« (688)◆体の浮遊・・・ | トップページ | (690)◆二重課税・・・ »

2010年7月 4日 (日)

(689)◆走馬灯・・・武専

武専会場で・・・。

Q「東京武専から来たのですが。どなたに伝えたらよいですか?」

  ・・・○○先生です。

Q「???・・・???・・・?」

  ・・・チョット待ってて。

Q「はい」

 ・・・運よく教務の先生が通りかかる。

Q「ありがとうございました」

珍しく、道院名を聞く。(見えない縁が見え隠れする・・・瞬間)

なんと35年前、自分が少林寺拳法のスタートを切った東京の道院の拳士でした。

アー、懐かしくなりその道院の現状を根堀り葉堀り聞いてしまった。

35年目の自分に戻れた一瞬でした。

今も少林寺拳法に対する情熱は変っていない。

むしろ情熱の質は高まっている。燃える火の質も上質なり。(これこそ自画自賛!)

また千葉武専に顔みせて下さ~いネ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« (688)◆体の浮遊・・・ | トップページ | (690)◆二重課税・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/48791941

この記事へのトラックバック一覧です: (689)◆走馬灯・・・武専:

« (688)◆体の浮遊・・・ | トップページ | (690)◆二重課税・・・ »