってしまうとつい読み飛ばし気味になる・・・。

-----

山口 香 さんの記事が目にとまった。(筑波大学 准教授・1984年世界柔道選手権優勝)

~武道の必修化 柔道で思いやりを教えたい~

2012年度から中学1年・2年の保健体育で、武道とダンスが男女共現状の選択制から必修となる。

・ケガが多い柔道。「柔道事故被害者の会」も発足している。

・保険体育教員は必ずしも柔道の専門家ではない。安全性確保に不安の声が上がっている。

・成長の速さの違い、体格差が大きい。

・指導者は技の技量を高めることに目を向けがちだが、初心者の場合は固定観念にとらわれず、小学生の導入段階で行うような「遊び」の要素を取り入れるほうがいい。

・「倒す」「倒される」ではなく、いかに「無理なく上手に」技をかけるかを意識させる。

・技の上達には力を入れ過ぎずに相手が 掛け易いように協力する。

・テニスや卓球でお互い打ちやすいところへ返してラリーを続けるように・・・。

・「倒す」「勝つ」ことが目的でないと指導する。

・自分の身体をどう使うかという「柔道の理相合い」の部分を学ぶことが大切。

まだまだ、書きたいのですが読まれる方もお忙しいでしょうからこの辺で切り上げます。エィ~。

少林寺拳法の指導現場でも参考になります。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

-------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« (679)◆自分流・・ブログ公開規約 | トップページ | (681)◆善玉「ストレス」探し・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/49110989

この記事へのトラックバック一覧です: (680)◆武道の必修化・・・柔道:

« (679)◆自分流・・ブログ公開規約 | トップページ | (681)◆善玉「ストレス」探し・・・ »